第3回大会Eブロック第14試合 (NE-FO)

ページ名:3ーEー14
2017.07.19       1P                                        2P

 ☆爆走戦士エルバン  (NE)

3勝1敗(残スト6)

VS

王者の申し子アルバロ  (FO)

2勝2敗(残スト3)

 ステージ:プププランド   アイテム:ミドル   ストック:4

4 ストック数推移 4
    3
3    
    2
2    
    1
1    
    0

WIN

結果

LOSE

動画→http://www.nicovideo.jp/watch/sm31596723

◯戦評

・エルバンが勝てば1位通過。アルバロは勝っても残ストックが2以下だと敗退。アルバロが4ストック残して勝てば2位通過、3ストック残して勝つと3勝2敗・残ストック6の2位候補選手が3人となり、さらに当該対決が循環しているので(エルバン>味方殺し>アルバロ>エルバン)非常に面倒な事になる。

・ガードを活用するアルバロだがジワジワとパーセントが溜まり、横スマがエルバンの空Nと相打ち、復帰に頭を合わせられバースト。トマトで回復し粘るアルバロ、エルバンのPKサンダー復帰に空上を合わせに行くが、1F乗りから躱すエルバン。ここぞという所でリフレクターを選びツッコまれるも空上で仕留め、更にトマトで3300。
・予選突破に後が無くなったアルバロだが、ここでエルバンのPKファイヤーを避ける形で渾身のアフォックス。エルバンと「ファイアー(ヤー)」の声が被り、この時点でアルバロの敗退が決定。
・エルバンを後ろ投げで飛ばし、その間にモーションセンサー爆弾を中央台に仕掛け、PKサンダー復帰のエルバンが直撃でバースト、2200。意外な接戦になったかと思えば、今度はPKファイヤーに突っ込む形でダメ押しのアフォックス。またもエルバンと声が重なり最終ストック。
・PKサンダー復帰にダッシュAを合わせに行きヒヤヒヤさせるアルバロ、央台から降りながらエルバンを空Nで弾き、出現したハンマーを取って打ち上げ1100。何故か接戦な上パーセントは互角に致死圏内、最後はエルバンの下スマに向かって跳んでしまいバーストで試合終了。

・ハンマーを取れたが2回のアフォックスが痛すぎた王者の申し子アルバロ。相手の自滅もあったが☆爆走戦士エルバンが勝利。


前←Eブロック第13試合      戦評トップ     Eブロック第15試合→次

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する