第4回大会決勝戦(PI&YO-DK&FO)

ページ名:4-4

2017.10.12   1P&2P(BLUE)                           3P&4P(GREEN)

ξ黒きBlackきゃっと∫

1R

15人目の神様

ξ黒きBlack Joker  (PI)

∫アルティライトねこ (YO)

VS

Dr.神様  (DK)

15人目の天才 (FO)

 ステージ:ピーチ城上空   アイテム:ミドル   ストック:4   チームアタック:ON

4 4 ストック数推移 4 4
  3      
      3  
        3
3        
  2      
  1      
  0      
2        
      2  
        2
1        
        1
      1  
0        

LOSE

結果

WIN

動画→www.nicovideo.jp/watch/sm32086899

◯戦評

・人間不在の動物園と化した決勝戦。チーム戦でも変わらず2本先取。チームカラーの関係で青と苔もとい緑。

・狭いステージで仲間を気遣う余裕など無くねこの下BでBJが飛ばされ、今度は神様の下スマで飛ばされるが復帰。天才がねこをお手玉している間に、またもや神様の下スマがBJを襲う。天才に投げられたねこが復帰で飛び上がった所を空上の追撃でバースト。神様のジャイアントパンチがBJの着地を狙うがギリギリ外れる。

・神様が上強の反動でズリ落ちて落下死。ねこが真下に飛んできた天才を逃さず下Bで仕留める。バンパーと三角コーナーを味方にストック4で粘るBJが下Bで神様とねこを狙い、空下を2匹相手に決めて動く床に嫌われたねこが復帰出来ず落下死。神様の下スマがBJと天才にヒット、直後にねこが下Bで3匹まとめて吹っ飛ばしBJがバースト。ねこが至近距離で天才にボム兵を投げて痛み分け。敵も味方も自分でさえも関係無くダメージを与えていく。

・神様がスターを取りチャージパンチをBJに叩き込むがガードされ、直前に降ってきた天才にヒット、幸い壁にぶつかり一命を取りとめたが、今度はねこを狙ったパンチの巻き添えで飛ばされる(ねこは躱す)。三角コーナーに助けられるもパーセントの蓄積がマッハ。
・無差別パンチが目立つ神様だが、ねこの下Bを絶妙なタイミングの上Bで弾き、復帰出来ず落下死。ねこが復活直後にBJと神様を飛ばすも、天才が召喚したニャースの真上に跳んでしまいパーセントが瞬く間に溜まり、天才の空上で早くもストックが尽きる。同じくニャースのコインから天才の空Nで飛ばされたBJ、復帰直後を天才の下スマで狩られてバースト、真後ろにいた神様にも当たるがこちらはバンパーに救われる。

・絶望的な戦況のBJが復活直後の空下で神様を吹っ飛ばすも、天才がブラスターで神様を撃ち落として救助する神業を見せる。しかしBJも後ろ投げの追撃で神様をバースト。天才の上スマで神様諸共打ち上げられたBJがバンパーで横に飛び、復帰する所を狙った天才だが相打ちでバースト。1VS2の空中戦を強いられるBJだが、天才の空上はどうにか耐えたものの、空前を神様の上強で返り討ちにされバースト、残ストック1に追い詰められる。

・下B根元を2匹に当てるが三角コーナーに阻まれるBJ、ハチを召喚するも上に死ににくい2匹を倒すには至らず。天才の上B後隙をBJが横スマでバーストし、リザードン召喚。しかし神様には退避され、復活した天才のリフレクターに挟まれて炎を受けてしまう。BJが下スマで神様をバーストし、ストック1並びまで持ち返すが、復活直後の神様が無敵時間でチャージパンチを2匹に放ちBJバーストで第1ラウンド終了。

・BJの撃墜数が5でねこが2(共に同士討ち1含む)、神様と天才が共に撃墜数3。味方への攻撃が目立ったが15人目の神様は同士討ち無し。三角コーナーで横に死ににくくキャラ性能で上にも死ににくい優位を活かし積極的に攻めたのが効いた様だが、1匹で粘ったBJの自力も驚異的。ねこの活躍次第で第2ラウンド以降の戦況は読めないだろう。

 

ξ黒きBlackきゃっと∫

2R

15人目の神様

ξ黒きBlack Joker  (PI)

∫アルティライトねこ (YO)

VS

Dr.神様  (DK)

15人目の天才 (FO)

 ステージ:ハイラル城   アイテム:ミドル   ストック:4   チームアタック:ON

4 4 ストック数推移 4 4
        3
      3  
3        
  3      
        2
      2  
2        
        1
  2      
        0
      1  
      0  

WIN

結果

LOSE

動画→www.nicovideo.jp/watch/sm32086899(4:40~)

◯戦評

・開幕と同時に全員が一斉に攻撃を放ち神様だけが天才のブラスターで被弾。BJが果敢に攻めるも天才がブラスターで牽制し、神様とねこのパーセントが溜まる。左側で延々くるくるしていた神様をねこがぺろん。台上に出現したビームソードの取り合いでBJの下Bが天才とねこを弾き飛ばし、更に空前で相手2匹を遠ざけその隙にねこがゲット。

・戦場は右側に移りねこの下Bで神様とBJが吹っ飛ぶ。ねこがビームソードを投げて神様を飛ばし、BJが天才を投げてバースト。復帰してきた神様はねこが投げた緑コウラに当たり反射で斜め下に飛ばされ落下死(自滅扱い)。右下でビームソードと緑コウラが荒れ狂い、天才の投げたコウラでBJがバースト。天才のリフレクターも加わり反射がカオスな右下からねこが181%で飛び出し、戻ると同時に下Bを天才に当てるが神様が仕掛けていたモーションセンサー爆弾を踏み抜きバースト。ストック3で並ぶ。

・天才がハートの器で102%回復、しかし右下の乱戦で即座に溜まるダメージ、今度はBJが99%回復、その隙にねこが横スマで相手2匹を押し出し、復帰して来た所をBJの下Bで迎撃。ここでBJのアピールをねこが押してキャンセルするチームアピキャンを披露して連携を魅せていく。

・右下の乱戦が続く中、中央にハンマー出現。BJの上強で飛ばされた神様がそのまま取りに行くが、ギリギリでねこの空Aが阻止、その隙を天才が狙うも追うBJをリフレクターで弾き飛ばす一瞬の遅れでねこが入手。チームプレイのせめぎ合いを制したハンマーが天才と神様を打ち上げて仕留め、締めにBJをバースト。

・戦場を左側に移し乱戦再開。神様の下スマに天才が巻き込まれて空中戦、BJの後ろ蹴りで飛ばされた天才だが復帰が足りず落下死。そして乱戦を切り裂く竜巻発生、打ち上げられながら怒涛の空中戦が繰り広げられるも、特に関係無くねこが竜巻に入りバースト。

・ねこを狙った神様の下Bに巻き込まれた天才、その隙を逃さずBJが後ろ投げで最後のストックを奪い、緊急回避後の神様をねこが横スマでバースト。右側に追い詰められた神様、屋根の下で左からねこがファイアフラワーで炙り、右からBJがビームソードで滅多斬りの鬼畜過ぎるコンボを受けて飛ばされる。復帰を試みるも崖際でねこに炙られ地味に落ちて第2ラウンド終了。

・BJが撃墜3でねこが5、神様と天才が共に撃墜1、同士討ちはねこのハンマーのみ。第1ラウンドから一転してねこの調子が良くBJとの連携も冴えて終始圧倒しての勝利。チームワークではξ黒きBlackきゃっと∫に分がある様だがねこの不安定さは否めない。第3ラウンドの鍵になるのはねこと神様か。

 

ξ黒きBlackきゃっと∫

3R

15人目の神様

ξ黒きBlack Joker  (PI)

∫アルティライトねこ (YO)

VS

Dr.神様  (DK)

15人目の天才 (FO)

 ステージ:プププランド   アイテム:ミドル   ストック:4   チームアタック:ON

4 4 ストック数推移 4 4
      3  
3        
  3      
        3
2        
  2      
      2  
        2
  1      
      1  
1        
  0      
      0  
        1
0        

LOSE

結果

WIN

動画→www.nicovideo.jp/watch/sm32086899(9:15~)

◯戦評

・全てのステージを選び尽くし、決戦の地―プププランドへ。

・開始と同時にねこがバタ足を神様に決め、神様は上Bで応戦からねこの下Bを躱して投げる。一方で天才のブラスターをBJが下スマで回避し、両エースは睨み合い。ねこが神様に次々と攻撃を当て上スマで打ち上げる。天才の上BとBJの下Bが読み合い、天才が神様に向けて上Bで突っ込み、二つの1VS1が乱戦に。

・上Bでねこを弾いた神様を天才が空上でバースト。神の居ぬ間にBJの空前とねこのバタ足による連携が天才を襲うも、何故かねこがBJを後ろ投げ。天才を狙ったBJの下B根元でねこが吹っ飛ぶ。乱戦に強いBJの下B根元で全員吹っ飛びねこが死にかけるもギリギリ復帰、仕返しとばかりに的確な後ろ投げでBJをバースト、殺意宜しくアピールまで決める確信犯。神様が投げた赤コウラでねこ落下死。天才がリフレクターで赤コウラを弾くが戻ってきたコウラに飛ばされ、右台で神様の下スマがBJを狙った所に突っ込みバースト。半分以上が同士討ちで全員1ストック失うというカオスも真っ青。

・BJが下B根元で神様を狙うも寸前でねこに食われ混乱が続く。天才が空上でねこを狙う所めがけて神様がBJを投げ2匹まとめて打ち上げられる。ようやく連携が取れてきた15人目の神様。天才が得意のリフでBJを弾く中、ねこがフンフンし続け、BJの横スマで勝機を取り戻す。神様の下Bが真横にいた天才を襲い、その隙にBJが空前から空Nでまとめて弾き飛ばし、ねこの卵をくらって飛ぶBJ。いつの間にか全員が100%超え、中央台で天才の下強先端がBJをバースト、続け様に横スマでねこをバースト、神様も飛ばされたが復帰成功。味方の重さとパーセントを把握し、バーストに届かない事を瞬時に判断する天才的頭脳。BJの箱ぶち当てで神様バースト、ねこに投げられた天才の復帰をBJの下B根元でバースト、ストック2で並ぶ。

・11%蓄積のねこが取ろうしたトマトを蓄積ゼロのBJが空後で阻止して食べる。BJが召喚したイワークで神様の巨体が登って行きパーセントが溜まるも、チャージパンチを乱戦に叩き込み、天才は避け、BJはガード、ねこが直撃でバースト。BJを狙ったと思われる天才の横スマが神様をバースト。ねこの上スマが天才に決まるもバーストせず、BJが下Bからビームソード落としを狙ったが当たらず、惜しい攻撃が続くξ黒きBlackきゃっと∫。

・天才がビームソードを捨てた所にBJが緊急回避で誘導され吹っ飛ぶ。右台で棒立ちの天才、かと思ったが背後で下から跳んで来たBJを下スマでバースト、さらに上スマでねこを打ち上げる。復活したBJが下強で全員弾き飛ばし、復帰から崖キャンを決める天才を空中攻撃で飛ばし、続いて神様も吹っ飛ばす。ブチギレモードに入ったのかBJが箱をぶち当ててねこを仕留め1VS2。これはチャンスとBJに詰め寄る2匹を下B根元でまとめてバースト、勝負はエースの一騎打ちに委ねられた。

・天才のコンボから抜け出しカプセルを拾うBJ、天才に投げつけるも緊急回避で背後に回られ、その後ろを取ろうと緊急回避で下がるも崖っぷちで待ち構えていた天才の上スマでバースト、天才がカプセルから出たハートの器を取ると同時に試合終了。

・BJが撃墜5(同士討ち1)でねこが撃墜1(確信犯)、神様が撃墜3(同士討ち1)で天才が撃墜6(同士討ち2)、面子とステージから心配された自滅は奇跡的にゼロ。

・チームワークが今ひとつ噛み合わない両チームだったが、最後は天才の「自分以外全員倒せば勝ち」という天才的発想で勝利。BJも終盤で動きにキレが出てきたが天才を止める事は出来なかった。神様は味方を巻き込んでしまう場面もあったが、要所要所で仕事はしていた。ねこは個人レベルの動き自体は悪くなかったもののチームへの貢献に難あり。

・最終戦が半ば無差別乱闘と化した”チーム戦”の第4回大会、優勝は15人目の神様。シングルタイトルではないが、これにより天才は初の二冠、神様は初のクソザコと優勝の両称号を得る。


前←3位決定戦        戦評トップ           

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する