視聴者オススメの試合まとめ

ページ名:視聴者オススメの試合まとめ

オススメ試合まとめページにようこそ。
ここでは、皆さんが「これ観るといいよ!」という試合を掲載します。
オススメの動画があれば、自由に追記、編集してください。

アイコン:(迷)→迷試合   記 →何かの記録が出た試合

ひな型として一応の形を作ってありますが、現在の形で今後も作っていく、と決定しているわけではありません。
もっと見やすかったり、面白く見えるようなまとめ方があれば、部分的でいいのでそのように編集してください。
Link→  
出場者  vs
紹介  
試合コメントログ

なし



  • 第1回大会

概要:初の大会であり、試験的な側面が強い。そのため、ステージや現在の人気選手などの組み合わせがなんかおかしいことが多く、最弱決定戦に至っては「なんで君らそこにいるのォ?!」状態である。

第1回のオススメの試合+第1回のオススメ試合を閉じる-

 

Link→ 【実況】64スマブラCPUトナメpart1 [一回戦第一試合]
出場者 灼熱のレイア vs ヨシオ君
紹介 (迷) 記  全ての始まり。そして、レイアは既にレイアであり、ヨシオくんは既にヨシオくんであった。
この試合でヨシオくんはある記録を打ち立てるが、それは4年7か月の間更新されなかった。

 

Link→ 【実況】64スマブラCPUトナメpart2 [一回戦第二試合]
出場者 Φデスエンペラー vs ☆爆走戦士エルバン
紹介 全ての始まりの次。この二人が戦うのはこの頃から決まっていたのだ。実は試合自体はかなりの名勝負なのである。

 

Link→ 【実況】64スマブラCPUトナメpart5[二回戦第三試合&第四試合]
出場者 第3試合:アルティライトねこ vs 絶望のリア・リエ
第4試合:紅きポイゾネサスくん vs ㍍アルザーク
紹介 第3試合 (迷):すんごいカオス。 第4試合:紅きポイゾネサスくんが凄く紅きポイゾネサスくんしつつも正統派ガチバトル。このブレっぷりが正に混迷の第1回大会を象徴するパートになっている。

 

Link→ 【実況】64スマブラCPUトナメpart7[3位決定戦&最弱決定戦]
出場者 3位決定戦:ξ黒きBlack Joker vs 紅きポイゾネサスくん
最弱決定戦(迷) 記 ヨシオ君Фデスエンペラー♀幻のギルティースMkⅡ世界のrekuiemu
紹介 第1回大会においてドジっ子ポイゾネが鬼神っぷりを最も色濃く見せたのが3位決定戦であり、ヨシオくんが最もヨシオくんだったのが最弱決定戦だった。単一動画内でベクトルの違いが激しい試合が同時収録されたのは、第1回ならでは。
紅きポイゾネサスくんが紅くなったのは兎も角として、なぜか最弱決定戦でもみんな衣装チェンジをしている。

 

表同士の間に1行分スペースを空けないと、見づらいうえに後の更新スペースの確保が出来ないので、必ず開けてください

  • 第2回大会

概要:第1回から選手が一新されたが、前回優勝者とクソビリの2人は参戦を許された。ステージがプププ固定になり、現在の大枠がほぼ決まった大会でもある。そして、のちに活躍した選手が最も多い出身期別でもある。

第2回のオススメの試合+第2回のオススメの試合を閉じる-

 

Link→ 【第二回】64スマブラCPUトナメ実況【一回戦第三試合】
出場者 ヨシオくん vs 切れた脇役
紹介 脇役のデビュー戦。そしてヨシオくん。当時こそあずかり知らぬことではあったものの、この組み合わせで何も起こらないはずがなかった。

 

Link→ 【第二回】64スマブラCPUトナメ実況【二回戦第一試合】
出場者 灼熱のレイア vs 悪魔の下目使い
紹介 (迷) 第1回優勝者登場
ボコボコのボコボコのボコボコのボコ(攻)

 

Link→ 【第二回】64スマブラCPUトナメ実況【準決勝第二試合】
出場者 切れた脇役 vs 15人目の天才
紹介 のちに宿命のライバル扱いされる天才と脇役の初戦。
このころから天才は覚醒コマンドを使用したり、箱の中身が分かってたりした。

 

Link→ 【第二回】64スマブラCPUトナメ実況【三位決定戦】
出場者 悪魔の下目使い vs 切れた脇役
紹介  記  脇役ってレベルじゃねーぞ!
ボコボコのボコボコのボコボコのボコ(受)

 


  • 第3回大会

概要:同キャラ対決が見たいという声にP(ピー)が応えて実現した初の大型大会であり、試金石としての側面もあった。当時は無名の選手が半分、しかもWikiが無かったので予選時点では毎日投稿なだけで若干つまらないとも思われがちだったが、今から見直すならこの大会からのほうがいい、と言えるだろう。

第3回のオススメの試合+第3回のオススメの試合を閉じる-
見やすさの問題を追及するために、動画を追加する際にはAブロックの試合→Bブロックの試合→…………→Hブロックの試合としてください。
決勝は順番通りでお願いします。
 
Link→ 【第三回】64スマブラCPUトナメ実況【Aブロック第八&第九試合】
出場者 エロ過ぎるマスター vs ㍍アルザーク
灼熱のレイア vs 迅雷ワンダ
紹介 (迷) 迷試合×2。1日2回迷試合なのは草

 

Link→

【第三回】64スマブラCPUトナメ実況【Bブロック第六試合】
【第三回】64スマブラCPUトナメ実況【Bブロック第八試合】

出場者 Dr.神様(DK) vs 殺意のヨシオ
(迷) 煙草マスターの子 vs Dr.神様
紹介 Dr.神様セレクション。前回クソビリがブロック暫定首位の快進撃(前フリ)
強敵との戦いで自分や相手に覚醒手術を施す、ゴッドハンド伝説の始まり。
受動喫煙の被害者に治療を施したのも彼の功績だろう(第3回決勝や第8回予選の前フリ)

 

Link→ 【第三回】64スマブラCPUトナメ実況【Dブロック第二&第三試合】
出場者 世界のrekuiemu vs 歩く天下無敵
紹介 rekuiemuVS天下無敵。キャラは違えど、この二人はあらゆる面で互角であった。

 

Link→ 【第三回】64スマブラCPUトナメ実況【Fブロック第十四試合】
出場者 ∫アルティライトねこ vs 嵐のインテリ
紹介 「ふんばってるから いきている」の元ネタ回であるが、その実はP(ピー)をして「平成の名勝負」と言わしめた至高のヨッシー対決。
最後の1ストックで回復を取り合い、二転三転した勝負の結果は・・・?

 

Link→ 【第三回】64スマブラCPUトナメ実況【Hブロック第六&第七試合】
出場者 悪魔の下目使い vs 巨大天使マックス
3億ドルの吐き気 vs 昼間の召喚士
紹介 (迷) ラッキー関連で結構面白い事態が2回起こった。 &Pが召喚士を好きな理由がよくわかる試合

 

Link→ 【第三回】64スマブラCPUトナメ実況【決勝トナメ二回戦第二試合】
【第三回】64スマブラCPUトナメ実況【準々決勝 第一試合】
【第三回】64スマブラCPUトナメ実況【3位決定戦】
出場者 殺意のヨシオ vs ξ黒きBlack Joker
15人目の天才 vs 殺意のヨシオ
殺意のヨシオ vs 灼熱のレイア
紹介 殺意のヨシオセレクション。ヨシオ族でも強い彼のおかげで、名前が違うと別人であるって認識が出来たと思う。

 

Link→ 【第三回】64スマブラCPUトナメ実況【決勝トナメ二回戦第四試合】
出場者 邪心マグヌス vs 3億ドルの吐き気
紹介 「浦安」命名回にして、名前オチの最弱決定戦進出者だった3億ドルの吐き気を、ファルコン勢のエースにまでのし上げた一戦。
予選でも猛威を振るったネス勢で、P(ピー)からも優勝候補筆頭と目された邪心マグヌスに、吐き気の必殺技「浦安」が鮮やかに決まる。

 

Link→ 【第三回】64スマブラCPUトナメ実況【準決勝 第二試合】
出場者 灼熱のレイア vs 煙草マスターの子
紹介 劣勢をギリギリの逆転で勝ち進んできた初代王者灼熱のレイアと、無名ながらこちらも接戦で勝ち上がった煙草マスターの子の一戦。これまでのように劣勢で残ストック1になってしまったレイアだが・・・?
ニャース先生登場から、お互い高パーセントでラストストックをどちらが取るか切迫した場面は本大会最も熱いシーン。

 


  • 第4回大会

概要:シリーズ初となるタッグマッチであり、当時の人気選手が多く選ばれた。この場合の人気とは、強さと名前ネタの事である。
第1回大会ぶりに全ステージ開放されたこと、チームアタックあり、しかも4人フルなのでいろいろなとんでもない事態がよくおこった。

第4回のオススメの試合+第4回のオススメの試合を閉じる-

 

Link→ 【第四回】64スマブラCPUトナメ実況【一回戦第一試合】
出場者 灼熱のヨシオくん vs 煙草切れた脇役
紹介 (迷) チーム戦ながら、初の優勝者同士の対決。これは熱い! と思ったら、一番熱いのはヨシオくんだった。

 

Link→ 【第四回】64スマブラCPUトナメ実況【一回戦第二試合】
出場者 ξ黒きblackきゃっと vs ポインコくん
紹介

伝 説 級 の 一 戦

(迷) 記  選ばれてしまったクソステージ。まともな試合になるのかと心配されるが、試合内容は予想以上のものだった。
試合中盤、ボム兵選手が登場してからの怒涛の展開は必見。

 

Link→ 【第四回】64スマブラCPUトナメ実況【準決勝第一試合】
出場者 灼熱のヨシオくん vs ξ黒きblackきゃっと
紹介

(迷) 前回の試合でレイアに2回も撃墜されたヨシオくん! 8撃墜という規格外の撃墜数でほぼ単騎で勝利したレイア! 二人の仲はめっちゃ悪いんじゃないかという疑惑が浮上するも、相手は強敵、BJとねこ! ここはいさかいを起こしている場合じゃないのに、ヨシオくんはレイアへの仕返しを試合中に敢行する!

…………しかし、初代王者の肩書は伊達ではなかった。

 


  • 第5回大会

概要:初の3on3大会。実態は個人戦×3であり、それを1日で見れることから当時のファンはめっちゃ喜んだ。
第4回大会と人気の定義は同じくだが、大会ルールの結果唯一無二の不幸を味わった選手と通常あり得ない形での優勝をした選手が出た。
小ネタだが、終盤の試合はネタバレ防止用の尺余りにPのオススメ再放送が入っている。

第5回のオススメの試合+第5回のオススメの試合を閉じる-

 

Link→ 【第五回】64スマブラCPUトナメ実況【一回戦第二試合】
出場者 3人の殺意 vs 昼間の様子
紹介 タッグマッチであった前大会の王者、15人目の天才とDr.神様のガチバトル! 遊びを封印した天才と本気になった神様、意外っ! 二人は互角?! 果たして勝つのはどっちだ?! 残りの戦いも見逃せないぞ!

 

Link→ 【第五回】64スマブラCPUトナメ実況【決勝戦】
出場者 20人目の☆ンコ vs 紅き人喰い少女
紹介 (迷) 記  ついにやってきた決勝戦! 味方が強すぎて出番がなかったナザレンコに先鋒が任された!
最初で最後の見せ場でナザレンコはチームに貢献してくれるのか、それとも第3回で魅せた芸人魂を発揮するのか?!
対戦相手は紅きポイゾネサスくん! 自滅×4をやらかした第4回のチームメイトだ!
勝てるぞナザレンコ! まじめにやれ!(エルバン&味方殺し魂の叫び)

 


  • 第1回一触即死

概要:箸休め的な試験大会であり、これまでと全くルールが異なる大会。当然選手も完全に一新された。
様々な予測は上がっていたが、それらすべては第1試合で全部ぶっ壊された。

第1回即死のオススメの試合+第1回即死のオススメの試合を閉じる-

 

Link→ 【第一回】一触即死CPUトナメ実況【一回戦第一試合】
出場者 ennjeru vs てぽドン
紹介 (迷) 初戦という注目の舞台で、どういう大会なのかを端的かつ最高に面白く教えてくれた。

 


  • 第6回大会

概要:2回目の大規模大会。今度はダブルイリミネーション方式のため、どんな選手でも最低2回は出番があることが強く支持された。この大会出身のヤベー奴が何人も出た。さらに腹痛事件も起こった。

第6回のオススメの試合+第6回のオススメの試合を閉じる

 

並び方は投稿順でお願いします。
Link→ 【第六回】64スマブラCPUトナメ実況【一回戦第六試合】
出場者 15人目の天才 vs Σデューレンファング
紹介 (迷) 記  この試合はCPUトナメ史上最もマイリスト登録数が多い動画であり、とある選手を象徴する試合である。
この試合の展開を読めた人は果たしていたのだろうか。最後まで絶対に見逃すな!

 

Link→ 【第六回】64スマブラCPUトナメ実況【ルーザーズ側一回戦第十一試合】
出場者 ヨシオくん vs 勇者ヨシオ
紹介 (迷) 出 会 っ ち ま っ た

 

Link→ 【第六回】64スマブラCPUトナメ実況【ルーザーズ側一回戦第十三試合】
出場者 戦芸人ナザレンコ vs 三輪車乗りポルス
紹介 (迷) 非常に珍しいナザレンコがスベった試合

 

Link→

【第六回】64スマブラCPUトナメ実況【三回戦第二試合】

出場者 絶望のリア・リエ vs 卍黒きムッコロズ
紹介 絶望のリア・リエ、覚醒。

 

Link→ 【第六回】64スマブラCPUトナメ実況【三回戦第五試合】
出場者 玄酔楼 vs ξ黒きBlack Joker
紹介

伝 説 の 大 技

 

Link→ 【第六回】64スマブラCPUトナメ実況【ルーザーズ側二回戦第八試合】
出場者 紅きポイゾネサスくん vs 灼熱のレイア
紹介

第1回で実現しなかった、真の実力者同士の対決ゥ!
果たして、当時見ることが出来なかった幻の決勝の行方は?! 第1回勢の頂点にふさわしかったのはどっちだったのか?! 時を経て、今! 答えが出る!

 

Link→ 【第六回】64スマブラCPUトナメ実況【LOSERS側五回戦第三試合】
出場者 ドルコリン♪ vs 3億ドルの吐き気
紹介 多分これが一番カッコいい同キャラ対決だと思います。

 

Link→ 【第六回】64スマブラCPUトナメ実況【WINNERS側準決勝第一試合】
出場者 切れた脇役 vs 15人目の天才
紹介 伝 説 と P も 認 め る レ ベ ル
試合コメントログ

圧倒的な成績を誇る第2回王者15人目の天才と、彼を相手に二度立ち向かい敗戦した切れた脇役。
三度目の正直となるか?

 

Link→ 【第六回】64スマブラCPUトナメ実況【WINNERS側準決勝第二試合】
出場者 玄酔楼 vs ☆爆走戦士エルバン
紹介 デビューから無敗のまま、しかも凄まじい強さで勝ち上がる玄酔楼!ついに前回王者のエルバンとぶつかった!
互いに凄まじい実力者同士、激闘を観たいならこの1戦だ!
試合コメントログ

ついにこの時が来た。第6回初登場にしてここまで無敗で勝ち上がってきた玄酔楼、そしてネス最古参にしてシリーズ屈指の強者エルバン。
 地に堕ちるのは無敗の神話か、あるいは最強の伝説か。

 

Link→ 【第六回】64スマブラCPUトナメ実況【グランドファイナル】
出場者 玄酔楼 vs 15人目の天才
紹介 熱戦冷めることない長丁場
試合コメントログ

最強は、ただ一人でいい。

第6回CPUトーナメント最終決戦が幕を開ける。

 


  • 第2回一触即死

概要:箸休めの番外編2回目。しかし、カオスっぷりは第1回を超えてきた。さらに本編から参戦しちゃった選手が居る。

第2回即死のオススメの試合+第2回即死のオススメの試合を閉じる-

 

Link→ 【第二回】一触即死CPUトナメ実況【決勝戦】
出場者 てぽドン vs エターナル♂更衣室
紹介 (迷) 記  大団円の更に斜め上を行った。
試合コメントログ

かつて最弱の汚名を被ったてぽドンがこの舞台に立つことを、誰が予想できただろうか。そして名前ネタのみに終わらずここまで勝ち上がってきたエターナル♂更衣室。P(ピー)の意向により今大会の決勝は1本勝負。泣いても笑っても勝負はたったの一度。全てはこの1戦にかかっているのだ。

ついに始まる第2回一触即死決勝戦。己のすべてをかけて、

Ready To Fight!!

 


  • 第7回大会

概要:第4回大会以来となるタッグマッチだが、より大規模になり、よりチーム名が酷くなった。
割と珍しい、下馬評がかなり正確だった大会となった。(普段のカオスが多すぎるとか言わない)

第7回のオススメの試合+第7回のオススメの試合を閉じる-

 

Link→ 【第七回】64スマブラCPUトナメ実況【決勝戦】
出場者

酒と煙草 vs 無冠症

紹介  記  かつてない正統派激熱バトル
試合コメントログ

紅きポイゾネサスくんは初優勝、煙草マスターの子と☆爆走戦士エルバンは二冠に、そして玄酔楼はシリーズ初の連覇にリーチをかけた!!

互いに攻撃に巻き込みあいつつも一度も脱落することなくここまで勝ち上がってきた酒と煙草!

一方相方の窮地を救い、攻撃に巻き込まぬよう間合い管理を行う絶妙なチームワークで勝ち上がってきた無冠症!

エルバンにとって相手は自分を打ち破った強敵。大きなプレッシャーを抱えるエルバンを支えるポイゾネサスに全てがかかっていると言っても過言ではない。

さぁ闘え!   栄冠を手にするのはどちらだ!!

 


  • 第1回幻想杯

概要:出場できるのは第3回以来大会に参加していない(第4回以降未出場)選手のみ。その為に、腹痛で棄権した選手も出場できた。
更に初のLv8が出場した大会でもあり、初めて本戦開始と同時にPによる[元祖クソビリ]みたいな一口紹介が付いた大会でもある。
ここでLv8の優位性が一定の評価を得たため、第8回大会では多く起用されることになる。

第1回幻想杯のオススメの試合+第1回幻想杯のオススメの試合を閉じる-

 

Link→ 【幻想杯】64スマブラCPUトナメ実況【幻想戦】
出場者 例の黒光 vs ノT”-ノ ’ノ宀丿 @Λ/! ]━ =ノ"
紹介 (迷) 記  なんというか……なんと言うべきか…… そして結局何も言えない
試合コメントログ

君は覚えているか
全てはあの男から始まったことを。

幻想に消えたはずのあの男が
18人の選手を生贄とし
復活の時を迎えた

幻想杯優勝者よ
今こそ拳を交えよう

そして、共に幻想と消えようぞ
 

これは幻想(ゆめ)ではない

あれは紛れもない

伝説

次回、幻想杯【ホントの最終決戦】

VS
幻想の兄コージ キャプテン・ファルコン

 

 


  • 第8回大会

概要:第3回大会の予選形式と第6回大会のダブルイリミネーション形式を複合した、史上最大規模の大会。
大長編かつルール整備によって本戦にはもうヤバいのしかいない状態になった。ここで初参戦となった選手は悲惨なデビュー戦を経験する羽目になるばかりと思われたが……Lv8勢は、ほぼ全員尋常じゃなかった。

第8回のオススメの試合+第8回のオススメの試合を閉じる-
見やすさの問題を追及するために、動画を追加する際にはAブロックの試合→Bブロックの試合→…………→Hブロックの試合としてください。(セレクションの場合は1番目を基準の位置にする)
決勝トナメは動画投稿順通りでお願いします。

 

Link→ 【第八回】64スマブラCPUトナメ実況【Aブロック第四試合】
【第八回】64スマブラCPUトナメ実況【決勝トナメ一回戦第三試合】
【第八回】64スマブラCPUトナメ実況【LOSERS側二回戦第四試合】
出場者 3億ドルの吐き気 vs  ξ黒きBlack Joker
ケ vs   ξ黒きBlack Joker
 ξ黒きBlack Joker vs  悪魔の下目使い
紹介 本大会のξ黒きBlack Jokerをピックアップ。
調子の波が激しい事で知られる選手だが、それ故に爆発力は全選手でも屈指の恐ろしさ。

 

Link→ 【第八回】64スマブラCPUトナメ実況【Bブロック第一試合】
出場者 灼熱のレイア vs 殺意のヨシオ
紹介 宿命の対決、待ち望まれた再戦。
試合コメントログ

CPUトナメ史上最高のベストバウトと呼ばれたあの試合が再びか!?
ヨシオ族最恐の壁灼熱のレイアに、ヨシオ族最強の殺意のヨシオがリベンジを挑む! ハンマーもない、ハートのうつわもない苦しい状況だが、それはレイアも同じこと。ルイージVSヨシオ族の因縁、ここに終結なるか!?
Bブロック初戦がこんな豪華でいいのか? いいに決まっている!! この史上最大規模である第8回にふさわしい幕開けではないか!!!


試合コメント2:
Aブロックの試合の興奮も冷めやらぬままBブロックへ、その第一試合はなんとあの灼熱のレイアと殺意のヨシオ!!!
第三回のベストバウトとまで言われた試合が早くも再現、また両者の奥義が飛び交う激熱展開となるのか!!??

次回、Bブロック第一試合!!!
灼熱昇龍 VS USNP
レディ・トゥ・ファイト!!!!

 

Link→ 【第八回】64スマブラCPUトナメ実況【Eブロック第一試合】
出場者 切れた脇役 vs 卍黒きムッコロズ
紹介 サムス頂上決戦。正統派サムスvsキラーマシンサムス
試合コメントログ

サムス勢で最も華麗な動きを見せる脇役と強欲剛腕、動く者皆殺しのムッコロズがついに激突!

不調続きの脇役にエースの座を寄越せとムッコロズが襲い掛かる。だが脇役も負けてはいられない。本能で動くムッコロズ相手に冷静に攻めていけば必ず勝機を見いだせるはずだ。

 

Link→ 【第八回】64スマブラCPUトナメ実況【WINNERS側二回戦第八試合】
出場者 紅きポイゾネサスくん vs ☆爆走戦士エルバン
紹介 無冠症、個人戦で激突! 頂点クラスの2人の熱戦、面白くないはずがない!
試合コメントログ

第7回で手を取り合った無冠症の二人が、倒すべき敵として再会した!!

お互い最古参でありながらこれまで出会うことはなかったが、情報なら十分にある。対ネス初のポイゾネサスも対策は万全か。

どちらかが勝ち上がり、どちらかが蹴落とされる。かつて優勝のために協力した二人が、今度は優勝を争うために激突するとはなんという皮肉か…

 


  • 第1回ヨシオ杯

概要:初の負けあがり方式であり、最弱決定大会。クソ試合が多くなるという懸念があったが、選手同士の実力が伯仲しちゃった結果、意外と白熱したいい勝負が結構あった。そして、みんな知ってるアレが生まれた大会でもある。

第1回ヨシオ杯のオススメの試合+第1回ヨシオ杯のオススメの試合を閉じる-

 

Link→ 【ヨシオ杯】64スマブラCPUトナメ実況~最弱決定トーナメント~【一回戦第二試合】
出場者 屈強なる妖精 vs ヨシオくん
紹介 (迷) 屈強なる妖精が相手なのに塩試合にならないって、ヨシオくんマジヨシオ族の祖
試合コメントログ

絶対に試合を面白くするクソビリ二冠王VS絶対に塩試合にするクソゴリラ! 矛盾を抱えたこの一戦、事実上の決勝と言っても過言ではない!! また、勇者のいない第8回最弱決定戦でもある!!

殴れば殴るほど試合がしょっぱくなる塩詰めサンドバッグ相手に、はたくばかりするヨシオくんは相性は最悪そのもの。幻想から脱走したクソゴリラ如きに負けてしまえば「塩漬けのヨシオ」になりかねないぞ! 個性を捨てて妖精を殺しにかかるのか、あるいは塩試合を神試合にしてしまうのか。どっちみちどちらにも勝利を期待するものは碌にいない!!

ヨシオくんはついに飛び上がり自殺を解禁してしまうのか!? それとも変死が新たな境地へとたどり着くのか!?

教えてやれヨシオくん! 真のサンドバッグがどういうものか、その死にざまで魅せてやれ!

 

Link→ 【ヨシオ杯】64スマブラCPUトナメ実況~最弱決定トーナメント~【準決勝第一試合】
出場者 ∩操られたティーダ★ミ vs ヨシオくん
紹介  記  ものごっつ雑魚の2人なのに、ありえないほど白熱するってマ?
試合コメントログ

遂にリベンジの機会がやってきた! 前人未到の二冠王ヨシオくんと、ヨシオくんの唯一度の勝利を許してしまった∩操られたティーダ★ミ!

この両者、勝利回数1度づつ! そして同期の最古参! 最初期からのライバルと言っても過言じゃない!

埋もれ続けてきた拳はついに光るのか、それとも磨き上げられた肩書は更なる高みへと向かうのか?!

ヨシオくんのただ1度の汚点の清算、なされるか?!

 


  • 第3回一触即死

概要:連続して行われた番外編。もともとカオスだったあれこれがチーム乱闘&チームアタックONのおかげで更にカオスになった大会。強い方と弱い方で顕著にもほどがあるレベルの差が出た。

第3回即死のオススメの試合+第3回即死のオススメの試合を閉じる-
Link→ 【第三回】一触即死CPUトナメ実況【一回戦第二試合】タッグ戦
出場者 ムッコロスヨシオちゃん vs ♂起動♂
紹介 一触即死らしからぬ激熱ぅ!
試合コメントログ

聖騎士と二等兵が手を結び、ここに軍人タッグが誕生した! しかし相手は♂maikeru♂のせいでお〇ん〇んが大きくなってしまった起動戦死とのチーム『♂起動♂』! 女戦士達は〇んぽに負けてしまうのか!?

 

Link→ 【第三回】一触即死CPUトナメ実況【一回戦第四試合】タッグ戦
出場者

使えない全能神 vs 切れた雑魚

紹介  記  類を見ない事態、勃発
試合コメントログ

(人として)使えない&(上Bを復帰に)使えない! 対するは実質出川〇郎と人気投票で何故か7位になった雑魚1%!

名前からしてカオス極まりないこの試合、使えない人間は今回も切れたナイフを発射できるのか!? 今後の出番獲得のためにも、雑魚は絶対に負けられない! 一触即死では振るわぬネス勢、早くもここで全滅となるのか!?

 


  • 第9回大会

概要:初の3on3on3。全編3人乱闘となる。
勝敗もポイント制で決まるため、第5回の時のような不幸な選手は出なかった。代わりに、新しいタイプの不幸を味わう羽目になった選手が何人も出た。

第9回のオススメの試合+第9回のオススメの試合を閉じる-
 
 
Link→ 【第九回】64スマブラCPUトナメ実況【一回戦第二試合一戦目】
出場者

煙草マスターの子 vs Φデスエンペラー vs ☆爆走戦士エルバン

紹介  記  優勝者×3 名試合を予想した視聴者 そして起こったのは伝説となるべき大事件
大 虐 殺
試合コメントログ

まーたデスエンったらやっちまったよ(笑)

逃れられぬ因縁、リベンジは果たしたとはいえエルバンは強敵だ。しかももう一人はそのエルバンを下し第3回を優勝した煙草マスターの子! 優勝してもトサキントのような運は相変わらず! ムッコロズとアルベルトのためにもポイントを稼ぎたいところだが、両者へのリベンジを果たすべく燃えるエルバンとスターロッドの貴公子タバスコがそれを阻む。

デスエン唯一の幸運、それはソンソンが発生しないことだけである。

 


[contents(2,1)]


 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:NzZlYmQ5Z
>> 返信元

矢ロらナょレヽ

返信
2019-04-18 15:09:40

名無し ID:YWNlMDZmN
>> 返信元

おk

(名)アイコンは要らないわ。
(迷)がついてるとヘンテコな試合だとわかる、っていう区別用にしよう。
そうすると珍が使いづらくなるから、珍→記に変えようか。

返信
2019-04-18 11:06:38

名無し ID:NzJlNjE3M

個人的に見ごたえあるけどストレート勝利な試合は
(名)アイコンはなんか違うかなあって思う
でも接戦→(名)とストレート勝利をアイコン分けするとネタバレになるか。難しい

返信
2019-04-18 02:15:16

名無し ID:ZGViYWZkZ

折角アイコン作ったけど、どこに入れるのが見やすいかわかんなくなった。
①選手名の前
②選手名の後
③紹介文
④その他
どこがいいかな?
あと、珍マークはCPUトナメ記録庫に記載されたことがあるレベルの特徴がある試合につけてます。

返信
2019-04-17 23:21:35

名無し ID:YzFjODFhN

]宀=ノ"って誰?

返信
2019-04-17 21:00:38

名無し ID:NmFjMzE3M

軽量になるからやっちゃう方が良いかも!

返信
2019-04-17 18:22:36

名無し ID:NmE4MDgzO

コメントログない頃の欄はバッサリ切っちゃって良い?

返信
2019-04-17 18:07:02

名無し ID:OWYwN2FkM

これが一昔前のギャルと戦う黒光ちゃんですか?

返信
2019-04-17 13:41:57

名無し ID:YmNkYjE5O

幻想戦文字化けしてんぞと思ってよく見たら爆笑した

返信
2019-04-17 12:42:38

名無し ID:MjdkZDhiM

試しに名試合、迷試合、珍事についてそれぞれアイコンつけてみた。
珍事の扱いの定義をどうするかが難しいところ。

返信
2019-04-17 11:03:47

名無し ID:MjdkZDhiM
>> 返信元

内容を言うのはちょっとためらわれるけど、個人的にはレイアはやらかしてるし、ハリセンのドつき合いやってるし、どちらかと言えば迷のほうかなー、と思う。

返信
2019-04-17 10:49:54

名無し ID:ZWE3NjQzO

レイアvsワンダって迷試合だったっけ

返信
2019-04-17 08:31:29

名無し ID:ZWE3NjQzO

原種にとって勝利の方が汚点になるの草

返信
2019-04-17 08:28:14

名無し ID:NTVjODE2Y

編集めんどい人向けに。
表もテキストもコピペできますし、それすらめんどいならコメント欄にコレいいよって概要書いてくれれば追加できます。
ただ、ある程度方向性を示してくれないと、紹介文が「ちがう、そうじゃない」みたいになっちゃう可能性もあるのでそのあたりはお願いします。

返信
2019-04-17 01:17:10

ロータス ID:N2FmNGY0N

おおよその工事終わり&修正終了です
各選手個人ページへのリンク貼りとか残ってますけどね

返信
2019-04-16 23:43:32

名無し ID:ODBiODEzZ

第9回オススメ試合出場者がポイゾネになってます

返信
2019-04-16 22:47:38

ロータス ID:NTA4YWVlM

まだ試行錯誤中なので、適当なところを自由な形で編集してみてください。
私は試しに第9回のところの形を作ってみました。

返信
2019-04-15 20:27:57

名無し ID:ODBhMmM4M

表作りたいんですけど試合コメントどうしたらいいですかね?

返信
2019-04-15 20:10:24

名無し ID:YjdmOTc5Z

誰対誰の試合なのかが書いてあった方がわかりやすくなるかな?
リンクがすぐあるから冗長になるかなあ

返信
2019-04-15 18:24:19

ロータス ID:NDE1NTc5Y
>> 返信元

むしろどんどん指摘しちゃってください。
書いたの私ですが、そういう指摘があると非常に助かります。

返信
2019-04-15 17:50:31