注意事項(2016-11-22 16:28:21)

注意事項の編集履歴一覧へ戻る

2016-11-22 16:28:21更新でのソースとプレビューを表示しています。


プレビューを確認する


ソース

<p>・プレイヤーは<span class="uk-text-danger"><b class="uk-text-bold">ゲームを始めてから2日で他の国(サーバ)へ移動できなくなります</b></span>。知り合いと一緒に遊びたい場合、もしくは遊びたい国を決めている場合は、早目に引っ越しを済ませておきましょう。</p>

<p>最初の1回は無料ですが、2回目以降は宝石(2000)が必要になりますので引っ越し先の座標も決めるなど慎重に実行することをお勧めします。</p>

<p> </p>

<p>~平和保護の間にしておくべきこと~</p>

<p>このタイプのゲーム全般に言えることだが、序盤が最も忙しい。</p>

<p>平和保護期間が開始時から3日分付与されているが、城レベルが9を超えると残り時間に関係なく保護効果が失われる。</p>

<p>保護効果が失われれば、上位連盟のメンバーに襲われ、資源が奪われる可能性がある。</p>

<p> </p>

<p>なので、この間に建てられる施設を全て建て、施設レベルを全てLv8にすることが望ましい。</p>

<p>また、兵舎をできるだけ早くLv4にし、ドラゴン騎兵を作れるようになれば、資源調達は捗る。</p>

<p>それを前提にした場合、アップグレードの優先度は</p>

<p>兵舎Lv4 > 城 > 城のアップグレードに必要な施設 > 学院 > その他</p>

<p>となる。初心者はこれを目指してアップグレードしよう。</p>

<p>特にドラゴン騎兵は重要。序盤のうちに10000体は作っておくべきという声もある。</p>

<p>兵舎はできるだけフルで稼働させ、ドラゴン騎兵を大量に作成しておこう。</p>

<p> </p>

<p> </p>

<p>また忘れては行けないのが連盟。</p>

<p>連盟に入る為には、最低でも城レベル5が必要。入る連盟については城画面の連盟→連盟検索からJPと検索すれば出てくる。JPはもちろん日本という意味である。</p>

<p>このゲームは多国籍のプレイヤーが跋扈しているので、言葉が通じる日本の連盟に入ると良い。</p>

<p>可能であれば、連盟に入れる時点で即入ることが望ましい。理由はこのゲームにあるヘルプという機能のため。</p>

<p>ヘルプとは、連盟内の他のメンバー一人につき、建物の建設時間を1分間短縮してくれるというもの。</p>

<p>この機能は連盟に入っていなければ、恩恵を受けられない。もし連盟に入ったなら気軽にヘルプしてみよう。</p>

<p>ヘルプ要請は建設中の建物の上にマークが出てるので、それを押せばできる。</p>

<p>同様に他プレイヤーのヘルプをする際は、マークが大使館の上に表示されているので、気がついたら押すようにしよう。</p>

<p> </p>

<p>他にも他連盟から守られるというメリットもある。</p>

<p>強い連盟に入って、高級移転というアイテムを使って連盟メンバーが集まっているところに移転しよう。</p>

<p>メンバーが守ってくれるはずだ。</p>

<p>しかし入った連盟が弱い場合、下手すると強い連盟の餌場にされる可能性もある。</p>

<p>入る分には自由だが、高級移転を使う場合は気をつけること。</p>
}

プレビュー

・プレイヤーはゲームを始めてから2日で他の国(サーバ)へ移動できなくなります。知り合いと一緒に遊びたい場合、もしくは遊びたい国を決めている場合は、早目に引っ越しを済ませておきましょう。

最初の1回は無料ですが、2回目以降は宝石(2000)が必要になりますので引っ越し先の座標も決めるなど慎重に実行することをお勧めします。

 

~平和保護の間にしておくべきこと~

このタイプのゲーム全般に言えることだが、序盤が最も忙しい。

平和保護期間が開始時から3日分付与されているが、城レベルが9を超えると残り時間に関係なく保護効果が失われる。

保護効果が失われれば、上位連盟のメンバーに襲われ、資源が奪われる可能性がある。

 

なので、この間に建てられる施設を全て建て、施設レベルを全てLv8にすることが望ましい。

また、兵舎をできるだけ早くLv4にし、ドラゴン騎兵を作れるようになれば、資源調達は捗る。

それを前提にした場合、アップグレードの優先度は

兵舎Lv4 > 城 > 城のアップグレードに必要な施設 > 学院 > その他

となる。初心者はこれを目指してアップグレードしよう。

特にドラゴン騎兵は重要。序盤のうちに10000体は作っておくべきという声もある。

兵舎はできるだけフルで稼働させ、ドラゴン騎兵を大量に作成しておこう。

 

 

また忘れては行けないのが連盟。

連盟に入る為には、最低でも城レベル5が必要。入る連盟については城画面の連盟→連盟検索からJPと検索すれば出てくる。JPはもちろん日本という意味である。

このゲームは多国籍のプレイヤーが跋扈しているので、言葉が通じる日本の連盟に入ると良い。

可能であれば、連盟に入れる時点で即入ることが望ましい。理由はこのゲームにあるヘルプという機能のため。

ヘルプとは、連盟内の他のメンバー一人につき、建物の建設時間を1分間短縮してくれるというもの。

この機能は連盟に入っていなければ、恩恵を受けられない。もし連盟に入ったなら気軽にヘルプしてみよう。

ヘルプ要請は建設中の建物の上にマークが出てるので、それを押せばできる。

同様に他プレイヤーのヘルプをする際は、マークが大使館の上に表示されているので、気がついたら押すようにしよう。

 

他にも他連盟から守られるというメリットもある。

強い連盟に入って、高級移転というアイテムを使って連盟メンバーが集まっているところに移転しよう。

メンバーが守ってくれるはずだ。

しかし入った連盟が弱い場合、下手すると強い連盟の餌場にされる可能性もある。

入る分には自由だが、高級移転を使う場合は気をつけること。


ソースを確認する


注意事項の編集履歴一覧へ戻る