PowerCLIを使用して複数のLinuxゲストOSに対してコマンドを実行する方法

ページ名:PowerCLIを使用して複数のLinuxゲストOSに対してコマンドを実行する方法

VMware vSphereでPowerCLIを使用して複数のLinuxゲストOSに対してコマンドを実行する方法
※前提条件:ゲストOSのログインパスワードが同じ
192.168.1.[1-10]/24のIPアドレスを一時的に割り当てて、割り当てたIPアドレスを確認する例


Connect-VIServer 
# ゲストOSのログインID、パスワードを入力
# Get-CredentialにログインにはゲストOSのログインパスワードを入力する
$gc = Get-Credential

foreach($n in 1..10){
    # $commandに実行したいコマンドを入力する
    $command = "ifconfig eth0 192.168.1.$n/24; ifconfig eth0"
    Invoke-VMScript -vm test-vm$n -scripttext $command -GuestCredential $gc
}

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する