ソロモンの鍵 2-5

ページ名:ソロモンの鍵 2-5

第5章 沐浴と、どのように行うかについて


 沐浴は、全ての魔術と降霊術の術には不可欠である。ゆえに汝が何らかの試みや作業を行いたいのなら、適切な日と時間において、必要なものを全て用意してから、汝は川か流水へと向かうか、秘密の部屋にて大きな器か浴槽に温水を注いでおく。そして服を脱いでいく間、汝は以下の詩篇を唱えよ。

  • (詩篇 第27篇)主は私の光、私の救い…
  • (詩篇 第14か53篇)愚かな者は心のうちに「神はない」と言う…
  • (詩篇 第69篇)神よ、私をお救いください。大水が流れ来て、私の首にまで達しました…
  • (出エジプト記 第15章)主に向かって私は歌おう、彼は輝かしくも勝ちを得られた…
  • (詩篇 第106篇)主をほめたたえよ。主に感謝せよ…

 そして師が完全に裸になったら、水か風呂の中に入り、以下を唱えよ。

水の聖別

 我は汝、水の被造物を創造し、さらに汝を集めて底の乾いた地を現した方により聖別せん。汝は敵の全ての偽りを露にせよ。そして亡霊の世界の霊らの不浄さすべてを祓え。それにより我が傷つく事が無いようにせよ。世々限りなく生き支配しておられる全能なる神の徳を通じて。アーメン。

 それから汝は体全体を洗いながら、以下を唱えよ。

 モルタリア、ムサリア、ドファリア、オネマリア、ジタンセイア、ゴルダファリア、デドゥルサリア、ゲヴァアライラ、ゲミナイラ、ゲグロフェリア、ケダヒ、ギルタル、ゴディブ、エゾイール、ムシル、グラッシル、タメン、プエリ、ゴドゥ、フズノト、アスタコト、ツァバオト、アドナイ、アグラ、オン、エル、テトラグラマトン、シェマ、アネシオン、アナファクエトン、セギラトン、プリメウマトン。

 汝が完全に自らを洗い清められるまで、これらの御名はすべて2、3回繰り返すようにする。そして汝が完全に浄化されたら、風呂から出て、自らを後に述べる方法による聖別された水を撒いて、汝は以下を唱えよ。

 このヒソップにより、主よ我を清めたまえ。さすれば我は清浄とならん。この水により我を洗いたまえ。さすれば我は雪よりも白くならん。

 そして再び服を着ていく間、汝は以下の詩篇を唱えよ。

  • (詩篇 第102篇)主よ、私の祈りをお聞きください…
  • (詩篇 第51篇)神よ、あなたの慈しみによって、私を憐れみ…
  • (詩篇 第4篇)私の義を助け守られる神よ…
  • (詩篇 第9と10か111篇)私は心をつくして主に感謝し…
  • (詩篇 第119篇97節)いかに私はあなたの掟を愛することでしょう…
  • (詩篇 第114篇)イスラエルがエジプトをいで…
  • (詩篇 第126篇)主がシオンの繁栄を回復されたとき…
  • (詩篇 第139篇)主よ、あなたは私を探り、私を知りつくされました…

 その後、汝は以下の祈りを唱えよ。

祈り

 力ある驚異的なエルよ、我は御身を祝福し、崇拝し、栄光を帰し、招聘せん。この沐浴より感謝を与えん。それにより、御身聖なるアドナイを通じて、この水は全ての心の不浄さと情欲を祓わん。そして世々限りなく生き支配する御身を通じて我はすべてを達成せん。アーメン。

 その後、塩を手に取って、以下の方法で祝福せよ。

塩の祝祷

 全能なる父からの祝福がこの塩の被造物に注がれ、これより全ての悪意と妨害が払われ、全ての良きものが入るようにしたまえ。汝無く人は生きられないゆえ、汝が我を助けるよう我は祝福し招聘せん。

 それから汝は塩に向かって以下の詩篇を何度も唱えよ。

 主の働きが汝に注がれ、祝福し…。

 それから聖別された塩を手に取り、汝は先に示した浴槽へと入れよ。それから、再び衣服を脱いで、以下の言葉を唱えよ。

 イマネル、アラナモン、イマト、メメオン、レクタコン、ムオボイー、パルテレオン、デカイオン、ヤメントン、ヤロン、タトノン、ヴァフォロン、ガルドン、エクィストン、ザグヴェロン、モメルトン、ザルメシトン、ティレイオン、ティクスミオン。

 その後、汝は2度目の沐浴をして、以下を唱えよ。

  • (詩篇 第103か104篇)我が魂よ、主を褒めよ…
  • (出エジプト記 第15章)主にむかって私は歌おう…

 それから汝は沐浴から出て、清潔で白いリネンの衣に着替えて、その上に後の章で記す衣服も着てから、汝の作業を終わらせに向かえ。

 弟子らも自らを同様の方法で真摯に洗え。


ソロモンの鍵 2-6
↑ ソロモンの鍵