若き日のロハス (FO)

ページ名:若き日のロハス

若き日のロハス

Illust:もみじまんじゅう さん
若さが出てますね。

Profile
キャラクター フォックス
カラー 第8回: CPUレベル Lv.8
肩書き 第8回:待ち望まれた正統派
●出場記録 ◯成績
第8回大会

予選:3勝2敗(残スト5) Gブロック3位通過

決勝トナメ:17位タイ (WINNERS側1回戦敗退→LOSERS側1回戦敗退)

第10回大会  

P(ピー)「なんという反応速度!若さ出てますねぇ」

第8回から登場のLv.8フォックス勢。強烈すぎた前身三輪車乗りポルスに代わり出場。

同じくLv.8フォックス勢の悲しみのパターソンとは同期。

第8回予選+若さ溢れる正統派-

予選は強豪が集うGブロックから出場し、初戦は屈強なる妖精とのレベル8対決となる。また同ブロックに同族最強クラスの15人目の天才がおりフォックスミラーも確定している。

第1戦の相手屈強なる妖精との試合はドンキーとハイラル城の相性の良さを無視し一方的に攻め倒し3ストックを残した。最も妖精があまりにも弱すぎたためこの時点ではロハスの実力は未知数であった。

第2戦世界のrekuiemuとの試合では1ストック目を急降下でステージ下に潜り込む事故死で失うもその後は互角の戦いで1-1までもつれ込み、空中上Aでバースト。rekuiemuに3連敗目を与えファンに絶望を与えた。

第3戦の15人目の天才戦でも互角の戦いとなったが、アフォックスするもそこから調子を上げた天才に徐々に差をつけられ、最後はタルを持ったところを上スマでバーストしてしまう…が、天才はアピールの後タルに当たり吹っ飛んだ先で先に仕掛けていたモーションセンサー爆弾にぶち当たり危うくデューレンファング式で勝手に負けかけた。
ちなみにこの試合で「プリンス式は調子を上げるためにわざと死ぬもの」という解説がPから語られた。まさかの正当化である。

第4戦綺麗なゲイ戦ではついに初アフォックスで任務完了してしまう。ストック1-1までもつれ込みゲイを空中上Aでスターフィニッシュ寸前までもっていったのだが着地先に設置されていたモーションセンサー爆弾を踏んでしまい、今度は自分がデューレンファング式で先にバーストしてしまった。踏まなければ勝てていた試合であっただけに非常に惜しい結果となった。

Σデューレンファングのせいで後が無くなったロハスの最後の相手は20人目の味方殺し。お互い勝てば通過、負ければ敗退となる重要な試合。お互い自滅で1ストック失う一幕もあったが、最後はジャンプで一旦下がり味方殺しを誘ったところで空中NAで迎撃しバースト。3位で予選通過となった。

これにより、フォックス勢は天才、ナザレンコ、ロハスの3人が決勝トーナメント進出となった。パターソンは悲しみに包まれた。

第8回 決勝トナメ+第8回 決勝トナメ-

ついに始まった決勝トーナメントの開幕戦を飾る。[自称]妹相手に炙りアイテムを何度も取り炙り続け、一時は2ストックリードする。しかし緑甲羅をちょうど復帰に合わせるように上投げ、上空でヒップドロップを当てるなど、妹の一瞬の爆発力に追い上げられ、最後は1ストック同士で風で押されて敗北してしまった。
負けはしたものの、決勝の初戦は名勝負の法則通りの戦いを繰り広げ、正統派フォックスの看板を守った。この時までは

ルーザーズでは煙草マスターの子と対戦。この試合でブラスターを多用してダメージを稼いだシーンからPに「ナザレンコリスペクト!リスペクトする先輩を間違えている」と言われる。その後自分で投げたバンパーに当たる天才リスペクトを見せるも、最後は箱を狙ったのか坂と並行になるようにファイアフォックスを放ってしまい、コンゴでは珍しいアフォックス。「ついていく先輩を完全に間違えましたね」と言われ、次の試合でコールされたナザレンコに対し「師匠来ましたね」と評されるなど、完全に芸人の道を歩むことになった。CPUトナメ2例目の師弟関係である

第10回+第10回-

第10回にも出場アンケートを制し参戦。P(ピー)からはまだ「真面目」と思われているようである。ただし師匠は戦芸人

1戦目の相手はいぶし銀マリオこと昼間の召喚士。前半はPの期待に応えるかのように渋みも垣間見える互角の試合展開となり、召喚士が急降下NAで事故ってしまいその隙にロハスがハンマーを取得し復活早々召喚士をバーストし1ストックリードとなる。その後召喚士の上スマでバーストし互いに2ストックになってから、試合の流れが大きく変わった。
ファイヤーフォックスを繰り返すもアフォックスをせず、Pが「アフォックスはしない! 芸人の弟子、ではない…?」と実はナザレンコを師事していなかったのではと思い始めたところで中央足場で上方向へ垂直ファイヤーフォックス。流石にこれでアフォックスはしないだろうと誰もが思っていた。だが、ロハスはしりもち状態で右へと移動し、そのまま崖から滑り死ぬというまさかの新たなるアフォックスを開発、披露。これには流石のPも「なぁぁぁぁ!? ちょ、え、芸人か!?」と困惑。前振りするから…
対戦相手の召喚士もまさかの事態に動揺したのかモーションセンサー爆弾を踏みに行くという負けじとドドン芸凡ミスを披露。P「なんで歩い…お前も芸人か!?」
その後1100と互角になったところでロハスがビームソードを取得し、ダメージを稼いだところで横スマビームソードで召喚士をバースト。どうにか1戦目を白星で飾った。

2試合目の相手は動物園のウシ。ステージがハイラル城のためvs妖精を思い出す展開に。実際3ストック目を奪うまではまるで再放送かのような圧倒具合だった。しかし、相手が1ストックになってから急に動きが良くなっていく。若さゆえに焦ったか、自滅にもつかない無駄行動が増え始めてしまう。あれだけのリードも追いつかれ最後は下スマから竜巻のコンボを決められバースト。まさかまさかの敗北を喫してしまった。

 


 

綺麗なゲイ戦以降アフォックスをするようになってしまったが、天才以上に堅実な立ち回りから『正統派フォックス』と評価されていた。

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 結果
屈強なる妖精 第8回(予選) 第1試合 ハイラル城
世界のrekuiemu 第2試合 プププランド
15人目の天才 第3試合 コンゴジャングル
綺麗なゲイ 第4試合 プププランド
20人目の味方殺し 第5試合 コンゴジャングル
[自称]妹 第8回(決勝トナメ1回戦) プププランド
煙草マスターの子 第8回(決勝トナメLOSERS側1回戦) コンゴジャングル
昼間の召喚士 第10回(予選) 第1試合 プププランド
動物園のウシ 第2試合 ハイラル城
☆爆走戦士エルバン 第3試合    
世界のrekuiemu 第4試合    
Σデューレンファング 第5試合    
  通算   4勝5敗

 


twitter→ https://twitter.com/YoungDayLohas

※あくまで個人が運営しているなりきりアカウントです。公式設定ではありません。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:ZTFkMmZjM
>> 返信元

そこはナザレンコ天丼だろってエロ過ぎるマスターが言ってたぞ

返信
2019-07-11 01:25:52

名無し ID:M2NhNjc5O
>> 返信元

天才とやりあった時はクソ真面目に戦ってたくせに・・・

返信
2019-07-11 00:04:52

名無し ID:OWQwZjEwN
>> 返信元

萌えるッ!

返信
2019-07-10 19:10:54

名無し ID:ZWZkMzIwM
>> 返信元

なんか元ネタあるの?

返信
2019-07-10 18:14:48

名無し ID:YWY3OThjY
>> 返信元

こういう光景が見えた

試合後、ファミレスで説教中

ロハス→ハンバーグ&チキンステーキ定食メガ盛り+ドリンクバー
天才→ボンゴレスパゲティ+白ワインお高め
ナザレンコ→DXパフェ海鮮MIX盛り調味料全部マシ

返信
2019-07-10 13:54:11

名無し ID:ZmZhY2E2N
>> 返信元

どっちも真似するのは難しいな…

返信
2019-07-10 13:34:12

名無し ID:ZGQ4YTZkM
>> 返信元

天才「負けそうになってから負けないのがエンターテイナー」
ロハス「はい...」
ナザレンコ「どうせ同じ負けるならアフォックスしろ」
ロハス「はい...」

返信
2019-07-10 12:52:11

名無し ID:ZDE0YTE2N
>> 返信元

基本的には技発生の早さで上回るし、低%のうちはドンキーの技の後隙で反確も取れるが、単発火力が安いおかげで反確の旨味は少ない。
ドンキーにガン有利を取るリンク・ファルコン・ネス辺りとは、単発の火力・撃墜力で差が出ているかも。
フォックス・マリオ・ピカチュウ・サムス辺りは、狭いステージなら発生・判定・飛び道具でドンキーを封殺するが、広いステージ+回復で粘られると、火力・撃墜力が不足する場面が出てくる感じ(ルイージはこの2グループの中間辺りかな)

返信
2019-07-10 10:59:42

名無し ID:ZDE0YTE2N

空中足場の乗り降りが主戦場になるステージなら、上スマを決めやすく、空上もOP気にせず4~5回お手玉して撃墜まで持って行けるが、
平坦ステージではお手玉の始動も継続もしづらく、空上を2回程度当てるだけではOPの弊害の方が大きい感じか。

バ難にあえいでいるうちに、ビムソ横スマを屋根で止められたり、ハリセンを長いこと掴まされたり、チャンスを更に失った。

ウシのハート取得をブラスターで助けてしまったのも痛恨。あのままクルクル落下してたら地面にダウンして、起き上がりでもたつく間に、ロハスがウシを攻撃したりハート取れたりしただろうが。ブラスターの軽いひるみでウシがすぐに再行動可能になった。

返信
2019-07-10 10:56:37

名無し ID:NWJkZjRiY
>> 返信元

天才は最近人のこと言えないから多分苦笑で済ませるだろうけどナザレンコは「大丈夫!俺の弟子だから多分、その……なんか大丈夫だ!自信持てって!」って全力で慰めそう

返信
2019-07-10 00:43:07

名無し ID:NWI5MjE2Y

この詰めの甘さ、まさにロハス

控え室で死ぬほど悔やんでそう
んで天才とナザレンコに何か言われるんだろうな

返信
2019-07-10 00:34:09

名無し ID:Y2IyZTIwM

動物園の狐だったか・・・

返信
2019-07-10 00:18:15

名無し ID:OGEwMmRjN

ウシが予想外の暴れ方してきたな
でもまだまだ試合はあるしこれからだぞ

返信
2019-07-09 23:26:35

名無し ID:OTk3MzBjN

まだまだ全然予選突破の芽は消えてないぞ
次頑張れ!

返信
2019-07-09 23:22:10

名無し ID:YTYyZGQ4N
>> 返信元

スマッシュは全体的に高性能だしリフレクターもあるし火力は申し分無いだろ
今回はウシが重量級で動きも良かっただけだ

返信
2019-07-09 22:59:16

名無し ID:NmMzMjM3Z

スマッシュ以外は火力が低いという欠点が露骨に出た試合だったな

返信
2019-07-09 22:18:43

名無し ID:MTY5ZTE3Z

勿体ない動きもあったとはいえ、後半に覚醒したウシを称えるべきよこれは
ロハスは次に切り替えてほしいね

返信
2019-07-09 21:14:49

名無し ID:ZmRjZTk5Y

油断か若さゆえか分からないが倒すのに手間取ってたら覚醒で逆転されたな…
ここ落としちまったのはちょっとまずいぞ…
エルバン大暴れに期待するか、エルバン落とすか、残り二人を頑張って倒すしかない

返信
2019-07-09 20:43:52

名無し ID:N2NhYjU0O

普通にバ難やったな

返信
2019-07-09 20:40:48

名無し ID:ZjBjMTM0Y

あまりに一方的でも急に劣勢に立たされても悪い方向で若さが出てしまう。難しい年頃だなロハス

返信
2019-07-09 20:12:17