真のカバラの鍵 3-8-C

ページ名:真のカバラの鍵 3-8-C

「C」の文字による2つの鍵の使用


 次のアルファベットの序列での「C」の文字の組み合わせの術式は、転換、エウカリスト、錬金術、物質の活性化、さらに全ての類似のフェイズへの特有の関係を持つ。ヘルメース学の秘儀参入者らの間では、これは第2の錬金術の鍵、すなわち錬金術・カバラの鍵と呼ばれている。


C - A


 この「C - A」術式により、自らや他者の全ての知的能力の活力を増大できよう。またこの術式に熟達する事で、喘息の発作や、粘液の障害も除去されよう。同様に、これらの病のために用いられる全ての種類の医薬も、この2つの鍵により肯定的に影響されるであろう。


C - B


 あらゆる食物は、この「C - B」術式、つまり電磁気ボルトにより充填され、その味わいは増大するであろう。そして、これを人体に用いるならば、肉体の電磁気流も強めるだろう。物理世界に大きな電磁気的な影響力を持ち、主に病の磁気治療を試みたいと望む術式魔術師は、この2つの鍵が特に適しているだろう。タリズマンも、ボルトにより充填されているならば、この「C - B」術式で影響を与えられよう。


C - C


 この「C - C」術式を用いる事で、メンタル体、アストラル体は、神の概念で啓明されよう。それらは「C - C」術式とメンタル体とを繋げる瞑想や集中により行われ、また動的な呼吸により、アストラル体は特別な美徳に満たされるだろう。


C - D


 この術式の助けにより、深遠な認知や深い神秘へと貫く洞察の能力――自己意識の拡張――が、メンタル体で増大するであろう。同様に、動的な呼吸により繋げて、愛の感覚の全ての様相を増大させるのも可能である。食物がこの「C - D」術式により充填され、定期的に食べられるならば、男の精子と女の卵子は特定の美徳で影響され、後の子供がそれを持つだろう。同様に、男と女の豊穣性も、この2つの鍵によって飲食物や関連する医薬が充満されるならば、最も効果的に影響されるだろう。


C - E


 この「C - E」術式は、直観能力、特に遠隔透聴のものを増大するのを助ける。また全ての種類の存在を容易に非物質化、再物質化する能力も、この術式を通じて到達できよう。


C - F


 この術式はメンタル体とアストラル体の調和を固めるのに貢献する。肯定的な性質は固められ、否定的な性質は除去されよう。エウカリストとして食物に植え付けたならば、この術式はこれらの体に、あらゆる悪しき影響に対する抵抗力を非常に強くするであろう。


C - G


 この「C - G」術式は、メンタル体の情欲のフィーリングを耐え、それらを平和と安らぎに変えるのを助ける。動的な呼吸と繋げる事で、この術式はアストラル体をあらゆる悪しき影響から抵抗するようにし、アストラル体のエレメンツの腐敗を防ぐ。物理世界では、この「C - G」の振動は、物への、理想的にはタリズマンへの充満により、必要な状況がアストラル界で造られるならば、神の摂理と自らのカルマに応じて、富と豊かさをもたらすであろう。


C - H


 この2つの鍵を通じて、術式魔術師は神の摂理の憐れみを得て、自らや他者の運命を望むように影響できるであろう。これを飲食物に含ませるならば、「C - H」術式は全ての望みの現実化をもたらすであろう。透明な水に4滴の普遍的な第五精髄――錬金術の普遍的なチンキ――を垂らした後に、この術式により影響させる事で、それらを飲んだ者は、この術式と繋げて唱えた、あらゆる物質的な望みが満たされるだろう。同時に、この「C - H」術式を、第五精髄に植え付ける、つまり活性化させたものにより、若返り、長寿、完全な健康が得られるであろう。これら全てを知らない錬金術師は、通常は第五精髄の準備に失敗する。彼らはこれをメンタル的に活性化させられないからである。普遍的なチンキは物質的に充填させるだけではなく、アストラル、メンタル的な方法との類似的な繋がりによっても充填し、影響されねばならない。さらに、四極磁石と繋がった他の放出も必要である。


C - Ch


 メンタルのリズム、命はこの術式により調和される。動的な呼吸により、つまり3つの感覚の集中により、アストラル体に用いたならば、この術式はアストラル体に普遍的なリズムを与え、全ての関連する能力と共にそれらを身に付けさせる。同様に、生命力、健康、抵抗などの完全なアストラルの充満ももたらす。これを食物に植え付けるならば、――磁気流の欠如から来る――全ての病、例えば熱、結核、痒みのある皮膚病などを癒すであろう。


C - I


 この「C - I」術式は、全てのアストラルの機能を活性化させる素晴らしい助けとなる。これらは同時に、増大し強められるだろう。アストラル界と物理世界では、完全な調和、均衡、寂静へと導く。多くの術式と同様に、これもアストラル体、メンタル体でのより良い放出の力――電磁気流の放出――を与えるであろう。


C - J


 この術式は俗に共感や愛の術式と呼ばれ、ほとんどは愛の魔術や共感の魔術で用いられる。この文字の組み合わせにより、メンタル体は驚異的な放出するオーラを与えられ、アストラル体では共感のフィーリングを起こさせ、肉体では生殖のための合一、性交へと導く。よって術式魔術師は、この2つの鍵により愛と共感の魔術と繋がる。飲食物に植えたならば、この術式はいわゆる性欲を亢進させる薬として働く。関連する薬にこの術式により充満されたならば、不妊やインポテンツも癒されるだろう。


C - K


 この術式はメンタルでの不安や憂鬱を取り除く。メランコリーを癒し、勇気を増大させ、成熟とカルマに応じた富と豊かさをもたらすための、アストラル界での状況を起こす。食物に植え付けたならば、純血や、またおそらくは肥満をもたらす。これは体重を増やしたいと望む人に好まれよう。体が弱い術式魔術師も、この術式を好むだろう。この文字の組み合わせにより腺の機能は影響され、速やかに血色がよく精力的な人間となれるからである。これを他の人々に用いたら、メンタルとサイキックの不調和を取り除くだろう。


C - L


 メンタル界では、この術式は安全のフィーリングを起こす。アストラル体では、動的な呼吸によって、堅固で肯定的な性質をもたらし、否定的な性質の影響に対して守護する、つまり否定的な性質により容易に壊されなくなる。同時に、アストラル体はあらゆるエレメンツ、エレメンタルから攻撃されないように隔離されよう。飲食物に植えたならば、生命力と健康を増大させ、食物がこの術式により永久的に充満されたならば、それを食べる者は歳を取るのが止まるであろう。


C - M


 メンタル体、霊では、この術式は感受性を増大させ、アストラル体では磁気流を、質よりも量で増大させる。つまり、磁気流の効率性が、より濃く、強く、より貫くようになる。飲食物にこの術式により充満させたならば、個人の磁気や、磁気流は増大し、平静と安定がもたらされよう。この「C - M」術式は、磁気流を充填したり濃縮化させるための充満の原理の術式と見做されている。物質化をもたらすのを望む術式魔術師は、充分な磁気流の量を持つように、作業の前に「C - M」術式により自らに充満させるのを好むだろう。磁気流への集中が求められるあらゆる作業で、この術式はそれをもたらすであろう。


C - N


 術式魔術師が、メンタル マトリックスの質や量の濃縮化を望むならば、この術式を「B - M」術式と結び付けて用いるであろう。アストラル体はそのエレメンツを質的に濃縮化され、アストラル界に存在する様々な好ましくない振動の悪影響に対して抵抗するようになろう。この術式の助けにより、人や動物の歩みや動きも、カバラ的に影響されよう。濃縮化した磁気流――磁気の動力――と繋げて唱える事で、この「C - N」術式は人間や動物の即座の麻痺をもたらすであろう。これは動物を躾ける際に特に有用である。同様に、遠くにいる盗賊も、盗みの場所で麻痺され、術式魔術師が必要と考えるまでその状態を保たれる。またこの術式により重くしたり物質化を起こす事もできる。だが高次の魔術師は、決してこのような術式を悪用しないだろう!


C - O


 この「C - O」術式も、霊の4つの本質的な性質に完全な調和をもたらし、好ましくない状況や運命による不規則化を正常にさせる。この術式は人体内――アストラル的、メンタル的、物理的な――の電磁気流とエレメンツに完全な調和を生み出すだろう。飲食物に植え付ける事で、この術式は勿論、アストラル体と肉体を成功と幸福を引き寄せる磁石へと変えるべく用いられよう。術式魔術師は、自らや他者のためにこれらに到達できる。だが、この魔術師はこれらで自らの最終的な結論を出したりせず、常に神の摂理の啓明に委ねるであろう。


C - P


 この「C - P」術式は、メンタル体に素晴らしい感受性を引き起こし、アストラル体では絶対的なサイコメトリー能力を、肉体では強い性衝動と生殖本能、異性へのアピールを起こす。そのため、これを飲食物に定期的に植え付けて用いる者は、誰もに魅力を持ち、愛されるであろう。


C - R


 この術式はメンタル体に自由と独立のフィーリングを起こし、あらゆる術式魔術師がメンタルの旅をする前に好んで用いられている。動的な呼吸と結びつける事で、アストラル体では天才性を増大させる。この者が持つ才能、特に自らが好むものは堅固とされ、その天才性は決して落ちる事は無いだろう。飲食物へ植え付けるならば、この術式は物理的な問題、ビジネスの洞察力を開発し、速やかな行動へと導き、物理的な障害への抵抗、取り除く能力を授けるであろう。


C - S


 この「C - S」術式は、集中力、特に視覚的な集中力を増大させる。動的な呼吸と結びつける事で、アストラル体で、人間や動物を支配する力を堅固にし、預言の才能を授けるだろう。この術式で充満された食物を食べるならば、人体内の電流は質量ともに強められ、磁気流の不調和からくるあらゆる病――例えば、中風、リウマチ、筋肉の萎縮症、神経衰弱症――は、電流の活性化、増大により治癒されるであろう。


C - Sh


 メンタル体では、この術式は素晴らしい記憶力を授ける。アストラル体では、あらゆる形に徳や性質を充填する能力を起こす。肉体では、いかなる界からくる悪影響に対しても隔離させる。この術式を通じて、あらゆる面での完全な守護が得られ、そのためこの文字の組み合わせは、あらゆる霊的な影響からタブーで不死身となる、ある種の魔術のフードと見做されよう。


C - U


 神の摂理の好まれるメンタルの性質を得るには、この「C - U」術式が最良に適している。同時にこれは、自らの運命を制御する力を授け、運命に容易に耐えられるようにする。つまり、幾つもの極端な悪運が同時に襲い掛からないようにし、徐々に耐えられるレベルで来るようにする。アストラル体で動的な呼吸の助けで用いるならば、この術式はアストラル体を望むように離脱させる永久的な能力を起こし、それは完全な意識と力を持っており――単なるアストラルの旅ではなく――術式魔術師が望む場所へと赴ける。術式魔術師はまた、自らのアストラル体を望む場所へと濃縮化させ、時には物理的に働く事もできる。術式魔術師は、この能力のためだけではなく物理世界の必要な援助を得るためにも、この術式で食物に充満させるだけでよい。


C - W


 術式魔術師は特定の治癒能力を開発するためだけではなく、それが人生全体で保たされるためにも、この術式を用いるであろう。さらに、この「C - W」術式は、メンタル界での真の神秘主義への大きな好みを起こし、アストラル界では、膨大な推論力と当意即妙の反応を授けるだろう。この術式を飲食物に充満させたならば、水エレメント全体、つまり水の霊らだけではなく、物理世界での水エレメントも、支配するのも可能とするだろう。この「C - W」術式の助けにより、磁気流と繋がる事で、術式魔術師は水エレメントの支配者として、医療の分野で多くの驚くべき事柄に到達するであろう。


C - Y


 この術式は、術式魔術師に神の摂理を望むように接触するメンタルの能力を授ける。この術式により、神の摂理からの至高の直観と霊感を通常は得る。だが多くの場合には、その後には神の摂理の僕としての任務が任せられるだろう。この時点では引き返す道は無く、また失敗する事も無い。アストラル界の様相では、預言と予知の賜物は、この術式を通じて得られるだろう。物理世界では、魔術師はあらゆる存在、人間、動物の運命を望むように変える能力が与えられよう。この魔術師が、自らの食物にこの術式を満たしたならば、肉体やアストラル体を、自らのアカシャ原理との永久的な繋がりにより、望むように不可視にできよう。その他にも、多くの他の事柄が、この術式の助けにより到達できよう。


C - Z


 この2つの鍵の助けにより、術式魔術師は自らのメンタルとアストラル体の全ての能力を堅固にできる。この術式で満たされた食物を食べると、自らの体が堅固で老化に対して抵抗するようにする。この術式により、あらゆる不調和や落ち着きのなさは取り除かれ、幸福感と喜びへと変わるであろう。この「C - Z」術式は、物理世界で到達したいと望み、アストラル界で既に保有している万物を堅固にする術式である。


C - Æ


 この術式は、アストラル体で満足を起こし、アストラル体での自らの性質を完全に制御し――性質を堅固にし――、物理世界では四極磁石により物質を完全に認知し、熟達する。


C - Oe


 メンタル体では、この「C - Oe」術式は、錬金術の諸秘密、その全てのフェイズを明かし、普遍的な法則との真の繋がりについて見るだろう。アストラル体では、永久的なアストラル体離脱の能力を起こし、それらは普遍的な光、流体、エレメンツへの離脱、その他の変容の現象のいずれであろうとも問題では無い。物理世界では、この術式を飲食物に植え付けるならば、あらゆる術式魔術師を、全ての関連した知識、能力などを持つ完全な錬金術師に変える。この術式は、完全な錬金術師にいずれ成りたいと望む術式魔術師には、特に重要である。


真のカバラの鍵 3-8-D
↑ 真のカバラの鍵