第1回大会1回戦第4試合(KI-SA)

ページ名:1-1-4
2014.07.05     1P                                    2P

世界のrekuiemu  (KI)

VS

㍍アルザーク  (SA)

 ステージ:プププランド   アイテム:ミドル

ストック:3

3 ストック数推移 3
2(142%)
(チャージショット中溜め)
   
  2Pが回復取得(103→9) 2(114%)
(ハンマー)
1(161%)
(チャージショット中溜め)
   
    1(101%)
(モーションセンサー自爆)
0(177%)
(チャージショットMAX溜め)
   

LOSE

結果

WIN

動画→www.nicovideo.jp/watch/sm23930369  (3:24〜)

 

◯戦評

・開始後早々、1Pが2Pをコピーし、緊急回避の応酬から始まる。

・2Pは、スクリューアタックによるダメージ稼ぎやチャージショットフィニッシュなど上手い立ち回りが見られる。モーションセンサー爆弾かかとぶち当て?知らない子ですね。

・1Pは、ハンマーバースト、棒立ちカプセルなど、アイテムを活かした(?)立ち回りを見せ、P(ピー)に「試合巧者」と評されたアルザークに対して食らいつく。

・1Pが、出現してきた(好物の)トマトに対して気を取られているところに2Pのチャージショットが炸裂しゲームセットとなった。この決着に対して視聴者からは『敗因=食欲』と評されている。キャラを考えれば何ともらしい負け方である。

 


前← 1回戦第3試合        戦評トップ        2回戦第1試合 →次

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する