SPトナメ登場人物(2018-12-15 23:02:15)

SPトナメ登場人物の編集履歴一覧へ戻る

2018-12-15 23:02:15更新でのソースとプレビューを表示しています。
この内容に復元したい場合は、「この内容に復元する」ボタンを押してください。


プレビューを確認する


ソース

<p>ストック3、アイテム全あり、ステージ全あり</p>

<p>[#contents(2,1)]</p>

<p> </p>

<ul>
	<li>
	<h3><span class="uk-text-bold">実況</span></h3>
	</li>
</ul>

<h2><span class="uk-text-bold"> P(ピー)</span></h2>

<p>ニコニコ動画を中心に活動するゲーム実況者。呼び方は「ぴー」または「ぴーかっこぴー」<br />
2008年に投稿した「スーパーマリオブラザーズを高速でやってみた」でブレイクを果たし、以降もコンスタントに活動を続けている。<br />
スマブラ上位プレイヤーであるプリンスと同一人物であるが、動画内では「プリンスと P(ピー)は別人」というスタンスのようである。<br />
2014年7月、「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズ最初の動画を投稿。</p>

<p> twitter → <a href="https://twitter.com/niconicopppppp">https://twitter.com/niconicopppppp</a></p>

<p> ニコニコ動画ユーザーページ→ <a href="http://www.nicovideo.jp/user/10057853/mylist">http://www.nicovideo.jp/user/10057853</a></p>

<h3> </h3>

<ul>
	<li>
	<h3><span class="uk-text-bold">出場選手(カッコ内番号は初出場回)</span></h3>
	</li>
</ul>

<p> <span class="uk-text-bold">※数字のみ…本戦 <span class="tc_red">即〇</span>…一触即死 </span><span class="tc_fuchsia"><span class="uk-text-bold">幻〇</span></span><span class="uk-text-bold">…幻想杯</span></p>

<ul>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">ネス(NE)</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">マリオ(MA)</span></h2>

<p><span class="tc_red">典型的なバランスタイプ。</span>技は一通り揃っており、機動性能や復帰力に関してもムラが無い。<br />
飛び道具やコンボでダメージを稼ぎ、スマッシュや投げ技でトドメを刺す、<span class="tc_red"><span class="uk-text-bold">王道スタイル</span></span>を得意とする。<br />
逆に言えばバースト手段がそれ位しか存在しないので、上手く戦わないと長期戦になりがち。</p>

<p>秀でた部分が少ない分立ち回りを要求される。</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">シュルク()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold">ライケルくん</span></li>
	<li><span class="uk-text-bold">現代の暇人はせら</span></li>
	<li><span class="uk-text-bold">最強魔神エマダイトさん</span></li>
	<li><span class="uk-text-bold">ツンデレ隊長</span></li>
	<li><span class="uk-text-bold">PEYONJYUN</span></li>
	<li><span class="uk-text-bold">不浄の姫 アーナ</span></li>
	<li><span class="uk-text-bold">彗星のぽこたん</span></li>
	<li><span class="uk-text-bold">一人目の代弁者</span></li>
	<li>大剣豪影 シャドウ</li>
	<li>元鬼神</li>
	<li>晴天スコール</li>
	<li>ヨヨヨ</li>
	<li>小粋な狂気</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">デデデ大王()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">Wii-Fitトレーナー()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">リドリー()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">しずえ()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">ソニック()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">ダックハント()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">スネーク()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">ピカチュウ(PI)</span></h2>

<p><span class="tc_red">キャラ性能そのものは64スマブラ中ぶっちぎりのトップクラス。</span><br />
やたら堅い尻尾による連撃の数々、ゴッソリ削る空中前攻撃とそこからの追撃、積極的なコンボを可能にさせるピカイチな運動性能と夥しい手数攻撃が持ち味。上必殺の復帰性能もずば抜けている。<del>たまに事故る</del><br />
更には遠距離技の<span class="tc_orange"><span class="uk-text-bold">でんげき</span></span>、破壊力アリ発生保障アリ縦リーチ激長の「<span class="tc_orange"><span class="uk-text-bold">出川</span></span>」もとい<span class="tc_orange"><span class="uk-text-bold">かみなり</span></span>も備え、兎に角オフェンスに関して苛烈。</p>

<p>その代償か非常に吹っ飛びやすい。<span class="tc_orange"><span class="uk-text-bold"><span class="bc_dimgray">叩かれる前に叩け</span></span></span>を地で行くファイター。</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<h2> </h2>

<h2><span class="uk-text-bold">プリン(ヨシオ族)(PU)</span></h2>

<p>公式公認の最弱。<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">ヨシオくん</span></span>の<del>クソザコ的な意味で</del>のインパクトが強すぎたのか、以降に登場した選手にも「<span class="uk-text-bold"><span class="tc_magenta">ヨシオ</span></span>」の名を与えられている。</p>

<p>その不名誉な肩書はダテではなく、<span class="tc_red">紙を越えたチリ同然の装甲。</span>シールドブレイクを起こした<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">ヨシオ族</span></span>は、<span class="uk-text-bold">あろうことかそのままミサイルの如く上空へ盛大にぶっ飛び</span><span class="uk-text-bold"><span class="tc_yellow"><span class="bc_black">お空の星々</span></span>と一体化してしまう。</span><br />
上必殺技のうたうの性能が「殆どの場合相手が先に起きて隙だけ晒す」と酷過ぎる<del>クソ技な</del>上に、現行のCPUはバースト手段であるねむるを使用しない為、実質必殺技がひとつだけという弱点も。<br />
しかし空中機動力が高めだったりコンボが刺さり易い等、一応長所もある。<span class="tc_red"><span class="uk-text-bold">USNP</span></span>は<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">ヨシオ族</span></span>の代名詞。<br />
上記の通りCPUの思考ルーチンや技の性能は、”かよわい"をコンセプトに意図的に弱く設定されている。が、キャラそのものは全く戦えないという訳ではなく、対人におけるランクは中堅程度である。</p>

<p>最弱の宿命なのか、<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">ヨシオ族</span></span>の戦歴は一部の選手を除いて<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">酷い</span></span>。またその一部も<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">よく歌う</span></span>。更に肝心な所で<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">運が無い</span></span>。あと<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">爆発オチ</span></span>に縁がある。</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold">便利なヨシオ</span></li>
</ul>

<h2> </h2>

<ul>
</ul>

<h2><span class="uk-text-bold">ブラックピット()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<h2><span class="uk-text-bold">ゼルダ ()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<h2><span class="uk-text-bold">パックマン()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>

<h2><span class="uk-text-bold">ロイ()</span></h2>

<p>説明</p>

<ul>
	<li> </li>
</ul>
}

プレビュー

ストック3、アイテム全あり、ステージ全あり

 

  • 実況

 P(ピー)

ニコニコ動画を中心に活動するゲーム実況者。呼び方は「ぴー」または「ぴーかっこぴー」
2008年に投稿した「スーパーマリオブラザーズを高速でやってみた」でブレイクを果たし、以降もコンスタントに活動を続けている。
スマブラ上位プレイヤーであるプリンスと同一人物であるが、動画内では「プリンスと P(ピー)は別人」というスタンスのようである。
2014年7月、「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズ最初の動画を投稿。

 twitter → https://twitter.com/niconicopppppp

 ニコニコ動画ユーザーページ→ http://www.nicovideo.jp/user/10057853

 

  • 出場選手(カッコ内番号は初出場回)

 ※数字のみ…本戦 即〇…一触即死 幻〇…幻想杯

 

ネス(NE)

説明

  •  

 

マリオ(MA)

典型的なバランスタイプ。技は一通り揃っており、機動性能や復帰力に関してもムラが無い。
飛び道具やコンボでダメージを稼ぎ、スマッシュや投げ技でトドメを刺す、王道スタイルを得意とする。
逆に言えばバースト手段がそれ位しか存在しないので、上手く戦わないと長期戦になりがち。

秀でた部分が少ない分立ち回りを要求される。

  •  

 

シュルク()

説明

  • ライケルくん
  • 現代の暇人はせら
  • 最強魔神エマダイトさん
  • ツンデレ隊長
  • PEYONJYUN
  • 不浄の姫 アーナ
  • 彗星のぽこたん
  • 一人目の代弁者
  • 大剣豪影 シャドウ
  • 元鬼神
  • 晴天スコール
  • ヨヨヨ
  • 小粋な狂気

 

デデデ大王()

説明

  •  

 

Wii-Fitトレーナー()

説明

  •  

 

リドリー()

説明

  •  

 

しずえ()

説明

  •  

 

ソニック()

説明

  •  

 

ダックハント()

説明

  •  

 

スネーク()

説明

  •  

 

ピカチュウ(PI)

キャラ性能そのものは64スマブラ中ぶっちぎりのトップクラス。
やたら堅い尻尾による連撃の数々、ゴッソリ削る空中前攻撃とそこからの追撃、積極的なコンボを可能にさせるピカイチな運動性能と夥しい手数攻撃が持ち味。上必殺の復帰性能もずば抜けている。たまに事故る
更には遠距離技のでんげき、破壊力アリ発生保障アリ縦リーチ激長の「出川」もといかみなりも備え、兎に角オフェンスに関して苛烈。

その代償か非常に吹っ飛びやすい。叩かれる前に叩けを地で行くファイター。

  •  

 

プリン(ヨシオ族)(PU)

公式公認の最弱。ヨシオくんクソザコ的な意味でのインパクトが強すぎたのか、以降に登場した選手にも「ヨシオ」の名を与えられている。

その不名誉な肩書はダテではなく、紙を越えたチリ同然の装甲。シールドブレイクを起こしたヨシオ族は、あろうことかそのままミサイルの如く上空へ盛大にぶっ飛びお空の星々と一体化してしまう。
上必殺技のうたうの性能が「殆どの場合相手が先に起きて隙だけ晒す」と酷過ぎるクソ技な上に、現行のCPUはバースト手段であるねむるを使用しない為、実質必殺技がひとつだけという弱点も。
しかし空中機動力が高めだったりコンボが刺さり易い等、一応長所もある。USNPヨシオ族の代名詞。
上記の通りCPUの思考ルーチンや技の性能は、”かよわい"をコンセプトに意図的に弱く設定されている。が、キャラそのものは全く戦えないという訳ではなく、対人におけるランクは中堅程度である。

最弱の宿命なのか、ヨシオ族の戦歴は一部の選手を除いて酷い。またその一部もよく歌う。更に肝心な所で運が無い。あと爆発オチに縁がある。

  • 便利なヨシオ

 

ブラックピット()

説明

  •  

ゼルダ ()

説明

  •  

パックマン()

説明

  •  

ロイ()

説明

  •  

ソースを確認する


SPトナメ登場人物の編集履歴一覧へ戻る