最悪な間接キス (パックマン)(2019-01-16 19:10:04)

最悪な間接キス (パックマン)の編集履歴一覧へ戻る

2019-01-16 19:10:04更新でのソースとプレビューを表示しています。
この内容に復元したい場合は、「この内容に復元する」ボタンを押してください。


プレビューを確認する


ソース

<h3><span class="uk-text-bold">最悪な間接キス</span></h3>

<div class="uk-overflow-container">
<table class="uk-table">
	<caption>profile</caption>
	<tbody>
		<tr>
			<td>キャラクター</td>
			<td colspan="3">パックマン</td>
		</tr>
		<tr>
			<td>カラー</td>
			<td>第1回SP~:カラー1(デフォルト)</td>
			<td>CPUレベル</td>
			<td>Lv.9</td>
		</tr>
		<tr>
			<td>●出場記録</td>
			<td colspan="3">◯成績</td>
		</tr>
		<tr>
			<td><span class="bc_khaki">[[第1回SPトナメ]]</span></td>
			<td colspan="3">
			<p><span class="bc_khaki">優勝</span></p>

			<p>別ルート:</p>
			</td>
		</tr>
	</tbody>
</table>
</div>

<p> </p>

<p>第1回SPトナメより出場のパックマン勢。二つ名作成で出力された名前を無改変で使用している選手の一人。間接キスどころか丸呑みされそうな選手である。</p>

<p>初戦は[[元鬼神]]と互角の試合を展開、切りふだで<span class="uk-text-bold">間接どころではない直接キス(丸呑み)</span>を決めバーストするなどその名に恥じない立ち回りで初戦を制する。</p>

<p>続く[[エマダイト>ミリ最強魔神エマダイト]]戦でも序盤はドラグーンによってリードを許されるが、<span class="uk-text-bold">直接キス</span>やアシストフィギュア「スターマン」との連携によって勝利を収める。</p>

<p>快進撃は止まらず、準決勝では優勝候補とも目されていた[[先読みのヒューダ]]との対戦に。序盤は優位に立ち回るが、<span class="uk-text-bold">横B攻撃をスカして0%で自滅してしまう</span>。更にスマッシュボールを獲得するが得意技の直接キスを回避されてしまい、ヒューダの先読み能力(ビジョン)に苦戦するが、<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/360"><span class="uk-text-bold">ボム兵選手</span></a>や<span class="uk-text-bold">カニ選手</span>の乱入によって何とか勝利した。</p>

<p>そして迎えた決勝戦は[[1人目の亡霊]]との<del>意外な</del>対決に。中盤まで互角の試合を展開し、次第にアシストフィギュアや<span class="uk-text-bold">直接キス</span>によってその差を広げ、最終的に下スマッシュを決めて勝利、<span class="uk-text-bold">記念すべき第1回SPトナメの優勝を飾ることになった</span>。</p>

<p>全体的にアイテムや切りふだによる撃墜が多く、その<span class="uk-text-bold">あからさまなネタネーム</span>も相まって<span class="uk-text-bold">第1回SPトナメのハチャメチャ・カオスっぷり</span>を象徴する選手であると言えよう。</p>

<h3>◯全試合記録</h3>

<div class="uk-overflow-container">
<table class="uk-table">
	<tbody>
		<tr>
			<td><span class="uk-text-bold">対戦相手</span></td>
			<td><span class="uk-text-bold">大会</span></td>
			<td><span class="uk-text-bold">対戦ステージ</span></td>
			<td><span class="uk-text-bold">勝敗</span></td>
		</tr>
		<tr>
			<td>[[元鬼神]]</td>
			<td><a href="https://www.nicovideo.jp/watch/sm34366889">第1回SPトナメ(1回戦)</a></td>
			<td>特設リング</td>
			<td>①</td>
		</tr>
		<tr>
			<td>[[㍉最強魔神エマダイト★>ミリ最強魔神エマダイト]]</td>
			<td><a href="https://www.nicovideo.jp/watch/sm34394394">第1回SPトナメ(2回戦)</a></td>
			<td>いにしえの王国</td>
			<td>①</td>
		</tr>
		<tr>
			<td>[[先読みのヒューダ]]</td>
			<td><a href="https://www.nicovideo.jp/watch/sm34398592">第1回SPトナメ(準決勝)</a></td>
			<td>再会の花園</td>
			<td>①</td>
		</tr>
		<tr>
			<td>[[1人目の亡霊]]</td>
			<td><a href="https://www.nicovideo.jp/watch/sm34416202">第1回SPトナメ(決勝)</a></td>
			<td>ダックハント</td>
			<td>②</td>
		</tr>
		<tr>
			<td>[[∩彗星のぽこたん>彗星のぽこたん]]</td>
			<td>第1回SPトナメ(決勝/アナザールート)</td>
			<td> </td>
			<td> </td>
		</tr>
		<tr>
			<td> </td>
			<td><span class="uk-text-bold">通算</span></td>
			<td> </td>
			<td>4勝0敗</td>
		</tr>
	</tbody>
</table>
</div>

<p> </p>
}

プレビュー

最悪な間接キス

profile
キャラクター パックマン
カラー 第1回SP~:カラー1(デフォルト) CPUレベル Lv.9
●出場記録 ◯成績
第1回SPトナメ

優勝

別ルート:

 

第1回SPトナメより出場のパックマン勢。二つ名作成で出力された名前を無改変で使用している選手の一人。間接キスどころか丸呑みされそうな選手である。

初戦は元鬼神と互角の試合を展開、切りふだで間接どころではない直接キス(丸呑み)を決めバーストするなどその名に恥じない立ち回りで初戦を制する。

続くエマダイト戦でも序盤はドラグーンによってリードを許されるが、直接キスやアシストフィギュア「スターマン」との連携によって勝利を収める。

快進撃は止まらず、準決勝では優勝候補とも目されていた先読みのヒューダとの対戦に。序盤は優位に立ち回るが、横B攻撃をスカして0%で自滅してしまう。更にスマッシュボールを獲得するが得意技の直接キスを回避されてしまい、ヒューダの先読み能力(ビジョン)に苦戦するが、ボム兵選手カニ選手の乱入によって何とか勝利した。

そして迎えた決勝戦は1人目の亡霊との意外な対決に。中盤まで互角の試合を展開し、次第にアシストフィギュアや直接キスによってその差を広げ、最終的に下スマッシュを決めて勝利、記念すべき第1回SPトナメの優勝を飾ることになった

全体的にアイテムや切りふだによる撃墜が多く、そのあからさまなネタネームも相まって第1回SPトナメのハチャメチャ・カオスっぷりを象徴する選手であると言えよう。

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 勝敗
元鬼神 第1回SPトナメ(1回戦) 特設リング
㍉最強魔神エマダイト★ 第1回SPトナメ(2回戦) いにしえの王国
先読みのヒューダ 第1回SPトナメ(準決勝) 再会の花園
1人目の亡霊 第1回SPトナメ(決勝) ダックハント
∩彗星のぽこたん 第1回SPトナメ(決勝/アナザールート)    
  通算   4勝0敗

 


ソースを確認する


最悪な間接キス (パックマン)の編集履歴一覧へ戻る