用語集

ページ名:用語集

▼用語集

ゲーム内、ほぼぜろRPGDiscord内などで使われる用語をまとめました。

▼あ行
アニマ 魂からあふれ出る力の総称。
遥か昔からアニマについてたくさんの人たちが研究を行っているが、
未だ解明されていない。
人から取り出したアニマを利用し、疑似的にその人が得た経験や知識を、
継承できるのではないかと日夜実験が行われている。
アルディート騎士団 ロークガイア国が保有している騎士団。
ペガサスに乗り空を翔け、これまで幾度となく王国の危機を救ってきた。
国民からの信頼も厚い正義と信念の騎士団。
騎士団長のヴァイスハイトは剣の腕が立つとで有名だ。
ヴァルドラント大陸 世界で一番大きい大陸。
権力も強大な国家『ロークガイア国』が存在する大陸でもある。
中心部は自然豊かで人々が暮らしやすい土地が広がっており、人口も多い。

 

▼か行
海神エリル ロークガイアの守護神として祀られている神様。
海の神で水を司り、実りと出会いをもたらす神。
ロークガイア国民はほとんど海神エリルを信仰しているようだ。
ギルド 冒険者ギルドの総称。
人々からの依頼を受け、冒険者に斡旋する。
紹介料を取ることで運営を行っている。
冒険者へのサポートも手厚く、冒険者はギルドに登録することで多大な恩恵を得られる。
クラフター 複数の素材を合成し、アイテムを作り出すクラスの総称。
冒険者たちは店で装備を調達するほか、自分で作りだし使用することができる。
クラス ギルドで定めた職業のこと。
基本的に冒険者は各自でなりたいクラスに就き活動することになる。

 

▼さ行
GG!(じーじー) ボスや強大な敵を協力して倒した冒険者たちが、戦闘が終了した後にかける挨拶。
グッドゲーム! みんなお疲れ様!

 

▼た行
ダンジョン 冒険者が挑むべき迷宮のこと。
様々な形をしており、自然に生成されたものや人工的に作られたものがある。
探索には危険が伴うが、その代わり見返りも大きい。
一人では危険すぎるのでパーティーを組んで立ち向かうのが主流。

 

▼な行
ニルドハイン帝国 ロークガイア国と険悪な関係にある国。
最近は水面下で様々な計画を練っているらしい。
軍事の神を信仰しており、古代遺跡の研究を活発に行っている。

 

▼は行
パーティー 冒険者が危険なダンジョンなどに挑戦する場合、一人では危ないのでチームを組むことがある。
そのチームをパーティーと呼び、パーティーメンバー同士で助け合うことを目的としている。
パーティーの編成は、攻撃役だけでなく盾役や回復役も重要となってくる。
ヘイゼル村 ロークガイア国、メレディオン地方にある小さな村。
豊かであたたかい平和な村だ。
周りに生息しているモンスターも弱く、駆け出しの冒険者が経験をつみにやってくる。
こじんまりしているがギルドもあり、名物であるギルド受付のソニアがぱたぱたと働いている。
ブラーダン海賊連合 メレディオン近海を根城にする海賊団の連合。
ブラーダン海賊団が連合の主で、配下に複数の海賊団が所属している。
略奪や殺しなど、なんでも行う邪悪な海賊達だ。

 

▼ま行
メレディオン ロークガイア国の首都メレディオン。
世界で一番大きく、賑わっている都市だ。
城と城下町からなる首都で、叡智王ナイアス3世が治めている。
港町としての一面もあり、ここから他の大陸へ渡航することもできる。

 

▼や行
   

 

▼ら行
レッドバード海賊団 ブラーダン海賊連合に属している海賊団。
盗みや殺しも行う悪い海賊団ではあるが、まだ結成して日も浅く海賊としての格は低い。
親分のジロットはお調子者で明るい性格。

 

▼わ行