アブラメリン 3-12

ページ名:アブラメリン 3-12

第12章


 人々の秘密を知るには。


(マサースの注記)
(a)この章の象徴は、部分的には天使らにより、部分的には悪霊らにより発現する。
(b)アスモデウスのみが、この章の作業を実行する。
(c)この章の作業を、使い魔はある程度は実行できる。
(d)象徴に触れて、秘密を知りたいと望む相手の名前を唱えると、霊はあなたの耳元で囁くであろう。


(1)文字の秘密を知るには


MEGILLA
E
G
I
L
L
A M

(マサースの注釈)第1の方陣は49マスの正方形からの14マスで構成される。
 MEGILLAは、ヘブライ語のMGLH(明かす、露にする)からである。


(2)言葉の秘密を知るには


SIMBASI
I
MARCARA
B
A
S
I

(マサースの注釈)第2の方陣は49マスの正方形からの19マスで構成される。
 MARCARAは、おそらくヘブライ語のKRH(現れる)からであろう。
 SIMBASIは、おそらくヘブライ語のBASh(悪)とZMH(考え)からであろう。


(3)秘密の作業を知るには


MAABHAD
A
A
B
H
A
D

(マサースの注釈)第3の方陣は49マスの正方形からの13マスのグノモンである。
 MAABHADは、ヘブライ語のMOBD(行い)からである。


(4)隊長の軍事的助言のために


MILCHAMAH
I
L
C
H
ADIRACHI
M
A I
H ELIM

(マサースの注釈)第4の方陣は81マスの正方形からの29マスで構成される。
 MILCHAMAHは、ヘブライ語のMLChMH(戦争)からである。
 ADIRACHIは、ヘブライ語のDRK(道、計画、考え)からである。
 ELIMは、ヘブライ語の強き者たちである。


(5)愛の秘密を知るには


CEDIDAH
E
D
I
DERARID
A
HADIDEC

(マサースの注釈)第5の方陣は49マスの正方形からの25マスで構成される。
 CEDIDAHは、ヘブライ語のKDID(火花)か、DID(愛、喜び、胸の語源)からである。
 DERARIDは、ヘブライ語のDRR(自由)からである。
 HADIDECは、ヘブライ語のDDIK(あなたの愛あるいは喜び)からである。


(6)人が持つ富を知るには


ASAMIM
S
A
MAPIDE
I
M

(マサースの注釈)第6の方陣は36マスの正方形からの16マスで構成される。
 ASAMINは、ヘブライ語のASMIM(宝の館、集積所)からである。
 MAPIDEは、おそらくPID(抑圧、不幸)からである。


(7)全ての技芸の秘密を知るには


MELABAH
E
L
A
B
A
H

(マサースの注釈)第7の方陣は49マスの正方形からの13マスのグノモンである。
 MELABAHは、ヘブライ語のMLABH(術や学)からである。


アブラメリン 3-13
↑ アブラメリンの書