ソロモンの鍵 2-20

ページ名:ソロモンの鍵 2-20

第20章 シルクの布について


 術の道具が適切に聖別されたら、余が先に述べてきたように、シルクの布で包んで保管しなくてはならない。
 黒か灰色を除いたどのような色のシルクも用意し、そこに図90の印章と言葉を描く。


図90 Additional 10862より


 そして、以下の言葉を続けて書く。

 Adonay, Amasias, Aneraton, Pneumaton, Agla Ensof, Cados, Auar, Amacor, Arcilor, Semamphoras, Lameleuana, Capteplseriod, Semiferos Eos, Bos, Elohim.

 良き香りの香でまぶして、聖水を撒いて、以下の詩篇を唱えよ。

  • (詩篇 第8篇)主、我らの主よ、あなたの名は地にあまねく…
  • (詩篇 第72篇)神よ、あなたの公平を王に与え…
  • (詩篇 第134篇) 見よ、夜、主の家に立って…
  • (詩篇 第65篇)神よ、シオンにて、あなたを褒め称え…

 その後、汝は匂いの良いスパイスとともに、7日間置いておく。それにより、汝はこのシルクの布を術の全ての道具を包むのに使えるだろう。


ソロモンの鍵 2-22
↑ ソロモンの鍵