アブラメリン 3-21

ページ名:アブラメリン 3-21

第21章


 自らを違った顔や姿へと変身させるには。


(マサースの注記)
(a)この章の象徴は、悪霊らによってのみ発現する。
(b)マゴトが、この章の作業を実行する。
(c)この章の作業を、使い魔は上手く実行できない。
(d)これは幻術以外の何物でもない。望む象徴を左手で持ち、それで顔を叩く。さらにアブラハムが述べるには、通常の魔術師がこのような作業をしても、神聖魔術の教授からは容易に見られる。反対に、神聖魔術師が行ったら、通常の妖術師の発見からは安全であるという。
(e)学徒は、これらの方陣でQの文字が置かれているものは、他の場合と同様に、その効果は他者の感覚を欺くのを意図しているように思えるのに気づくであろう。


(1)老人の姿になるには


ZAKEN
A QI
KOLAN
EQ
N

(マサースの注釈)第1の方陣は25マスの正方形からの16マスで構成される。
 ZAKENは、「老人」を意味する。


(2)老婆の姿を取るには


DISKENAH
I
S
E
K Q
E
N
A
H

(マサースの注釈)第2の方陣は72マスの方形からの16マスのグノモンに、Qの文字が加えられている。
 DISKENAHは、「老婆のような」を意味する。
 また、この方形は、8の幅と9の長さの、少し長方形となっているのにも注意すべきである。


(3)若者の姿になるには


DISAKAN
IROQ
S Q
AQ
KUQ
A
N

(マサースの注釈)第3の方陣は49マスの正方形からの20マスで構成される。
 DISAKANは、「覆う、隠す」を意味するが、DISAKARだとしたら「若者」となるであろう。


(4)少女の姿に変身するには


IONEK
O
N
E Q
K

(マサースの注釈)第4の方陣は25マスの正方形からの10マスで構成される。
 IONEKは、「汝、かわいい人よ」を意味する。


(5)子供のような姿になるには


BACUR
AQ
COREC
QA
AB

(マサースの注釈)第5の方陣は25マスの正方形からの16マスで構成される。
 BACURは、「長子」を意味する。


アブラメリン 3-22
↑ アブラメリンの書