第3回大会Cブロック第5試合

ページ名:3ーCー5
2017.06.01        1P                                  2P

切れた脇役  (SA)

1勝0敗(残3)

VS

揺るぎなきたまたま  (SA)

0勝1敗(残0)

 ステージ:プププランド   アイテム:ミドル   ストック:4

4 ストック数推移 4
3(141%)
(チャージショットMAX当て)
   
  1Pが回復を取得
(74→0)
3(216%)
(チャージショットMAX当て)
  2Pがハンマーを取得
1発も当たらず
2(126%)
(ホームラン)
    1(78%)
(ホームラン裏当て)
2(190%)
(ボム兵自爆)
   
  1Pがハンマーを取得
1発当ててバースト
0(160%)
(ハンマー)

WIN
(2勝0敗残スト5)

結果

LOSE
(0勝2敗残スト0)

動画→http://www.nicovideo.jp/watch/sm31318677(3:08〜)

 

◯戦評

・初のサムスミラーマッチ。開幕と同時にチャージショットを溜め始める両者だが2Pは中断してその場緊急回避、その隙にMAXまで溜めた1Pが放ち直撃。今度は1Pがその場緊急回避で2PがMAXチャージを放ち直撃。ようやく2Pが台から降りたと思ったら再々度溜め始める両者。2Pの踵落としに1PがMAXチャージを股間に放つ。
・ビームソードを手にした2Pの攻撃を高速チャージキャンセルで牽制する1P、チャージショット、上スマ、投げ、下強、カプセル投げ、と交互に繰り出される攻撃を互いに躱していく両者だが、2Pが赤コウラを躱した後隙に1Pのチャージショットが命中し均衡が崩れる。落としたビームソードを取りたいが取れない両者、2Pの投げ前隙に空Nを当ててようやく吹っ飛ぶ。2Pが復帰から攻撃を畳み掛け追い付くパーセント、1Pがモンスターボールを取得した隙にチャージショットを当ててバースト。1分半掛かってようやく1撃墜。
・1Pのファイアフラワーに突っ込んでいき180%超えの2P、トマトが出現したがビームソードを持っていた為に取れず、チャージショットを撃たれてバースト、1Pがトマトで回復して3300。互いにパーセントが溜まる中ハンマー出現、吹っ飛ばされた2Pがそのまま取りに行き、復帰狩りのチャージショットも躱してゲット、しかし1Pが奇跡的な避けを魅せていき喰らわずに凌ぐ。チャージショットで飛ばされた1Pが復帰即ホームランバット横スマを決めて1ストックリード。
・1Pがバットを持ったまま怒涛の攻めでパーセントを溜め、ホームランバット裏当てでバースト、ストック差2に広げる。箱からボム兵が3匹出現し、残った1匹が2Pに迫るが1Pの空下を受けてバウンドする形で躱し、代わりに1Pが当たってバースト。1Pが復活後も果敢に攻め続け、最後はハンマーで打ち上げてバーストし試合終了。
・両者レベルの高い動きを見せたが、ハンマーを回避した辺りから1Pに流れが傾き、そのまま勢いに乗り勝利を収めた。自力の差も有ったが、アイテムの扱いが特に響いた模様。


←前 Cブロック第4試合     戦評トップ      Cブロック第6試合 次→

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する