第4回大会1回戦第1試合(LU&PU-LI&SA)

ページ名:4-1-1
2017.09.23     1P&2P(RED)                            3P&4P(GREEN)

灼熱のヨシオくん

 

煙草切れた脇役

灼熱のレイア (LU)

ヨシオくん (PU)

VS

煙草マスターの子 (LI)

切れた脇役 (SA)

 ステージ:ヤマブキシティ   アイテム:ミドル   ストック:4   チームアタック:ON

4 4 ストック数推移 4 4
3        
  3      
        3
      3  
  2      
        2
      2  
      1  
  1      
2        
      0  
        1
  0      
        0

WIN

結果

LOSE

動画→www.nicovideo.jp/watch/sm31974819

◯チーム紹介

・『灼熱のヨシオくん』は第1回大会覇者・灼熱のレイア(以下レイア)と同大会クソザコ・ヨシオくんというシリーズを代表する人気選手による凸凹コンビ。チームカラーの関係でヨシオくんは赤リボン装備(殺意コス、形から入るタイプ)。ちなみに当時は唯一の皆勤賞同士のチームでもあった。

・『煙草切れた脇役』は第3回大会覇者・煙草マスターの子(以下タバス子)とサムス勢エース・切れた脇役(以下脇役)という実力派コンビにして優勝候補。

◯戦評

・2組の1VS1が次第に乱戦へ移行、タバス子が横スマでレイアをバーストし、モンスターボールを挟んでヨシオくんと読み合いを始めるが、そこに脇役がスクリューアタックで全員巻き込んでの切れた仲裁、そのままハチを召喚しダメージが溜まったヨシオくんをタバス子が仕留める連携でリード、しかしレイアが投げと上スマで相手二人を倒しストック3で並ぶ(レイアだけ頑張っている)

・乱戦が続く中レイアがハンマーを取り手始めにヨシオくんをバースト、続け様に相手二人をバーストするもヨシオくんが(仕返しとばかりに)召喚したニャースにハンマー状態で飛ばされ撃墜かと思われたが、ハンマーを持ったままビルに掴まり粘りのセーフ。

・自身も貢献したいとヨシオくんが召喚したスターミーがタバス子を吹っ飛ばし&復帰阻止でストック1に追い込み、灼熱のヨシオくん側に形勢が傾いてきたが、脇役が緑コウラを入手しヨシオくんとレイアがバーストされストック2+1で並ぶ。

・レイアがタバス子を仕留めて残るは緑コウラで飛ばされストック1の脇役のみ、2VS1の優位に立つもレイアがヨシオくんを倒しタイマンに持ち込む。

・互いに牽制しながら立ち回るも、脇役がスクリュー後に何故かビルの隙間に吸い込まれていき事故死、試合終了。最終的にレイアが一人で8撃墜(同士討ち2含む)稼ぐというP(ピー)曰く「おかしい」活躍で灼熱のヨシオくんチームの勝利。

・脇役がパーセントを溜めてタバス子が仕留める実力者ならではのチームワークで優位に立っていたが、ダメージが浅いうちにスターミーでタバス子が倒されてしまい脇役一人になるのを早めたのが効いた模様。試合の流れを決める一打を産んだヨシオくん、同士討ちを恐れず実質ほぼ一人でそこまで持って行ったレイア、付き合いの長い最古参コンビ故の連携で準決勝へ進む。


               戦評トップ         1回戦第2試合→次

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する