煙草マスターの子 (LI)

ページ名:煙草マスターの子

煙草マスターの子

 

Illust1:荻野 さん
Illust2:せわいお  さん
素敵なイラストありがとうございます!

profile

キャラクター リンク
カラー 第3回〜:緑(デフォルト) CPUレベル Lv.9
●出場記録 ◯成績
第3回大会

予選:3勝2敗(残スト4) Bブロック2位通過

決勝トナメ:優勝

第4回大会

ベスト8 (1回戦敗退)

チーム:煙草切れた脇役 (煙草マスターの子 & 切れた脇役)

第5回大会

4位 (準決勝敗退→3位決定戦敗北)

チーム:昼間の様子 (昼間の召喚士 & Dr.神様 & 煙草マスターの子)

第6回大会 17位タイ (WINNERS側3回戦敗退→LOSERS側3回戦敗退)
第7回大会

準優勝

チーム:酒と煙草 (玄酔楼 & 煙草マスターの子)

第8回大会

予選:5勝0敗(残スト9) Dブロック1位通過

決勝トナメ:13位タイ (WINNERS側2回戦敗退→LOSERS側2回戦敗退)

第9回大会

優勝

チーム:ソードマスターズ (煙草マスターの子 & 紅きポイゾネサスくん & 堕ちる純白)

第10回大会  

P(ピー)「ハマってる臭すぎて!滅茶苦茶溜まって下スマバーストォ!!」

第3回大会から登場。愛称は「タバコ(煙草)」、「タバスコ」、「タバマス」、「コリンク」など。

初出場ながらスターへの道を駆け上がった第3回王者。当該大会は第6回・第8回大会と並び上位に食い込むのが難しい大規模の個人戦大会であるため、強豪の一角とされている。現在のCPUトナメで4名しかいない二冠王(15人目の天才☆爆走戦士エルバン紅きポイゾネサスくん)の一人。

他のリンク勢と違いアイテムやコンボを重視した試合運びが得意で、特に伝家の宝杖「マスターロッド」を手にするとブーメランとのコンボが一層際立ち、あのエルバンですら手が付けられなくなるほど強力な選手となる。

 

第3回の成績強敵との闘いが俺を強くした

 初参加の第3回ではBブロックから出場。初戦の絶望のリア・リエ、自身と同じくスターへの道を駆け上がった殺意のヨシオに連勝し決勝トナメ進出に近づいていく。
しかし3戦目のDr.神様に自滅を三連続してまさかの敗北。後々考えるととんでもない試合だったことが分かる。
さらに4戦目のチェントゥリにも3ストック残され敗北してしまったため、Bブロック最終試合は勝てば通過負ければ敗退というギリギリの試合を永遠のエースとすることになり、結果は2スト残しで勝利。決勝トーナメント通過が確定した。

予選終了時点では神様に敗れる失態や立て続けの自爆(受動喫煙の闇)から、言わずと知れた紅きポイゾネサスくんと比べて地味であり、リンク勢とも呼ばれ優勝予想の人気も低かった。

そんな逆境の中迎えた決勝トーナメント。
1回戦の相手は幼き弟のソーセージ、序盤中盤と拮抗した戦いが続く中、なんと右台に設置されたボム兵を起き上がり攻撃で叩き斬る火消し(火の後始末)を披露。その後ハンマーを取られたものの粘って勝利した。コージは幻想になった。

ベスト8となる準々決勝は今大会猛威を振るっているネス勢の綺麗なゲイ。序盤はリードしていたが、相手の完璧な後ろ投げやその他猛攻に一転ピンチ。途中出現したハートの器を「これゲイに獲られたら忍野マイケル!」と実況が叫ぶ中無事取得しさらにバーストさせ最終ストックに。最後はお互い100%を超えた際に出現した木箱を担いだゲイに下スマを当て勝利。

そして準決勝の相手は初代優勝者灼熱のレイア
決勝トナメに入ってから勢いが止まらない両者は一進一退の攻防を繰り広げていたが、途中でハンマーを取った煙草マスターの子がストックを広げることに成功。しかしレイアの粘りにより1-1並び、さらには召喚されたニャース先生によって128%の大ダメージを受け逆転されてしまう。負けじと食らいつくも空中上A(エアスラッシュ)の連打を食らっていき、さらにはバンパーで跳ね返った自身をドリルコンボで216%まで溜められトドメの熱昇竜.....をガードし後隙で動けない灼熱のレイアに回転斬りを当て勝利。CPUトナメ屈指の名勝負と呼ばれるこの試合を制したのは粘りに粘った煙草マスターの子だった。

地上最強のガキ VS 受動喫煙全一

ついに始まった決勝戦。相手はこれまで圧倒的な強さで勝ち上がってきた最古参ネス勢の☆爆走戦士エルバンとの戦いになった。
1試合目はスターロッドやホームランバット等のアイテムを上手く活用したエルバンに敗北
2試合目は逆にハンマーや炙りアイテムを上手く活用したタバスコが勝利

ラスト3試合目で泣いても笑っても優勝者が決まることに。しかし試合が始まって数十秒でエルバンが自滅し、さらにハンマーやモーションコンボによりまさかの3ストックリード。負けていられないエルバンも急降下空中上AやPKサンダー体当たりで徐々に追いつめていったが、復帰台からの空中下Aを当ててバースト。GAME SETの声と共に文字が画面に現れ、
第三回64スマブラCPUトーナメント優勝者は「煙草マスターの子」に決まったのであった。

 


第4回~第5回の戦績(編集中)+編集中

第4回は灼熱のヨシオくん(というかレイア)に初戦負け、第5回では初戦こそ3億ドルの吐き気に勝ったが、2回戦ではエースである当人に出番が回って来ず、3位決定戦では第3回で予選落ちした一番繊細な部長に負けてしまうなど、厳しい戦いとなっている。

第6回の戦績+第6回の戦績-

+-

第6回2回戦では、三輪車乗りポルスと戦うはずが紫煙のドドンが替え玉(カラー間違い)として出場していたことが発覚。無効再試合という珍事が起きた。
紫煙のドドンに敗北したものの、再試合で三輪車乗りポルスに勝利したため煙草マスターの子が3回戦進出となった。

第6回3回戦では第2回大会優勝者の15人目の天才と当たり、シングル大会優勝者同士の対決という注目の一戦となった。この試合は互いに高度なテクニックの応酬が見られ、P(ピー)氏はあまりの凄さに一時幼児退行した。
P(ピー)「ゆごーい。うごかthiたー」

第6回ルーザーズ3回戦で、同じリンク勢の新人使者様㌧に敗北し、シングル王者では真っ先に姿を消すことになった。優勝回以外の振るわなさから、シングル王者(+エルバン)の末席という評価になっている。それでも優勝経験者以外と比べると相当高い成績を収めており、紅きポイゾネサスくんと並ぶリンク勢のエースであることは間違いない。また、最強候補の一角である幻想の兄コージを破った唯一の選手であり、コージファンからも一目置かれている。


第7回大会の出場選手決めで一度は落選しかけた(ポイゾネと㌧がリンク勢の得票数トップ2だった)が、一通り選出し終わった際に一枠余っていたため滑り込みで出場権を得た。半ば温情のような形での参戦となってしまったが、チームメイトはあの玄酔楼。48人参加の大規模大会優勝経験者同士という超豪華なチームとなった。

第7回の戦績+覚醒した勇者-

そして迎えた1回戦では玄酔楼と共に「敵も味方も全部倒せば良い」と言わんばかりのやはり圧倒的な個の力を見せつけた。煙草マスターの子自身はこの段階では玄酔楼の圧倒的な昇竜の影に隠れてはいたが、その後個人としてもチームとしてもどんどん調子を上げていく。P(ピー)には「第三回の輝きが戻ってきた」と評された。スマブラの上手い子供、復活の時である。

決勝では無冠症との対決。自身のチームに匹敵する個の力と玄酔楼を集中攻撃するチーム戦術の前に2セット立て続けにでタイマンに持ち込まれる。が、第三回優勝者として意地の抵抗を見せ、勝負は3セット目にもつれ込む。

最終局面でも紅きポイゾネサスくんとのリンク同士の2ストックタイマンになり、惜しくも敗れ準優勝で大会を終えた。

第8回の戦績受動喫煙の闇、希望実現の光-

第3回の輝きが戻ってきた煙草マスターの子は予選一試合目のアントンに2ストックを残すと、続くドルコリン♪戦でコンゴジャングル右台で召喚されたドガースによって 上強→横スマ→上スマ→下スマで計120%を一気に溜め、さながら後に追加される最後の切り札のようなコンボを見せ勝利。この技は視聴者によって「副流煙の舞」と名付けられた。3試合目は自身が初めて戦うレベル8勢ドンキー疑惑の恋人アルベルト。ステージはプププランドと嫌な記憶が蘇るが、そんな事をモノともせずに2ストック残しで勝利。続く勇者ヨシオ戦もちょっと闇が見えたけど安定した動きで勝利し。エルバンに続き二人目の予選突破者となった。

予選最後の相手はDr.神様となり、クソビリ相手に王者がリベンジマッチを挑むという意味不明な対決が実現する。そして肝心の試合は圧倒的な力で神様を3タテ、第8回全勝の第一号となった。

この予選での5勝0敗残スト9という成績は、第3回予選での幻想の兄コージ悪魔の下目使いおよび第8回予選での玄酔楼に並ぶ最高成績タイ。

決勝トナメは2回戦からの登場となり、相手は同族異レベルの堕ちる純白。相手の安定した立ち回りに苦戦し、逆に自分が自滅してしまう。その自滅差は埋まらず、横スマでバースト。早くもLOSERSに回ることに。

LOSERSに回って最初の相手は若き日のロハス。相手がナザレンコを師とする最大のミスを犯したことで勝利。

次の相手はまさかの師匠、ナザレンコが相手となった。ハイラル城での試合となり、相手の自由過ぎる戦いに翻弄され、まさかの2ストック残しで敗北してしまう。

これにより決勝トナメに進出したリンク勢では一番初めに敗退。さらに残った二人が上位成績を残す結果となる。
しかし個人の結果だけ見ると第6回の17位タイからは躍進し13位タイの成績を収めることに成功。
今後の大会に期待が高まる形になった。

第9回の戦績+二冠王-

第9回では同じリンク勢のエース格である紅きポイゾネサスくん堕ちる純白とチーム「ソードマスターズ」を結成。初戦はデスエンペラー爆走戦士エルバンと自信と同じく優勝経験者たちとの対戦に。

…が、蓋を開けてみればまるで第3回決勝戦で敗北した恨みを晴らすかの如くエルバンが大暴れし、得点はデスエンペラーと並び-4でワーストタイ、そしてハンマーを取られるなどの不運が重なり被バースト数は計7回とワースト記録を更新してしまう事となった。
しかし自身のキャラ性能を活かしての粘り等が功を奏して4撃墜を達成。順位が同じだったデスエンペラーの撃墜数を1つ上回り、2pt(2位)を獲得して1戦目を締めくくった。その後味方二人が1位を取ったことにより決勝進出が確定した。

決勝も初戦で闘うことになり、相手は1回戦を1位で勝ち抜いた絶望のリア・リエ悪魔の下目使い
しかし自身の高い攻撃力を活かしてガンガン撃墜を取って行き、一度自滅した(しかもリア・リエの点になった)にも関わらず1位を獲得しチームを優勝に導いた。
続く純白が2位、そして最終戦のポイゾネも2位だったがサドンデスで勝利を収め、ソードマスターズが優勝となった。

今大会の結果により堕ちる純白は初優勝、煙草マスターの子と紅きポイゾネサスくんは累計3(4)人目の二冠王となり、さらに自身は第3回勢で初の二冠王の称号を手にした。

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 結果
絶望のリア・リエ 第3回(予選) 第1試合 プププランド
殺意のヨシオ 第2試合
Dr.神様 第3試合
早すぎた少女チェントゥリオーネ 第4試合
永遠のエース 第5試合
幼き弟のソーセージ 第3回(決勝トナメ1回戦) プププランド
幻想の兄コージ 第3回(決勝トナメ2回戦) プププランド
綺麗なゲイ 第3回(決勝トナメ準々決勝) プププランド
灼熱のレイア 第3回(決勝トナメ準決勝) プププランド
☆爆走戦士エルバン 第3回(決勝トナメ決勝) プププランド×3 ◯(❶→②→②)
灼熱のヨシオくん
(灼熱のレイアヨシオくん)
第4回(1回戦) ヤマブキシティ

3人の殺意
(15人目の天才
3億ドルの吐き気殺意のヨシオ)

第5回(1回戦) プププランド
(チーム2-1)
(2本目)

20人目の☆ンコ
(☆爆走戦士エルバン
20人目の味方殺し戦芸人ナザレンコ)

第5回(準決勝) プププランド
(チーム0-2✖)
(-本目)

長い脇ゲ
(綺麗なゲイ
一番繊細な部長切れた脇役)

第5回(3位決定戦) プププランド
(チーム0-2✖)
(2本目)
無垢なるヨシオ 第6回(1回戦) ピーチ城上空
紫煙のドドン 第6回(2回戦) ハイラル城
三輪車乗りポルス 第6回(2回戦再試合) ハイラル城
15人目の天才 第6回(3回戦) コンゴジャングル
使者様㌧ 第6回(LOSERS側3回戦) コンゴジャングル
チャオズ
(勇者ヨシオ紫煙のドドン)
第7回(1回戦) ヤマブキシティ
アイマス
(世界のrekuiemu切れた脇役)
第7回(2回戦) いにしえの王国
ちょこリン♪
(ちょこにゃドルコリン♪)
第7回(準決勝) ピーチ城上空
無冠症
(☆爆走戦士エルバン
紅きポイゾネサスくん)
第7回(決勝) ヨッシーアイランド
いにしえの王国
セクターZ
✖(✖→①→✖)
天空の虫使いアントン 第8回(予選) 第1試合 コンゴジャングル
ドルコリン♪ 第2試合 コンゴジャングル
疑惑の恋人アルベルト 第3試合 プププランド
勇者ヨシオ 第4試合 コンゴジャングル
Dr.神様 第5試合 コンゴジャングル
堕ちる純白 第8回(決勝トナメ2回戦) プププランド
若き日のロハス 第8回(決勝トナメLOSERS側1回戦) コンゴジャングル
戦芸人ナザレンコ 第8回(決勝トナメLOSERS側2回戦) ハイラル城
チーム3強
(15人目の天才
玄酔楼
☆爆走戦士エルバン)
第9回(1回戦) プププランド 自身:2位(2pt)
チーム:1位(8pt)
真っ黒デス
(疑惑の恋人アルベルト
卍黒きムッコロズ
Φデスエンペラ―)
因縁の三人
(灼熱のレイア
殺意のヨシオ
絶望のリア・リエ)
第9回(決勝)
 
プププランド 自身:1位(3pt)
チーム:1位(7pt)

 
こき使い
(悪魔の下目使い
天空の虫使いアントン
昼間の召喚士)
地上最強のチェマ 第10回(予選) 第1試合    
ÅライムライトÅ 第2試合    
切れた脇役 第3試合    
紅きポイゾネサスくん 第4試合    
20人目の味方殺し 第5試合    
  通算   20勝10敗

 


twitter→ https://twitter.com/tobaccoMaster_C

※あくまで個人が運営しているなりきりアカウントです。公式設定ではありません。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:NzE2YzliY
>> 返信元

データで見るタバスコとポイゾネの違いまとめ(第9回を除く)


タバスコ
・対カービィ無敗(2勝0敗)
・対ファルコン無敗(3勝0敗)
・第三回1位、第六回17位タイ、第八回13位タイ
・個人戦において自滅をしたにもかかわらず勝利した試合数→1
・ハンマーを取られたが勝利した回数→2



ポイゾネ
・対フォックス無敗(3勝0敗)
・対サムス無敗(4勝0敗)
・第1回3位、第三回ベスト24、第六回25位タイ、第八回4位
・個人戦において自滅をしたにもかかわらず勝利した試合数→5
・ハンマーを取られたが勝利した回数→0

返信
2019-06-07 22:16:52

名無し ID:YTc1OGI5Y

チーム戦とはいえ、ポイゾネには一度負けてる分、リベンジのチャンスがやってきた

返信
2019-06-04 23:22:44

名無し ID:MWJkNzM3N

同族には勝てないジンクスがあるけど、
今回は勝って欲しい

返信
2019-06-04 14:41:53

名無し ID:MWEwOWM0M

ついにポイゾネと闘うのか、胸熱

返信
2019-06-03 08:50:24

名無し ID:ZmJiMTgwM

第三回初戦の「受動喫煙しすぎて頭がおかしくなったか?」

第三回の二試合目も抜けてる気がするが気のせいか

返信
2019-06-02 13:34:14

名無し ID:MWMxMThiM

プロフィール下の所をPさんの実況に変えたいけど合うのが見つからん・・・良いのあったら教えてくれると嬉しい

返信
2019-05-30 12:44:45

名無し ID:MjAwMTc2N
>> 返信元

本当に誰だよ

返信
2019-05-18 14:02:48

名無し ID:NTFjZWZhN
>> 返信元

あれだよ!
幻想の従兄ユージ。

返信
2019-05-18 14:02:18

名無し ID:ODE5YTkyZ
>> 返信元

そんなやついないぞ

返信
2019-05-17 22:22:12

名無し ID:Y2QwNzQ2Z

伝説のあの人を唯一負けさせた偉業やぞ!
誰だっけ

返信
2019-05-17 20:59:02

名無し ID:ZDE1YTA3M

第3回を展開したとこの大会での活躍のとこ綺麗に誰か抜けてて草
いや、決勝トナメ二回戦は存在しなかった…?

返信
2019-05-17 01:27:06

名無し ID:Y2QwNzQ2Z

レイア戦すこ
編集ありがとう

返信
2019-05-17 01:11:33

名無し ID:Y2EzODFjZ
>> 返信元

ここで言うと第3回を開くと第3回のところが強敵との闘いがーってのに変わる感じのやつですね

返信
2019-05-12 01:11:35

名無し ID:YmQ1NTAwY

展開ボタンの内容が変わるってこれで合ってるだろうか

返信
2019-05-11 23:13:53

名無し ID:ZGMzNjg2O

2回戦だけ幻想入りしてて草

返信
2019-04-28 17:48:58

名無し ID:OWM4MDg3M

他の優勝者に比べてなんか寂しかったからボリューム増やしてみた

返信
2019-04-28 13:34:28

名無し ID:OTYxMzM1O

そこが面白い子ども

返信
2019-04-27 10:19:44

名無し ID:YmNmY2Q0N

個人戦8敗中フォックスに4敗とリンクに2敗でファルコンに3勝ってのを見るに有利不利がはっきりしてるなタバスコは

返信
2019-04-16 16:45:18

名無し ID:YjRiY2Y5Y

決勝ではMVPだったな
お前には前人未到の個人戦2冠期待してるから調子落とさず頑張ってくれよ

返信
2019-04-10 14:34:23

名無し ID:OGYyZDdlM

優勝おめでとう
この調子で第10回も期待してるぞ…!

返信
2019-04-08 00:06:48