笛の等級について(編集中)

ページ名:笛の等級について

概要

アビスに潜る探窟家には、実力等を示す『笛』が支給されている。
下から順に、鈴付き赤笛蒼笛月笛黒笛白笛の全六段階。
階級によって潜れる深度が異なり、赤笛が許可されていない深界二層以下に潜ると自殺扱いになるなど深度制限は大きな意味を持っている。
探窟家の殆どが所持しているものの、どこが製作し支給しているのかは不明。またどのように等級が上がるのかも明らかになっていない。

 

▶鈴付き:タマゴ

探窟家のタマゴ。まだ一度もアビスに潜っていない段階で支給される。
ハウアーユードコカ01においてミオがリコが付けていた鈴をみて「探窟家志望の孤児が付けるというやつ」と考えているが、孤児にしか支給されないのか、探窟家志望者全員に支給されるのかは不明。
初めての探窟において赤笛が支給されることから、恐らく鈴付きはアビスに潜ること自体が許可されていないと思われる。

 

▶赤笛:見習い

 

▶蒼笛:一人前

 

▶月笛:師範代

 

▶黒笛:達人

 

▶白笛:伝説級

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する