オカルト図書館掲示板

ページ名:オカルト図書館掲示板

 ここでは、当図書館の内容や西洋オカルト、魔術一般について自由に語ってください。
 ただし、以下の内容は削除の対象となります。


  • 誹謗中傷や名誉棄損。
  • 宣伝目的の書き込み。
  • 犯罪の教唆。
  • 魔術や呪いの依頼(海外でいうSorcerer for Hireの類)や弟子入り志望(たまにある)。どちらも行う時間の余裕が無いので。

 図書館の本の今後の要望、提案、メンバー申請、自分で書いた記事や訳書の投稿について、当図書館への掲載問い合わせなどもどうぞ。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
Hiro

僕の経験は下にあるくらいなので、他の人の意見を聞きたいですね。

返信
2018-10-13 19:09:08

タオ

瞑想でアストラル界とかアストラル体とかを体感している方がいらっしゃいますが、
皆さんの中にもいらっしゃいますか?

返信
2018-10-13 00:57:30

さはら
>> 返信元

ありがとうございます。やっぱりアストラル投射やカバラ、魔術の始まりなどと少し関わってきますよね。
まだまだ興味を持ち始めたばかりで知らないことが多いので色々見ていこうと思います。
夢日記はつけているので、アファーメーションをやってみます。

返信
2018-09-26 17:54:32

Hiro

僕自身は、ほとんど経験が無いですが、昔Robert BruceのMastering Astral Projectionに書いてある訓練法をやっていたら、1ヶ月くらいで部屋の天井付近に離脱した体験がありました。
明晰夢については、毎日ノートに夢日記をつけて夢を思い出す訓練をします。体験するよりも、それを忘れないようにする方が遥かに重要です。それから毎夜、寝る前にこれから明晰夢を見るとアファメーションをしていれば、こちらは比較的容易に経験できると思います。

返信
2018-09-26 10:52:19

さはら

明晰夢、体外離脱、一度できればそれからは反芻するように出来るようになるとおもっていたのですが、一度できてから出来なくなってしまいました。
始めて出来た時からの、次の体験までの頻度や、そこからどの様なトレーニングをしたかなど教えて頂けると幸いです。

返信
2018-09-26 07:52:44

タオ
>> 返信元

度々のアドバイスありがとうございます。
もう一度最初から勉強してみます。
頑張って続けて行きたいと思います。

返信
2018-07-05 16:59:27

Hiro

 僕がよく用いるのは、リラックスして額の辺りに視覚象を作るもので、これはOsborne PhillipsとMelita Denning著のPractical Guide to Creative Visualizationを参考にしたものです。著者らは魔術結社Aurum Solisを主宰してた人で、とても良い本ですが、最近の本なので図書館には置けないのが残念であります。

返信
2018-07-05 10:49:57

タオ

空間に図形の視覚化って難しいですね。
脳は興奮状態よりもリラックスした状態がいいのでしょうか?
変性意識状態とかの方がいいのでしょうか?
視線は集中して見つめるよりボヤっと焦点が合わない方がいいのでしょうか?
入口で迷ってしまいます。

返信
2018-07-04 14:56:48

Hiro

 実験的に図書館の隅に掲示板を置いてみました。気軽に書き込んでください。

返信
2018-06-20 12:13:05