「デジモンアドベンチャーリメイク版(仮)」に関する問題点 跡地

「デジモンアドベンチャーリメイク版(仮)」に関する問題点 跡地の編集履歴一覧へ戻る

背景色がついた文章が変更のあった箇所になります。背景色の示す意味は以下の通りです。

追加された内容
削除された内容

比較結果

<h3><span class="uk-text-bold">本ページは削除の是非について審議中のため、一時的に編集機能を停止しております。</span></h3>
<p>→審議結果に基づき本文を削除、コメント欄のみ存続しています。</p>
<p> </p>
<p>理由:リーク情報を基にした記事でありその段階で本wiki掲載可能条件を満たしていなかったため。</p>
<p>Vジャンプ2020年3月特大号より。<br />

正式名称は『デジモンアドベンチャー:○(オメガモンの頭と思わしきデジヴァイスのような記号)』</p>
<p>→今後リメイク版にて問題点が発覚した際は新規に建てたページへ記載願います。</p>
<p>キャラクターは無印のモノがデザイン含めてそのまま引き継がれている(申し訳程度に服装が変わってはいる)。</p>
<p> </p>



<p>『デジモンアドベンチャー:』が2020年4月からゲゲゲの鬼太郎第6期の後番組としてフジテレビ系列朝9時より放送開始予定。</p>



<p>舞台は2020年の現代に置き換えられ、ネットワークが当たり前となった時代。</p>



<p>タワーマンションに住む八神太一が母と妹ヒカリが乗った電車が停止したことを知って</p>



<p>渋谷の駅まで向かう中でデジタルワールドに迷い込んでしまう。</p>



<p><em><span class="uk-text-bold">アグモン「やっと会えたね、太一!」</span></em></p>



<p>脚本は『ポケットモンスター』『バトルスピリッツ』シリーズの構成で知られる冨岡淳広氏。</p>



<p> </p>



<p>『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』の公開から1か月前での発表。<br />

完結編と謳いながら結局リメイク作品としてのテレビシリーズ公開。<br />

何度も何度も繰り返され安易に生み出される太一とアグモンの冒険。</p>



<p>一体どれくらい「デジモンアドベンチャー」を汚せば彼らは気が済むのだろうか?</p>


「デジモンアドベンチャーリメイク版(仮)」に関する問題点 跡地の編集履歴一覧へ戻る