ゾーハル 大聖会の書 15

ページ名:ゾーハル 大聖会の書 15

第15章 広大な顔の髭の第4の部分について


378. この髭の毛は第4の構造で配置され、それは口の下を降りて片方からもう片方へと均等に進む。


379. これは(ミカ書の)「לשאירית נחלתו(LShAIRITh NChLThV、リシャイリト ナハラト。残っている者)」の文により暗喩されている。


380. 列王記下 第19章4節に「この残っている者のために祈をささげてください」と書かれているようにである。この場所で見出せる全ての部分は、真に残っているものと呼ばれる。


381. それについては、ゼファニヤ書 第3章13節に「שארית ישראל(ShARITh IShRAL、シャリト イスラエル。イスラエルの残りの者)は不義を行わず」と書かれているからである。


ゾーハル 大聖会の書 16
↑ 明かされたカバラ