第3回大会Fブロック第7試合(YO-LU)

ページ名:3ーFー7
2017.06.12      1P                                      2P

嵐のインテリ  (YO)

0勝1敗(残0)

VS

一番繊細な部長  (LU)

1勝1敗(残1)

 ステージ:プププランド   アイテム:ミドル   ストック:4

4 ストック数推移 4
    3
3    
    2
2    
1    
    1
0    

LOSE

結果

WIN

動画→http://www.nicovideo.jp/watch/sm31382700(4:08〜)

◯戦評

・部長が部活動の長ではなく中間管理職である事が告げられる中、インテリ優勢で試合が進む。ヒップドロップに反応できないCPUの特性を突いて攻めるインテリ、下スマを出していて躱せない部長に直撃でバースト。
・下スマで飛ばされたインテリが復帰からにゅるにゅる、緊急回避後のジャンプに部長が上スマを合わせてバースト。スターロッドを落としたり拾ったり交換したり。
・部長が上スマを上手く当て、「部長の上スマッシュ」がエロいという事に気付いたと宣うP(ピー)だが残念ながら視聴者の理解は得られず。インテリが部長のレイガンをブロッキングしてヒップドロップ、空後でバースト。P(ピー)も興奮を隠せず、インテリを仕留め返した部長の上Bを上スマと誤認する程。
・ストックもパーセントも並び、部長が出したスターミーの体当たりでインテリが飛ばされ、その復帰がスピードスターに捕まり、ジャンプが無い絶好のチャンスで部長が何故かファイアフラワー。しかし直後に下Bを当てて仕留める。炙りは繊細なパーセント調整だった模様(ソウイウコトダキット)。
・ファイアフラワーでインテリを炙り、ジャンプで逃げ出した所を上B直当て、ファイアフラワーでパーセントを稼ぎ、インテリの下スマを狭い台上で緊急回避を駆使して前後共に回避。インテリの空後や下Bを繊細に躱す部長だが空上でバースト。
・両者最終ストック、部長が落下した直後に真横のボム兵が起動して爆発、お互いパーセントが危険域。部長のホームランバットとねこの下スマがギリギリで空振り、謎の判定でモーションセンサー爆弾が爆発してP(ピー)が混乱している間に部長がホームランバットをポンッつって試合終了。

・選手も実況もキレッキレの試合、実力的には互角に見えたものの一番繊細な部長が接戦を制した。


前←Fブロック第6試合      戦評トップ      Fブロック第8試合→次

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する