大橋清貫

ページ名:大橋清貫氏について

大橋清貫について

大橋清貫(おおはしきよみち)は、三田国際学園中学校・高等学校の学園長と一般財団法人新時代教育研究所の代表理事を務めており中等教育界の改革者として高い評価を受けている。


経歴

1981年  進学塾俊英館を設立
2005年  学校法人順心女子学園理事長に就任
2007年  学校法人順心広尾学園(広尾学園中学校・高等学校)に改称して理事長・学園長に就任
     【自律と共生】を教育理念に掲げ、学校改革に着手。高い「通学満足」を得る学校づくりを進め、
     2009年度入試では出願者数5554人を数えるなど都内有数の人気校となる。
2013年 戸板学園教育監修理事に就任
     一般財団法人新時代教育研究所を設立、代表理事に就任
2015年 戸板中学校・戸板女子高等学校を三田国際学園中学校・高等学校に改称・共学化し、学園長に就任
2016年 21世紀型教育機構発足、副理事長に就任


三田国際学園中学校・高等学校

三田国際学園中学校・高等学校は、グローバル時代に生きる子供たちを育てる、インターナショナルスクール。
東京都世田谷区用賀に位置する共学の中高一貫校で、生徒がアクティブに授業参加できるように、「貢献すること」を重視している。2015年に戸板中学校・女子高等学校を改称、男女共学としてスタートした。スピード感のある教育改革が評判となり、あっという間に人気校となった。改革を率いているのは、今や東京有数の進学校となった広尾学園で手腕を振るった同校の学園長、大橋清貫である。


一般財団法人新時代教育研究所

一般財団法人新時代教育研究所は、21世紀型教育を実現するシンクタンクとして、調査・研究を中心に事業を展開しており、代表理事には大橋清貫氏が就任している。
グローバル社会を生き抜く次世代の人材を育成するため、教育的・経営的視点から教育機関に対しアドバイスするとともに、グローバル時代の世界基準に適う教育の実践手法を研究、提言、普及及び広報活動を展開することにより、中等・高等教育の有意義な実践に寄与することを目的としている。


取材・メディア

難関大より世界人材めざせ 三田国際、改革4年の軌跡
大橋清貫氏による「オンライン授業における市場調査」の実施
「オンライン授業における市場調査」WEB東奥
高等教育への道を見据えた選択|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(20)
時代が要請する力を身に付けるために|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(19)
辿り着きたい学校|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(18)
伝わる新しい軸|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(17)
改革を成功させている学校の真の凄さ|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(16)
授業こそ学校改革の柱|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(15)
学校改革はさまざま|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(14)
これからの学校とは|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(13)
変化する入試問題と教育の転換|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(12)
今、教育は未体験ゾーンに入っている|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(11)
必要とされる教育に出会うために|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(10)
必要とされる教育「 2つのリテラシー」|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(9)
必要とされる教育「コミュニケーション力」|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(8)
必要とされる教育「言語能力」|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(7)
必要とする教育の定義が大きく変わった|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(6)
中学高校の教育の現状とは|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(5)
中学校選択に正しい情報が必要な理由|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(4)
中学校選択に必要な情報|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(3)
幸せになる確率の選択|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(2)
中学受験を選択する意味|三田国際学園学園長 大橋清貫の「選びたい教育」(1)


著書

『広尾学園の挑戦!』(プレジデント社 2007年)
『新時代に生きるための本物の教育』(プレジデント社 2008年)
『「本当の学校価値」とは何だろう?』(プレジデント社 2011年)
『AIに負けない自分で考える子どもを育てる 21世紀型教育』(秀和システム 2018年11月)


関係する外部リンク

三田国際学園・大橋清貫 メッセージ
三田国際学園 公式ホームページ
一般財団法人新時代教育研究所

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する