部隊編成の種類

ページ名:Types of unit formation

どのような場面で使うかによって、適切な部隊編成は変わってきます。
1~5は編成難易度順に並べてます。

1.対人(瓜・戦争)編成
2.対人(女王アリ対決)編成
3.リザード・マーモット編成
4.アライアンス遠征(採取)編成
5.SVS採取編成
 

1.対人(瓜・戦争)編成

攻撃・防御・生命力・戦闘スピードなど、すべてのパラメーターが必要になります。
頂点争いが激しいです。
中途半端な戦力で臨むと、相手鯖の得点になったり、無駄に兵隊を減らすことになるので、
戦力の整っていない人は注意しましょう。

2.対人(女王アリ対決)編成

挑戦する側が必ず先手をとれるので、戦闘スピードを上げる必要がありません。
最近流行中の竹アギトが一番活躍できるのはこの分野かも。

 

3.リザード・マーモット編成

攻撃力をとにかく上げるのがコツです。
特にマーモットは攻撃してこないので、防御・生命力・戦闘スピードは無視しましょう。
竹アギトはお勧めしません。
スキル7が攻撃力UPスキルの、シューターアリがおすすめです。


4.アライアンス遠征(採取)編成

「採取荷重」と「行軍スピード」が点数に直結します。
この編成で特に活躍する特化アリは「サシガメ」、7つ目のスキルが行軍スピードを上げてくれます。
その他、具体的な育成方針は下記の記事をご覧ください。
  → アライアンス遠征採取用の蟻塚育成

 

5.SVS採取編成

SVS採取編成では、敵鯖になるべくポイントを取られないようにする必要があるので、
できるだけ少量のT1兵隊アリで採取するのがコツです。
  →採取スピードの上げ方

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する