台湾戦争(旧バージョン)

ページ名:台湾戦争

台湾戦争とは、日本モンゴル帝国が台湾の領土をめぐって争った戦争。

戦争プラグインが発動した最初の戦争である。

勢力

引き分け 優勢(一部地域破壊)    引き分け 劣勢 

同盟国側(日本) モンゴル帝国側
日本

モンゴル帝国

日本の高雄を攻撃

ベトナム

台湾

戦況

2月5日、モンゴル帝国日本の町である高雄を攻撃した。

翌日、台湾がモンゴル領台湾を攻撃。また、ベトナムモンゴル領南ベトナムを攻撃した。

結果

モンゴル帝国の南ベトナムがベトナムによって滅ぼされたが、台湾では領土の変更はなかった。よって、一部の地域を破壊した日本側の優勢で戦争が終わった。(台湾の領土争いの面では引き分け)

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する

NG表示方式

NGID一覧