PowerCLIを使用して複数のLinuxゲストOSに対してディスクI/O負荷を実行する方法

ページ名:PowerCLIを使用して複数のLinuxゲストOSに対してディスクIO負荷を実行する方法

VMware vSphereでPowerCLIを使用して複数のLinuxゲストOSに対してディスクI/O負荷を実行する方法
※ 前提条件:ゲストOSのログインパスワードが同じ
test-vm1~10の仮想マシンに対してディスクI/O負荷テストを検証環境で実行する例:

Connect-VIServer 
#ゲストOSのログインID、パスワードを入力
$gc = Get-Credential

実行

$command = "while true ; do echo running disk stress test; dd if=/dev/zero of=/var/tmp/45Gfile bs=1M count=45000 ; rm -f /var/tmp/45Gfile ; done &"
foreach($n in 1..10){
    Invoke-VMScript -vm test-vm$n -scripttext $command -GuestCredential $gc
}

確認(停止するプロセス)

$command = "ps -ef | grep 'bash -c while' | head -1"
foreach($n in 1..10){
    Invoke-VMScript -vm test-vm$n -scripttext $command -GuestCredential $gc
}

停止

$command = "kill ``ps -ef | grep 'bash -c while' | head -1 | sed 's/\s\+/,/g' | cut -d , -f2``"
foreach($n in 1..10){
    Invoke-VMScript -vm test-vm$n -scripttext $command -GuestCredential $gc
}

残ったファイル削除

$command = "rm -f /var/tmp/45Gfile; ls -l /var/tmp"
foreach($n in 1..10){
    Invoke-VMScript -vm test-vm$n -scripttext $command -GuestCredential $gc
}

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する