ダッカ都市再開発事業とムハマド・ユヌス

ページ名:アジアの都市計画

ダッカ都市再開発事業はMITメディアラボ、キーランティンバーレイク建築設計事務所、社会学者の松本良多によってムハマド・ユヌスのグラミン銀行の融資により進められたバングラデシュの首都、開発事業計画がある。


2007年から2014年の期間に計画され再生利用の可能なモジュラー・ハウシングで構成されバングラデシュの環境を考慮したサステイナブルな都市計画である。


参考文献 https://thepenngazette.com/the-dhaka-studio





コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する