xImshioIx

xImshioIxの編集履歴一覧へ戻る

背景色がついた文章が変更のあった箇所になります。背景色の示す意味は以下の通りです。

追加された内容
削除された内容

比較結果

<h1><span class="tc_red"><xImshioIx></span></h1>
<p><span class="uk-text-bold">自己紹介</span>(じこしょうかい)とは、初めて会う<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%96%93" title="人間">人</a>などに、<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%93%E5%90%8D" title="姓名">姓名</a>・<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B7%E6%A5%AD" title="職業">職業</a>などを述べ自分が何者であるかを<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%AC%E6%98%8E" title="説明">説明</a>すること。</p>
<p>普通は“よろしく”という<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%A8%E6%8B%B6" title="挨拶">挨拶</a>の意を兼ねる。その方法は大勢の前での口頭によるもの、<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E5%88%BA" title="名刺">名刺</a>を差し出して行うもの、<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E8%A9%B1" title="電話">電話</a>で自分の所属・<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E4%BD%8D" title="地位">地位</a>・<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E5%89%8D" title="名前">名前</a>を述べるものなど様々である。</p>
<p><span class="uk-text-bold">自己紹介</span>が可能な部分はあくまでも自身の<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E8%AD%98" title="認識">認識</a>している範囲内であるため、相手は<span class="uk-text-bold">自己紹介</span>する本人が自分を見る見方を受け取らざるを得ない。基本的に自分の事を知らない人間に自分を知ってもらうための<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%8C%E7%82%BA" title="行為">行為</a>である。その相手は、例えば新しい友人や<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%8B%E4%BA%BA" title="恋人">恋人</a>、仕事での同僚や<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E5%8F%B8" title="上司">上司</a>や部下、時には新しい<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B6%E6%97%8F" title="家族">家族</a>であることもある。</p>
<p>(<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E7%B4%B9%E4%BB%8B">Wikipedia</a>より引用)</p>
<p> </p>
<p>初めまして、 xlmshiolx と申します。まぁ典型的な自己紹介でも書いときましょか。</p>
<p> </p>
<p>・名前:xlmshiolx</p>
<p>・あだ名:しおちゃん</p>
<p>・性別:<span class="tc_black">男</span></p>
<p>・役職:学生</p>
<p>・年齢:会話でお察しお願い</p>
<p>・趣味:AVA、感染Xクラン勧誘、サマナーズウォー(外出時等でやるスマホゲーム)</p>
<p>・得意な科目:物理基礎、情報リテラシーI・A</p>
<p>・苦手な科目:国語数学英語保健体育日本史A世界史Aaaaaaaaaaaa(ry</p>
<p> </p>
<p>※この先の文章には<span class="tc_gold"><span class="bc_crimson">ネタバレ</span></span>が多く含まれています。読む際は<span class="tc_red"><em><span class="bc_red">自己責任</span></em></span>でお願い致します。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>感染Xがここまで成長したのは<span class="tc_red"><span class="tc_crimson"><span class="tc_black"><del><span class="bc_black"><span class="bc_white">私のクランへの</span></span></del></span></span></span><del><span class="tc_black"><span style="color:#ff0000"><span class="bc_black">熱意<span style="background-color:#ffffff"><span class="bc_black">・</span></span></span></span></span><span class="tc_black"><span style="color:#ff0000"><span class="bc_blue"><span class="bc_black">希望<span class="bc_snow"><span class="bc_black">・</span></span>活躍<span class="bc_white"><span class="bc_black">・</span></span>勧誘技術・愛が原因で</span></span></span></span></del></p>
<p>クランマスターである<a href="https://wiki3.jp/kansen_x/page/8">労神な老人</a>様と、熱意極まりないオフィサーである<a href="https://wiki3.jp/kansen_x/page/9">労神な梨々子</a>様の心起きない情熱のおかげだと思っています。</p>
<p>ワタクシxImshioIxは、このクランから脱退することはありません。クラン内環境を整理し、これから成長続け向上心のあるメンバーを集め、そして、これからも成長し続ける感染Xを全力でバックアップしていきます。</p>
<p>最後に一言・私は、この感染Xに入ってよかったと思います。AVAがサービス終了するまでは一生入隊し続け、今、クランに入ろうとしこれから成長していくダイヤの原石のようなメンバーを集め続けたいと思います。</p>
<p> </p>



<p> </p>



<p> </p>



<p> </p>



<p> </p>



<p> </p>



<p> </p>



<p>(...何言ってんだ?)</p>
<p>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー以下余白ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>

xImshioIxの編集履歴一覧へ戻る