7プロジェクト(セブンプロジェクト)の評判&口コミ調査結果

ページ名:7プロジェクト(セブンプロジェクト)の評判口コミ調査結果

7プロジェクト(セブンプロジェクト)は年金等の問題や終身雇用制度の崩壊など、厳しい状況を取り巻く日本で生き抜くために開発されたツールです。「日本人全員に世界最高レベルの不労収入を」という想いが込められています。

身近なコミュニケーションツールLINEを使って稼ぐもので、すでに1万人以上の参加者がいます。やってみた人の評判と口コミはどうなのでしょうか。

 

7プロジェクト(セブンプロジェクト)をやってみた人の評判と口コミ

 

7プロジェクトに出会ってからは毎日が劇的に変わりましたね。7プロジェクトで余裕がつくれているのが大きいです。僕の場合は70万円前後稼げています。初月は20万円くらいだったのが半年で40万円、1年で70万円まで伸びたのには驚きましたね。

引用元:7プロジェクト(セブンプロジェクト)公式サイト 井上さんの口コミ・評判

けっこう早い段階でWebセミナーの案内が来たので潜入捜査みたいなイメージで参加しました。講義パートは本当にタメになる話ばかりで講師の方の話も大変面白くて引き込まれました。私は現在月に40万円程度の不労収入が発生しています。業1回で5000円~10000円くらいが稼げるようになりました。

引用元:7プロジェクト(セブンプロジェクト)公式サイト 星崎さんの口コミ・評判

今までFXをやったことがなかったので初心者の私でも稼げるのか最初は不安でした。しかし、加藤さんをはじめスタッフの皆さんがとても親切にサポートしてくれるので安心してシステムの設定を進めることができました。使い始めて1週間くらいですが今の時点で9万円ちょっとの利益が出ています。

引用元:口コミで評判のクラブ7プロジェクト(プロジェクト)

FXと聞くと資金が溶けてしまうイメージがあったのですが、SEVENシステムは利用してから一度も資金がマイナスになったことはありません。運用をシステムに全て任せるのではなく、自分自身で決済のタイミングをコントロールできるので他のシステムと違って利益がとても安定しやすいです。

引用元:口コミで評判のクラブ7プロジェクト(プロジェクト)

 

やってみた人の口コミを見る限りでは7プロジェクト(セブンプロジェクト)の評判は良く、これから副収入の柱として活用したり、資産形成のツールとして活用できたりする可能性が大いに感じられます。

考え方や価値観が多様化してきたことで本業に依存しない働き方が広まりつつあるため、7プロジェクト(セブンプロジェクト)のような気軽に稼げるツールを探している方も増えているようです。7プロジェクト(セブンプロジェクト)をやってみた人の評判と口コミは、参考にするといいでしょう。

 

7プロジェクト(セブンプロジェクト)の怪しい詐欺評判と口コミの真実

参加する前にはっきりさせておきたいのが、7プロジェクト(セブンプロジェクト)の良い評判は実は嘘で怪しい詐欺なのではないかという疑いです。

良い評判も多くありますが、7プロジェクト(セブンプロジェクト)が怪しい詐欺だという根拠のない情報を発信し、悪い評判を拡散するブロガーおよびサイトも複数存在します。ネットビジネスで取り扱う商材の大多数が残念ながら継続して稼げないものだといわれているため、このような悪い評判が流れるのは仕方がないことなのかもしれません。

副業レビューサイトが分かりやすい例です。話題性の高いネットビジネスの検証記事を作成して公開し、多くのアクセス数を獲得した後で彼らは本当の目的のために動き出します。悪徳商材を言葉巧みに売りつけながら、アフィリエイト報酬を得ているという情報もあります。

潜入調査を行い、いかにもやってみたように書いている記事が多いのですが、実際は中身が薄くとても信用できる内容にはなっていないことがほとんどです。LINE登録しただけのものやWebセミナーに参加しただけのものが目立ち、リアルさが伝わる内容は多くの場合が見受けられません。

 

7プロジェクト(セブンプロジェクト)が稼げると評判の理由

7プロジェクト(セブンプロジェクト)が稼げるという良い評判が流れているのには、それを裏付ける理由があります。

評判の理由①参加ハードルが低い

7プロジェクト(セブンプロジェクト)に参加できるのは、プロの投資家だけではありません。投資未経験者でも未成年でなければ参加できます。

最低投資資金額は5,000円です。それでいて投資金額に制限がないことから、拡散ペースも他のネットビジネスと比較すると速いようです。

一般的な案件であれば初期費用とは別に投資運用資金を数十万円ほど用意することが多いため、5,000円という無理のない金額は目を惹くのでしょう。

また収入源を確保し続けるためには通常であれば登録料や解約料、初期費用など諸費用が膨大にかかるものですが、7プロジェクト(セブンプロジェクト)ではそのような費用はかかりません。

なぜこれほどまでに7プロジェクト(セブンプロジェクト)は参加ハードルを下げるのか。それは、頑張っても貧しくなる日本から一人でも多くの方を救いたいという代表の熱い想いがあるからです。インフレが深刻化する世界経済では各国で給与が上昇傾向にあるものの、日本は下降傾向にあり生活は苦しくなるばかりです。

生活を楽にしたいと誰もが考えている状況であるため、投資の知識や経験は必要なく、大きな投資資金を用意しなくてもいい7プロジェクト(セブンプロジェクト)の参加者はこれから右肩上がりになることが予想されます。継続的な収入源が無理しなくても手に入るかもしれないという期待感から、参加者が増えるのも時間の問題でしょう。

 

評判の理由②スマホ1台で1日7万円が射程圏内に

7プロジェクト(セブンプロジェクト)で必要な物はスマホ1台だけです。情報商材をたくさん買って初期費用が膨れ上がるといった心配もないため、金銭的余裕がなくても参加しやすいと評判になっています。

また1日7万円が多くの方が利用するコミュニケーションツールLINEの通知確認と数回のタップ作業のみで狙えてしまうという手軽さは、クラブ参加者からも高い評価を得ているようです。

何もせずして運用資金5,000円から1日7万円を狙うのは厳しいものの、複利運用をうまく活用することで一気に射程圏内に入りやすくなります。

個人差はあるものの、多くの参加者が複利運用することで3ヶ月~4ヶ月の間で1日7万円が目指せるようになります。

複利運用とは、元本と利息にさらに利息がつく仕組みです。身近なもので例えるなら、iDeCo(イデコ)や積み立てNISAが分かりやすいかもしれません。

7プロジェクト(セブンプロジェクト)では獲得した利益をすぐに引き出すのか、複利運用に充てるのかは参加者が選択可能です。各々の経済状況に合わせて判断するといいでしょう。

 

評判の理由③仕組み構築までの期間は3日間

7プロジェクト(セブンプロジェクト)は世界最高の不労収入とも言われています。稼げる仕組みを構築するまでに要する期間はたった3日です。

1日7万円がたった3日で狙える環境が手に入ると思うと投資詐欺を疑いたくなりますが、すでに1,000人のテスター全員が稼げた実績もあるようですので信用して問題ないでしょう。

 

評判の理由④サポートが充実している

7プロジェクト(セブンプロジェクト)では、SEVENシステムの導入前だけでなくクラブ参加後のサポートも充実しています。

参加者専用「加藤なんでも相談LINE」に登録して質問すれば、丁寧に対応してもらえます。電話が苦手な方はもちろん、隙間時間に疑問を解決したい方も安心して利用できると評判です。

投資未経験者でもプロの投資家と対等に利益を狙える環境が整っていることは、参加者はもちろん投資家からも高い評価を受けています。

 

評判の理由⑤資産増と分散投資が目指せるクラブを複数用意

7プロジェクト(セブンプロジェクト)では、SEVENクラブの他にも2つのクラブが存在します。SEVENシステム完全フルオート版とGOLD CLUBというもので、いずれも投資経験がなくても参加できます。

スマートに資産増を増やしたい方は、他のクラブに追加参加することで今よりももっと稼ぎやすい仕組みと環境を手にできるわけです。

また投資の世界においては、長期的に安定した副収入を得るためにはリスクヘッジ対策は欠かせません。万が一利用するシステムが稼げなくなったとしても、複数のシステムを併用していれば最小限の影響しか受けずに済みます。

7プロジェクト(セブンプロジェクト)は現状に満足することなく、さらに上の安定した収入源を求めて行動できるような環境が用意されているのは大きな魅力でしょう。

 

SEVENシステムの概要!評判どおり稼ぎやすいツールなのか

7プロジェクト(セブンプロジェクト)は1日7万円、月200万円が誰でも狙えるツールを提供しています。プロジェクトを裏で支えながら利益獲得に向けて日々稼働しているのが、SEVENシステムです。短期間で稼げる仕組みを構築できたといった良い口コミや評判が多くあるシステムですが、本当に稼ぎやすいツールなのか見ていきましょう。

 

SEVENシステム①暗号資産CFDを独占した稼ぎ方

SEVENシステムは市場の隙を突く稼ぎ方で、効率的に利益が狙えると評判です。

ビットコインを買うのではなく、あくまで市場の特性を活用することで着実に利益を狙う仕組みになっています。FXとビットコイン市場を使うため大きな損失に結び付きやすいマイナスなイメージを持たれやすいものですが、暗号資産CFDを取り入れることで本来であれば通常のチャートでは確認できないようなわずかな市場の隙もSEVENシステムが見つけ出して稼ぐチャンスに換えてくれるのです。

値動きや世界情勢などを気にすることなく、安定して利益が狙える環境が簡単に手に入るのは参加者からしてもかなりの負担減になるのではないでしょうか。

またSEVENシステムは暗号資産CFDの稼ぎ方を独占したことで、レバレッジ50倍での取引も可能になりました。レバレッジとは、元手資金の何十倍もの資金を動かしながら取引できる仕組みです。投資資金が5,000円と少額であっても、25万円分の取引をしながら利益が狙えます。大きな資金を用意するのが厳しい方や利益を手にするまで信用できないからと慎重に取引したい方を中心に評判です。

 

SEVENシステム②取引のタイミングにはギャップラインを活用

SEVENシステムのロジックを参加者が完璧に理解する必要はないと、7プロジェクト(セブンプロジェクト)はしています。

LINE通知には取引に関する詳しい情報の記載があるため、内容に従ってタップするだけと利益を狙うために自分で考える必要はないのです。参加者によっては自分の勘を信じて取引したい方もいるかもしれませんが、投資の場合は自分の判断で取引すると99%損するとも言われているので余計な感情は無視して利益を狙うことだけに集中するのが賢明でしょう。

取引のタイミングの算出には、ビットコイン市場5年間の値動きを徹底分析して開発したギャップラインという独自指標を活用します。

平均移動線とギャップラインの動きに注目しながら、ビットコイン市場で大きな値動きがあったタイミングを瞬時に算出して参加者に通知する仕組みです。

暗号資産CFDの特徴として、大きな値動きがあったときにはギャップラインから平均値に戻ろうとする性質があります。そのときこそが、取引するベストタイミングなのです。1日に移動平均線が上下のギャップラインに触れる現象は何度も起こるものなので、その度に利益を狙うチャンスを手に出来ます。

 

SEVENシステム③自動と手動の掛け合わせで資金が溶けにくい

SEVNEシステムは取引(エントリー)するのに最適なタイミングをLINE通知で教えてくれはするものの、操作は参加者が行わなければいけません。自分でスマホの画面をタップして取引することになるため、投資初心者からすると稼げるかどうかは自分自身の操作次第と感じてしまい、大きなプレッシャーになることも考えられます。

SEVENシステムは完全自動システムではないため、どうしても参加者自身が取引するステップは外せません。手間に感じる方もいるかもしれませんが手動と自動、両方の取引を取り入れることで勝手にシステムが取引して資産が溶けてしまう事態をできるだけ避けやすい環境を構築できているわけです。

完全自動のシステムのほうが楽で稼げるというイメージを持っている方もいるかもしれません。それらの多くは、ナンピンとマーチンの2つの手法を用いたナンピンマーチンの手法を用いながら利益を狙うことになります。

手軽さに魅力を感じて利用する方も多いのですが、実際は膨大な資金を使い結果的に大きな損失を作り出してしまうことで有名です。そのため完全自動システムで利益を手にできるのは、一部の資産家のみという厳しい現実があります。システムを使った取引は資金が溶けるという誤ったイメージが独り歩きしてしまい、SEVENシステムのような有能なシステムでさえも怪しい詐欺というレッテルを貼られやすいのが現状なのです。

 

SEVENシステム④最新AIが価格変動の予知を行う

ビットコイン市場は短時間でも大きな値動きが起きやすいため、一歩間違うと大きな損失を抱える可能性があります。だからこそ投資未経験者はハイリスクだと判断し、手を出せずにいるかもしれません。

SEVENシステムの場合は搭載する最新AIが過去のビットコインの値動きを記憶しつつ、最新の為替変動を視野に入れながら値上がりと値下がりを予知できるため安心です。

 

AIを搭載していると謳うネットビジネスは多くありますが、鮮度の高い情報を取り入れながら取引に活かすAIを搭載するシステムは極めて稀です。

 

7プロジェクト(セブンプロジェクト)が怪しい詐欺ではない根拠

ネットビジネスは参加者を募って稼げないシステムを渡すことで怪しい詐欺と言われることも多々ありますが、7プロジェクト(セブンプロジェクト)であればそのような心配はありません。そう断言できる根拠を見ていきましょう。

 

根拠①評判のサイトMyfxbookに掲載予定がある

SEVENシステムは、Myfxbookという世界の投資家から良質なシステムか判断するサイトとして活用されているサイトに掲載予定があります。

Myfxbookとは、トレードの分析が行えるサービスです。海外FX業者のXMがスポンサーとなり誕生したもので、MT4口座と連結することでトレード成績を記録できます。

サイトの構成上、取引履歴はネット上に全て公開されているため物理的にも改ざんや不正ができないようなものになっているため、資金を勝手に第三者から引き出されたり見せかけで資金を持って至れたりする可能性も限りなくゼロに近く信頼性も高いと評判です。

継続的に稼ぎ続けられるシステムを提供しているネットビジネスの数は少なく、クオリティも低いものが目立ちます。SEVENシステムは副収入を継続的に狙い続けられる本物のシステムであると判断して問題ないでしょう。

 

根拠②口座は資産運用会社保有で信頼性が高い

7プロジェクト(セブンプロジェクト)ではクラブ参加時に口座を開設することになります。利益を振り込む口座として活用するだけですので、怪しいものではありません。

管理しているのは資産運用会社の中でも高い評判を得ている会社なので、信用して問題ないでしょう。すでに世界では数万人の方がこの口座を保有し、実際に使っているということも確認済みです。

預けた資金がどのような状態なのか気になった時にすぐに口座保有者本人が確認できるため、不安になりにくく長期的に利用しやすくなっています。

 

根拠③世界的権威でマルチ投資家がプロジェクトの代表

7プロジェクト(セブンプロジェクト)の代表を務めているのは、投資業界の権威として知られている25年間無敗の投資家・加藤浩司氏です。

南米にルーツを置く天才投資家。2017年の仮想通貨バブルを予見し、自らのコミュニティにおいて多数の「億り人」を輩出してからは、さらなる仮想通貨の時代が来ることを確信。最新のテクノロジーと投資の融合について鋭い識者となり、世界的な権威となる。現在は2,800人を越える生徒に年間300回以上のセミナーを行っており、受講生の9割以上が副収入の構築に成功している。

引用元:7プロジェクト(セブンプロジェクト)公式サイト

 

加藤浩司氏は冷静かつ大胆な分析とノウハウを武器に、育成した個人投資家は1万人以上いるとも言われています。

彼に関する評判は、プロジェクトと同様に良いものもあれば悪いものもあります。怪しい詐欺師といった疑わしい評判も流れているものの、根拠がない情報であるため信用しないほうがいいでしょう。

 

7プロジェクト(セブンプロジェクト)に参加するまでの流れ

 

7プロジェクト(セブンプロジェクト)はスマホ1台さえあれば、誰でも簡単に始められます。スマホ操作に自信がない方や忙しくてまとまった時間を確保できない方も、短時間で必要な手続きを済ませて利益獲得に向けて動き出せるのです。

 

  1. STEP1.LINE登録して配信動画を視聴する
  2. STEP2.SEVENシステムを入手する
  3. STEP3.初期設定を済ませる
  4. STEP4.SEVENクラブに参加して取引を始める

 

7プロジェクト(セブンプロジェクト)公式LINEから届く動画を視聴すると投資に関する基本的な知識を学べるだけでなく、7プロジェクト(セブンプロジェクト)の概要もしっかり理解できます。なぜスマホ1台だけで1日7万円が狙えるのか、仕組みやロジックはどうなっているのかといったクラブ参加前に解決しておきたい疑問も一つ残らず解決できることでしょう。

また動画毎に視聴特典が用意されているので、特典をうまく活用しながら一つずつ疑問をなくしていけるということで口コミでも好評のようです。

 

7プロジェクト(セブンプロジェクト)で追加参加がおすすめのクラブ

7プロジェクト(セブンプロジェクト)では、他のクラブに追加参加することでより安定した環境を構築しながら収入増を狙うこともできます。投資の世界では一つの収入源に依存するのではなく、複数のシステムを併用しながら利益を狙うリスクヘッジ対策が欠かせません。7プロジェクト(セブンプロジェクト)が用意している2つのクラブを見ていきましょう。

①SEVENシステム完全フルオート版

SEVENシステム完全フルオート版は、クラブに参加するだけで1日20万円以上稼げる可能性を秘めています。

名前の通りでSEVENシステムを自動化したシステムがクラブに入会すると使い放題になります。獲得した利益はいつでも出金できるため、その時々の状況に合わせて引き出すのか複利運用に充てるのか考えられるので安心です。

2022年も世界的な不況が続いているものの、相場が急落した際もそれに流されることなく利益を獲得できる実績があるため、完全自動だからと不安視する必要はありません。初期設定さえ済ませておけば、あとはクラブ参加者に代わってシステムが24時間365日、自動で利益を積み上げてくれます。株式市場や為替市場と違って仮想通貨市場は1年中取引ができます。時間を有効活用しながら賢く稼ぎたい方にもおすすめです。

またプログラムがシステムを監視しているため、万が一のことが起きても柔軟に対応してもらえます。LINE通知を確認して取引する必要もないので、副業していることを忘れてしまうくらいの自由を手にしながら利益を狙える環境が実現するのです。

SEVENシステムとSEVENシステム完全フルオート版を併用すると、SEVENシステム単体で運用した場合と比較して1年で約4倍もの差が出るとも言われています。

 

5年後、10年後にはその差はもっと膨らんでいることでしょう。継続的に安定した副収入が狙える環境を構築するためにも、両方のクラブに参加しておいたほうが安心かもしれません。

 

SEVENクラブ完全フルオート版参加でもらえる特典

SEVENクラブ完全フルオート版に参加すると、以下の特典がもらえます。

 

  • ・SEVENシステム永続利用権利
  • ・システム導入コンプリートマニュアル
  • ・参加費全額返金保証
  • ・確定申告マニュアル
  • ・節税対策マニュアル

 

SEVENシステム永続利用権利にはシステムの更新も無料で対応してもらえる特典がついているので、長期利用を前提としたシステム運用ができます。また規定を満たしさえすれば参加費を全額返金してもらえる制度も活用できるため、稼げなかったときどうなるのかといった費用面での心配も軽減されるでしょう。

利益獲得後に必要となる確定申告や節税対策に関する悩みも、画像付きのマニュアルで丁寧に解説してあります。脱税しないためにはどうすればいいのか、手元に残るお金を増やすためには何が必要なのか、といった疑問もこのマニュアルが解決してくれるでしょう。

 

②GOLD SEVENクラブ

 

GOLD SEVENクラブは、1時間で20万円以上の利益を獲得した実績あるシステムを使って利益を狙います。

複利運用が持つ力を最大限に活用することで、単利運用と比較して約10倍近く稼ぎやすい環境の構築に成功したのです。クラブに参加すればGOLD SEVENクラブのシステムが使い放題になるため、プロの投資家と同じ土俵で億万長者を最速で目指せるようになります。

獲得した利益は即日出金できるので、毎日が給料日になる可能性も十分あるわけです。

完全自動システムでは決まった手法でしか取引ができなかったり、相場が急変したときに対応できなかったりする弱みがあります。これにより資金が溶けてしまい、利用者は大きな損失を追うことになりやすいのですが、GOLD SEVENクラブではそのような心配もありません。

数十億円稼いだ実績があるプロの投資家チームが24時間365日システムを監視しているため、そのような事態に陥る可能性は非常に低いのです。5,000円の投資資金が用意できれば参加できます。

 

GOLD SEVENクラブ参加でもらえる特典

GOLD SEVENクラブに参加すると、以下の特典がもらえます。

  •  
  • ・GOLD SEVEN永続利用権利
  • ・GOLD SEVEN設定マニュアル
  • ・1 on 1 LINEサポート

 

GOLD SEVENは稼げるポイントでしかトレードしないため、長期的に利用した場合でも損失を限りなく抑えた取引を実現できます。マニュアルに書かれていない状況になっても、LINE経由でサポートスタッフに問い合わせれば丁寧に対応してもらえます。

 

7プロジェクト(セブンプロジェクト)の評判と口コミは怪しいものではなく詐欺案件でもなかった

7プロジェクト(セブンプロジェクト)は投資の知識や経験に関係なく、お金を稼ぐチャンスを与えてくれると評判のツールです。

良い口コミと悪い口コミのどちらも存在するため、何を信じればいいのか分からない方もいるでしょう。結局のところは口コミや評判はあくまで判断基準の一つでしかなく、やってみた人しか7プロジェクト(セブンプロジェクト)が怪しい詐欺なのかという真実は知ることはできません。

早い段階からネットビジネスを見極められるスキルを身に付けたい方や、有料案件なのかどうか判断したい方はWebセミナーに参加してみるといいでしょう。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
嘘つきは嫌い

198000円のプロジェクトのセブンクラブ参加費用掛かる事に一切言及しないのは、どうしてですか?

返信
2022-11-21 09:26:36