編集指南・練習ページ

ページ名:ページ

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:N2RlY2Q4M
>> 返信元

■回避策(良い策が思いつかない)
開閉エリアのコピー&ペーストは使用しない。
開閉エリアを作成した際はIDを確認して重複チェックをする。
重複していない場合でも既存IDの連番に空きがあった際は、そのIDを使用するようにすることで次回以降の作成で重複を防げる。

■補足
仕様上カット&ペーストは複製元の開閉エリアが削除されるためID重複は発生しない。
ただし同じ複製元からペーストを複数回行った場合は重複が発生する。

返信
2018-06-30 14:15:22

名無し ID:N2RlY2Q4M
>> 返信元

■再現手順
・ツールバーのボタンで再現する方法
開閉エリアをツールバーのボタンから2つ作成する。
最初に作成された開閉エリアを削除する。この時、削除する方法はエリア解除でも選択してBSキーでも構わない。
開閉エリアをツールバーのボタンから1つ作成する。
残った2つの開閉エリアのIDが重複する。

・コピー&ペーストで再現する方法
既存の開閉エリアをコピー&ペーストする。
複製元と複製された開閉エリアでIDが重複する。

返信
2018-06-30 14:15:09

名無し ID:N2RlY2Q4M
>> 返信元

■確認できた挙動②
・コピー&ペーストで作成する場合
コピー&ペーストで開閉エリアを複製した場合は複製元のIDも引き継ぐため、複製元の開閉エリアを削除しない限りは必ず重複が発生する。

■影響
複数の開閉エリアが存在するページで古い開閉エリアを削除すると、次に作成する際にIDが重複する。
ページの情報を整理する場合に開閉エリアを消した際は、IDが歯抜けになっていないかの確認と、
歯抜けになっている場合はIDの詰め直しを行う必要がある。これにはHTMLソースを直接確認・編集する必要がある。

返信
2018-06-30 14:14:47

名無し ID:N2RlY2Q4M
>> 返信元

■確認できた挙動①
・ツールバーのボタンから作成する場合
開閉エリアをボタンから作成する場合は「既存の開閉エリアの数+1」のIDが割り振られる。その際に既存の開閉エリアとのID重複チェックは行われない。
開閉エリアをページのどこに作成するかは関係なく、既存の開閉エリアが上にあっても下にあっても入れ子であってもID重複は発生し得る。
また既存の開閉エリアがどのように作られたかも関係なく、ボタン、コピーペースト、ソース直接記述のいずれでも開閉エリアとしてカウントされる。

返信
2018-06-30 14:14:28

名無し ID:N2RlY2Q4M

開閉エリアを作成した際に既存のregion_area IDと重複して開閉イベントが連動してしまう事象について、
どのような条件でIDが重複してしまうのか少し調べました。
どの方法で開閉エリアを作るかによって事情が異なるようです。
情報連携のためにちょっと連投しますね。

返信
2018-06-30 14:14:10