戦闘

ページ名:20

集結

集結する人がスポンサーとなり、連盟メンバーから軍隊を集めターゲットを攻撃します。
多くの軍隊で攻撃することになるので単体で攻めるよりも高い効果を得られます。
集結時間は5分,10分,30分から選択可能です

タイムアタック

連盟メンバーでターゲットを集団で攻撃する際、軍隊の到着時刻を一致させて攻撃します。
同時に攻撃すると集結と同じように、多くの軍隊で攻撃することになるので単騎で攻めるよりも有利になります。集結との違いは集結時間が不要で軍隊の兵士の数、参加人数の制限がありません。洗練された連盟は集結を使わずにタイムアタックを多用します。

戦闘規模にもよりますが、タイムアタックのズレは1,2秒であれば許容範囲です。しかし、それ以上となると調整する必要が出てきます。

 ---到着時間を合わせるコツ---

 参加者がターゲットへの到着時間をチャットで報告する(※1)

 ↓

 一番到着時間が長い人から攻撃をスタート(※2)

 ↓
 他の人は連盟戦争の一覧から時間を監視し、自分の到着時間に合わせて順次攻撃参加

※1 ターゲットの城を選択し、攻撃ボタンを押すと部隊一覧画面になり、右下に到着時間が表示されるので、その時間を報告します。兵種の編成によって到着時間が変わるので注意

※2 開始する人は"10秒後に開始します"、外国人がいる場合は"Going in 10"など宣言し、宣言後から10秒後にスタートするなどすれば、他の人も時間を合わせやすくなります。スタートしたら"スタートしました","GOGOGO"などのチャットも忘れずに。

 ---到着時間がずれた時の修正方法---

 自分と基準としている仲間の到着時間の差を確認 →【自分の方が早く到着する】⇒修正不可能です。退却してください

 ↓【自分の方が遅い】

 ↓

 修正可能です。進軍加速(25%)または進軍加速(50%)  を使って到着時間を合わせてください。合わせる方法はこちら

 

超高速アタック

加速アイテムを大量に使って超高速で攻撃する電撃戦術です。兵士が少ない城を攻撃したりタイムディフェンスさせたくないときに使えます。

集結後の超高速アタックはロケット波動砲、ビーム

タイムアタックを超高速アタックで行う場合は神風KAMIKAZE、instant attack、フラッシュ

などと呼ぶ人もいます。

必要アイテム数などの詳細はこちら

 

タイムディフェンス

連盟メンバーが攻撃を受ける際、相手の軍隊が到着する時間に合わせて援軍を送ります。
時間を合わせて送りこむことで大使館の盟友駐屯上限数を超えた増援が可能になります。

到着タイミングが早いと戦闘前に部隊が送り返される可能性がありますので、1-2秒送らせるくらいが丁度よいです。
 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する