第3回大会Gブロック第3試合(KI-DK)

ページ名:3ーGー3
2017.05.28             1P                                     2P

幼き弟のソーセージ  (KI)

VS

操られたティーダ  (DK)

 ステージ:プププランド   アイテム:ミドル   ストック:4

4 ストック数推移 4
3    
    3
2    
1    
    2
0    

LOSE

結果

WIN

動画→https://nico.ms/sm31295771?from=134(2:14〜)

 

◯戦評

・序盤は1Pが空上を多用し%を稼ぐと、2PもCPUならではの反射神経から投げを繰り出すなど一進一退の攻防。地味に1Pが後のバーンナックコンボを決めていたりする。しかし試合中盤で2Pがハンマーを取り、2ストック立て続けに奪って優位に立つ。

・ストック1-2となったところで出たスターを両選手ともに躱すフェアプレー精神を発揮。同時に出ていたレイガンを使って1Pが%を一気に稼ぐものの、右台に出現したビームソードが取れず「取りたい取りたい取りたい取りたい」が発生。結局ビームソードは2Pに取られ、更に上強で最後のストックを失った。

・CPUトナメシリーズ初となるドンキー勢の勝利となった一戦。2Pはこの試合においてかなりいい動きをしていたため、ドンキー勢としては貴重な実力者と当時は思われていた。


←前 Gブロック第2試合     戦評トップ      Gブロック第4試合 次→

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する