第3回大会Bブロック第14試合

ページ名:第3回大会Bブロック第14試合
2017.07.13     1P                                  2P

殺意のヨシオ  (PU)

2勝2敗(残4)

VS

早すぎた少女チェントゥリオーネ  (MA)

2勝2敗(残5)

 ステージ:プププランド   アイテム:ミドル   ストック:4

4 ストック数推移 4
  1Pが回復を取得
(84→0)
3(128%)
(横スマッシュ)
  1Pが回復を取得
(68→0)
2(103%)
(上スマッシュ)
    1(197%)
(上スマッシュ)
3(103%)
(空中後A裏当て)
2Pが回復を取得
(124→24)
 
2(149%)
(空中前A)
   
  ※1P予選通過確定
※2P予選敗退確定
0(128%)
(カビゴン)

WIN
(3勝2敗残スト6)

結果

LOSE
(2勝3敗残スト5)

動画→http://www.nicovideo.jp/watch/sm31562565

 

◯戦評

両者共に予選ブロック最終戦であり、勝てば決勝トーナメント進出、負ければ敗退が決定する重要な試合。

序盤からキレのある動きを見せる殺意のヨシオ、開始1分足らずでチェントゥリオーネをバースト、急降下してマキシムトマトを取る等完全に殺意をむき出しにし4タテペースでチェントゥリオーネを追い詰めるが、流石にプリン相手に4タテは不味いと思ったかチェントゥリオーネが意地を見せ殺意のヨシオから立て続けに2ストックを奪う。

しかし最期は殺意のヨシオがモンスターボールから繰り出したカビゴンでバースト、殺意のヨシオが2ストック残しで決勝トーナメントに進出。なんと中間発表時点で最下位であった殺意のヨシオが予選1位通過、シード権を獲得した。


←前 Bブロック第13試合     戦評トップ     Bブロック第15試合 次→

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する