Q&A

ページ名:インデックス

 

 

 

【世界観以外の質問】

 

01:CS(キャラクター詳細ページ)及び文章のみの参加は可能か?

A.可能です世界観に沿ったキャラクターであるというイメージが形になっていれば大丈夫です。当wikiページでの文による説明に足してTwitterでキャラクターのイラスト(立ち絵等)を必ず作成しなくてはならないという訳ではありません。個人でCS的なテンプレを作成しまとめるのも構いません。

 

02:キャラクターの作成上限はあるか?

A.上限は特に設けていません。ただし管理できる人数でお願いします。

 

03:交流は絶対か?

A. 交流は任意です。うちよそするもよし、うちうちで楽しむもよしです。もし他所の子を絡めたストーリーなどを作成する場合はお借りするキャラクターの親御さんへの許可を得てからでお願いします。

 

04:他の企画や自創作で作成したキャラクターの使用は可能か?

A.企画からの流用は既に撤退済であり、当世界観に沿った設定であれば許可します。自創作からの流用に関しても同様です。

 

05:世界観内イベント(番外ストーリー等)を作成するのは可能か?

A.世界観を大きく揺るがさないものであれば可能です。 ご自身で作成したキャラクターが主人公の話を文章・漫画形式等で公開するのも可能です。公開する際には当世界観【Magic×Cyber】の名称明記と合同創作である旨の記載をお願いします。

 

06:R18の呟きや文章・イラストは可能か?

A.可能です。公開するにあたって鍵垢を使用する・ぷらいべったーを利用するなどは自由です。(ししばはR18関連の呟きも普通に投げてるので)

 

 

 

【キャラクター作成についての質問】

 

01:年齢制限はあるか?

A.技学者・特異者【特務課】所属のキャラクターを作成する場合、20歳以上を推奨しています。【異神教】所属・一般市民としてのキャラクターを作成する場合は基本的に年齢制限はありません。

 

02:技学者でも【異神教】に所属する事は可能か?  また、特異者でも【特務課】に所属することは可能か?

A.可能です必ず技学者は【特務課】に、特異者は【異神教】に振り分けなければならないわけではありません。また、【異神教】、【特務課:管理諜報部】については一般市民の所属も可能です。

 

03:制服など衣服の指定はあるか?

A.基本ありません一般市民は無論の事、余程奇抜な服装で無ければ自由です。【特務課】は任務中はシャツやスーツなどの服装が基本ですが、必ずこのデザインの服装でなければならないという制限はありません。【異神教】は服装の指定は有りませんが、自身が【異神教】である、【特務課】に喧嘩を売っていると知らしめるようなタイプの人物であれば身体の何処かに【黒いペンタクル】の模様が入っています。

 

04:異能は複数所持出来るか?

A.不可能です異能の所持は一人につき1つまででお願いします。

 

05:後天的に異能を発現した設定を付けることは可能か?

A.可能です。交流の果てや物語の進行のうちに異能を発現させた、などの後発的に特異者となるパターンの作成も可能です。

 

06:【特務課】や【異神教】における階級(幹部など)の設定はどこまで可能か?

A.【特務課】及び【異神教】の階級の制限はありません。どちらもトップとして存在するキャラクターは獅柴の方で作成しておりますのでそれ以外であれば階級や立場の制限はありません。

 

07:人外の作成は可能か?

A.基本的に不可です。ただし、異能の関係で「獣の耳が生えている」、「翼がある」など異能に関連したものであれば作成を許可いたします。また、ここで指す人外とは天使や悪魔、竜など実在しない生物であり、それらに基づいた異能の作成はNGとなります。(竜の特性を得る、等)

 

08:無敵・不死身などの異能設定は可能か?

A.特定の条件下で発動する一時的な無敵や無効化等であれば可能です。永続的に無敵である、不死身であるといった設定は不可です。異能に関わらず、チート・最強設定などはご遠慮ください。

 

09:武器を持たせることは可能か?

A.【技学者】【異神教】共に可能です。【技学者】はその高い科学力と技術力を用いて特異者の異能に対抗できる専用武器を所持している者が大半です。ただし、その武器も万能という訳ではありません(炎系の異能者に特化した武器の為それ以外の異能に対してはそこまで効果が出ない、等)。【異神教】は異能自体が武器のようなものであるため、武器を使用しない者もいます。一般市民については基本的に武器は所持しません(あくまで一般市民なので)。

 

10:【異神教】に所属せず犯罪等を起こす特異者・個人で【異神教】に反抗する技学者を作成するのは可能か?

A.可能です。ただしその場合所属のくくりは【一般市民】となります。交流の後・物語の後に所属する形式をとってもらっても構いません。

 

11:【技学者】に異能を持たせることは可能か?

A.現状不可です。【技学者】は異能を発現することは無く、【特異者】が【技学者】に匹敵する科学力と技術力を得ることは不可能です。

 

12:所持不可の異能はあるか?

A.08でも挙げた”永続的な無敵・不死身”、"最強・チート性能"の異能は不可です。また、弱点の無い異能はバランスを崩しかねない為、何らかのデメリットや発動条件などを課すことを推奨します。

 

13:【警務部】【研究部】【管理諜報部】等において、リーダー的な存在を作っても良いか?

A.【研究部】に関しては研究する異能の種類(自然災害系の異能、動物系の異能等)によってチームが異なる為、【研究部】のみチームリーダーとなるキャラクターの作成は可能です。【警務部】【管理諜報部】においては公式から【指揮官】が存在する為不可とします。

 

14:【異神教】において、【君臨する者】について知るキャラクターや親しい間柄のキャラクターの作成は可能か?

A.可能ですが、事前に公式(@sisisb117)にご相談ください。

 

15:【異術者(リバース)】の作成は可能か?

A.現状不可とします。物語の進行などを加味して各自1名のみ作成を許可するか思考中です。

 

16:本編中で死亡するキャラクターの扱いはどうなるか?

A.死亡について、その経緯などは公式と要相談でお願いします。また、何らかの理由において蘇生するなどの経緯も要相談の上でお願いします。 本創作は基本的にハッピーエンドの形式をとっている為、死亡する設定においても相談の上で救済措置を取っても構いません。公式キャラクターにおいてもそれは準じます。
なお、公式において死亡することが確定している(死亡しなければ話が進まない等)場合はその旨をアナウンスします
 

17:闇堕ちなどのifルートは有りか?

A.ifとして扱うのであれば許可いたします。公式として確定した本編(のエンディング)が存在する為、そのエンディングを崩さない程度の内容であれば公式と相談の上で本編に組み込むことを許可します。

 

18:所謂「ラスボス系」のに値するキャラクターの作成は可能か?

A:公式の本編及びエンディングが存在する為、ラスボスや黒幕などに値するキャラクターの作成は許可できません。これについては1部のみでなく、全ての部において共通となります

 

 

【第二部について】


01:作成可能なキャラはどんなものか?

A.【特務課】所属の人物、要するに主人公サイドのキャラクターです。 敵サイド【叛逆者】は公式の5名のみであり、新規で作成することは不可です。役職については【特務課】における警務部・研究部・管理諜報部の【代理責任者】の作成は許可いたします。無論無役職のキャラクターでも構いません。

 

02:敵キャラの作成は可能か?

A.【叛逆者】については作成を不可としますが、【叛逆者】の思想に従う者・純粋に慕う者などであれば相談の上許可いたします。

 

03:第一部からのキャラクターの引継ぎは可能か?

A.可能です。追加設定など付け加えていただいて構いません。その都度質問等お願いします。

 

 

 

 

 

※随時更新します。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する