SPトナメ登場人物(2018-12-15 21:53:03)

SPトナメ登場人物の編集履歴一覧へ戻る

2018-12-15 21:53:03更新でのソースとプレビューを表示しています。
この内容に復元したい場合は、「この内容に復元する」ボタンを押してください。


プレビューを確認する


ソース

<p>このコンテンツの産みの親であるP(ピー)氏及び出場選手達の紹介ページです。<br />
選手達の詳細なプロフィールや大会成績は個別ページをご覧ください。</p>

<p>また、個別ページの戦歴のリンクから元動画のページに飛ぶことができます。</p>

<p>[#contents(2,1)]</p>

<p> </p>

<ul>
	<li>
	<h3><span class="uk-text-bold">実況</span></h3>
	</li>
</ul>

<h2><span class="uk-text-bold"> P(ピー)</span></h2>

<p>ニコニコ動画を中心に活動するゲーム実況者。呼び方は「ぴー」または「ぴーかっこぴー」<br />
2008年に投稿した「スーパーマリオブラザーズを高速でやってみた」でブレイクを果たし、以降もコンスタントに活動を続けている。<br />
スマブラ上位プレイヤーであるプリンスと同一人物であるが、動画内では「プリンスと P(ピー)は別人」というスタンスのようである。<br />
2014年7月、「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズ最初の動画を投稿。</p>

<p> twitter → <a href="https://twitter.com/niconicopppppp">https://twitter.com/niconicopppppp</a></p>

<p> ニコニコ動画ユーザーページ→ <a href="http://www.nicovideo.jp/user/10057853/mylist">http://www.nicovideo.jp/user/10057853</a></p>

<h3> </h3>

<ul>
	<li>
	<h3><span class="uk-text-bold">出場選手(カッコ内番号は初出場回)</span></h3>
	</li>
</ul>

<p> <span class="uk-text-bold">※数字のみ…本戦 <span class="tc_red">即〇</span>…一触即死 </span><span class="tc_fuchsia"><span class="uk-text-bold">幻〇</span></span><span class="uk-text-bold">…幻想杯</span></p>

<ul>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">ルイージ(LU)</span></h2>

<p>攻撃モーションはマリオ族と似たり寄ったりだが、こちらの方がジャンプ力が高く、滑りやすい。<br />
また必殺技が一撃の破壊力を重視した性能に変化しており、マリオ族と比べバースト手段が多い。<br />
対人戦では下から数えた方が早いレベルのキャラ性能だが、<span class="tc_darkgreen">そんな常識が通用しないのが本シリーズ。</span></p>

<p>火炎属性を宿すロマン溢れる昇竜拳、<span class="tc_red"><span class="uk-text-bold">ファイアジャンプパンチ</span></span>で一撃必殺を狙う。</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/27">灼熱のレイア</a> (1)</span>……CPUトナメの象徴、必殺の灼熱昇龍</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/17">一番繊細な部長</a> (3)</span>……いぶし銀の中間管理職</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/28">巨大天使マックス</a> (3)</span>……老師になれなかった天使</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/11">地上最強のチェマ</a> (3)</span>……地に足がつけば最強?</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/29">ennjeru</a> (<span class="tc_red">即1</span>)</span>……北の国から来た天使</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/92">◎ANAKINSUKAIWOOKAA☆彡</a> (6)</span>……名前が長すぎるだけ</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/93">玄酔楼</a> (6)</span>……龍を極めしレイアの師匠、最強の一角</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/197">使えない人間</a> (<span class="tc_red">即2</span>)</span>……もはやただの暴言</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/316">最果てのスケベ心</a> (8)</span>……密着上B♡スケベ昇龍</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">マリオ(MA)</span></h2>

<p><span class="tc_red">典型的なバランスタイプ。</span>技は一通り揃っており、機動性能や復帰力に関してもムラが無い。<br />
飛び道具やコンボでダメージを稼ぎ、スマッシュや投げ技でトドメを刺す、<span class="tc_red"><span class="uk-text-bold">王道スタイル</span></span>を得意とする。<br />
逆に言えばバースト手段がそれ位しか存在しないので、上手く戦わないと長期戦になりがち。</p>

<p>秀でた部分が少ない分立ち回りを要求される。</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/10">絶望のリア・リエ</a> (1)</span>……絶望、あるいは最後に残った希望</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/23">昼間の召喚士</a> (2)</span>……いぶし銀のスルメマリオ</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/24">早すぎた少女チェントゥリオーネ</a> (3)</span>……名前が長すぎた中年少女</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/25">迅雷ワンダ</a> (3)</span>……疾風迅雷のコンボ使い</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/26">♂maikeru♂</a> (<span class="tc_orangered"><span class="tc_red">即1</span></span></span><span class="uk-text-bold">)</span>……弱ソン</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/90">㌦ポッター</a> (<span class="tc_fuchsia">幻1</span>)</span>……小金の錬金術師</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/91">∮シュバルツ∮</a> (<span class="tc_fuchsia">幻1</span>)</span>……幻想曲ト短調『腹痛』</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/196">エターナル♂更衣室</a> (<span class="tc_red">即2</span>)</span>……受け継がれた♂の遺志</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/317">満たされないヒーロー</a> (8)</span>……俺たちの満足はこれからだ!</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">ドンキーコング(DK)</span></h2>

<p>分かり易い<span class="tc_darkred">重戦車型ファイター。</span>見た目に違わぬ<span class="tc_red">トップクラスの耐久と攻撃力</span>を持つ。一つ一つの技の威力が馬鹿げており、吹っ飛び耐性の無い選手は当たれば致命的。<br />
しかし威力に全振りした結果なのか、各技の隙がデカ過ぎる、その体格故に被弾面積も非常に大きい、挙句復帰技は上昇力が低く事故死を起こしやすいと、初心者が手を出すには些かハードルが高い。<br />
使いやすい技だと、後ろ投げだけ<span class="uk-text-bold">異常なまでの反応速度</span>に定評がある。</p>

<p>最大までチャージされた通常必殺技・ジャイアントパンチは暴力的な威力を宿しているものの、<span class="tc_maroon"><span class="uk-text-bold">肝心のAIに致命的欠陥を抱えており…。</span></span></p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/13">∩操られたティーダ★ミ</a> (1)</span>……操られてるから仕方ない</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/30">Dr.神様</a> (2)</span>……気まぐれゴッドハンド</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/31">エロ過ぎるマスター</a> (3)</span>……嫌がらせが過ぎるマスター</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/32">キング・オブ・妖魔</a> (3)</span>……悪魔に飼い慣らされた使い魔</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/33">†KONDOUISAMI†</a> (<span class="tc_red">即1</span>)</span>……漢は黙って0か1、一触即死の帝王</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/34">ダーク内藤</a> (6)</span>……強者か雑魚か、謎だらけのゴリラ</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/318">屈強なる妖精</a> (8)</span>……よく動く漬物石</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/319">疑惑の恋人アルベルト</a> (8)</span>……舞い降りた魅惑のゴリラ</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">リンク(LI)</span></h2>

<p>剣戟を主体に戦う種族。<span class="tc_red">振り回される剣には自身の被弾判定が存在せず</span>、相対する相手の近接攻撃に対して判定勝ちし易い。地上だろうと空中だろうと広いリーチを駆使して相手選手を<span class="tc_seagreen"><span class="uk-text-bold">雑草</span></span>の如くバッサバッサと薙ぎ伏せる。<br />
通常必殺技のブーメランは長時間ステージ上を滞留し、接触した相手選手を軽く打ち上げる。コンボ技の起点になり易い優秀な射撃技。</p>

<p>遠近問わず高い攻撃性能を誇るが、肝心の復帰力は壊滅的。落下速度が祟り、崖際で空中技を振り回せば<span class="tc_seagreen">不意な自滅</span>を招くという…。</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/35">紅きポイゾネサスくん</a> (1)</span>……臆せぬ猛攻の鬼神</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/36">無敵の転校生</a> (2)</span>……『転校』した悲運の実力者</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/37">例の黒光</a> (3)</span>……純黒の思惑、幻想の黒幕</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/12">煙草マスターの子</a> (3)</span>……受動喫煙に抗いし勇‘‘勝‘‘者</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/38">止められないsuko-ruさん</a> (<span class="tc_red">即1</span>)</span>……レベル1の爆弾魔</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/39">使者様㌧</a> (6)</span>……たまの㌧死が玉に瑕</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/40">△デロイ△</a> (6)</span>……一つ足りない△トライフォース</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/320">堕ちる純白</a> (8)</span>……華開いたセンザイ能力</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/321">壊れた大学生 </a>(8)</span>……狂い咲きキャンパスロード</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">サムス(SA)</span></h2>

<p>間合いの広い通常技とチャージショットの一撃が武器。投げも強力。<br />
鳥人族より与えられしパワードスーツのおかげか、中々吹っ飛びにくい。復帰性能も高い方であり、<span class="tc_red">見た目相応以上のタフネスを誇る。</span><br />
上スマッシュのヘルファイアはスマッシュ技の癖にロクな吹っ飛ばし力が無い謎技。稼ぎにはなっている。</p>

<p>肝心のバースト技には恵まれていないものの、<span class="tc_orangered"><span class="uk-text-bold">最大まで溜められたチャージショットは並の吹っ飛び耐性では耐えられない程の熱波が発生し、高ダメージの相手を一瞬で蒸発させる程の威力</span></span><span class="tc_orangered"><span class="uk-text-bold">。</span></span></p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/58">㍍アルザーク</a> (1)</span>……いぶし銀の淑女</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/59">切れた脇役</a> (2)</span>……主役と脇役を仕分ける門番</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/61">エロい姉</a> (3)</span>……テクい姉(意味深)</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/62">揺るぎなきたまたま</a> (3)</span>……勝っても揺るぎなき地味さ</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/63">バロンムッコロス二等兵</a> (<span class="tc_red">即1</span>)</span>……耐えて機を待つ職業軍人</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/65">天使の聴牌</a> (6)</span>……一巡先を見る未来予知の雀士</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/66">卍黒きムッコロズ</a> (6)</span>……豪腕強欲、戦いに生きる強者</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/325">笑えない女</a> (8)</span>……笑えばいいと思うよ</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">キャプテンファルコン(FA)</span></h2>

<p>リーチと攻撃、機動力、更には<span class="tc_red">ロマン</span>を兼ね揃えた<span class="tc_red">高速アタッカー</span><span class="tc_red">。</span><br />
バッキバキに割れた筋肉は決して伊達ではなく、足の速さと瞬発力はフォックス族のそれに匹敵し、並以上の破壊力を以て目標を捻じ伏せる。<br />
空中上攻撃の終わり際を当てることにより、相手を猛烈な勢いで水平に吹っ飛ばす、通称「<span class="tc_navy"><span class="uk-text-bold">浦安</span></span>」と呼ばれるテクニックを持つ。</p>

<p>復帰技ながら頭一つ抜けた<span class="tc_navy">驚異の吸引力</span>で奇襲を図る<span class="tc_navy"><span class="uk-text-bold">ファルコンダイブ</span></span>と、長所のスピードをかなぐり捨て<span class="tc_red">爆炎の一撃</span>をぶちかます<span class="tc_red"><span class="uk-text-bold">ファルコンパンチ</span></span>は、両者とも外した際のリスクは壊滅的だが単発火力は戦慄級。<span class="tc_lavender"><span class="uk-text-bold"><span class="bc_royalblue"><span class="bc_teal"><span class="bc_navy">さすがCF</span></span></span></span></span>。<br />
一方で復帰にはかなり難があり、自滅こそしにくいものの落ち方次第では<span class="uk-text-bold">あっさり</span><span class="uk-text-bold">事故死する</span>。特に「<span class="uk-text-bold">ソンソン</span>」と呼ばれる復帰事故はファルコンが由来になっている。しかしそれ以外に弱点と呼べるものは特になく、吹っ飛びにくいのもあって安定感の強いファイターである。</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/64">Φデスエンペラー</a> (1)</span>……死の淵から蘇る不屈の皇帝</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/14">3億ドルの吐き気</a> (2)</span>……3億ドルの奥義・浦安</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/73">[世界第1位]ゲン</a> (3)</span>……名前負け世界第1位</li>
	<li><span class="uk-text-bold">[[幻想の兄コージ]] (3)</span>……<span class="tc_darkgray">空気を超えた幻想、勝率の魔術師</span></li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/75">片翼のチンポコメロン∋男爵</a> (<span class="tc_red">即1</span>)</span>……最強の名前オチ</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/76">Σデューレンファング</a> (6)</span>……油断の化身、実力は未知数</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/77">ドルコリン♪</a> (6)</span>……抱きに来るアイドル♪ 握手会も神対応</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/200">叫び続ける娼婦</a> (<span class="tc_red">即2</span>)</span>……ランダム命名が生み出した闇</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/327">魔のパンツ</a> (8)</span>……臭ぇ者</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">ネス(NE)</span></h2>

<p>独特なジャンプと破壊力抜群のスマッシュと投げ技、そして「<span class="uk-text-bold"><span class="tc_firebrick">頭</span></span>」が持ち味。<br />
「<span class="tc_firebrick"><span class="uk-text-bold">頭</span></span>」こと空中上攻撃・ジャンピングヘッドバッドは、<span class="tc_red"><span class="tc_firebrick">無敵判定、リーチ、隙のなさ、高威力</span></span>を全て兼ね備えた恐るべき兵器。まともに食らった相手選手は<span class="uk-text-bold"><span class="tc_teal">涙が止まらなくなるであろう。</span></span><br />
エネルギー系射撃技を吸収し自らのダメージを回復する<span class="tc_teal">サイマグネット</span>、射撃技を自分に当てて復帰力と同時に凄まじい破壊力を得る<span class="tc_teal">PKサンダー</span>等、必殺技に関しても癖が強い。<br />
スマッシュのヨーヨーはリーチと持続力に優れ、近距離ファイターや復帰中の相手に容赦なく襲い掛かる。</p>

<p>CPU最強との声もある超能力少年だが、その上必殺技の独特過ぎる性能からか復帰にやや難あり。しかし<span class="uk-text-bold">復帰で逆に狩ったりする</span>こともある。これも強さの所以か。</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/41">☆爆走戦士エルバン</a> (1)</span>……頂点目指して爆走全開、最強の一角</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/42">歩く天下無敵</a> (2)</span>……かつて天下を掴みかけた古豪</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/43">綺麗なゲイ</a> (3)</span>……闘らないか♂ 異種族ガン攻め・同族総受け</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/44">邪心マグヌス</a> (3)</span>……マニマニの悪魔に魅入られた悪童</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/45">全能神SEFIROSU(仮)†</a> (<span class="tc_red">即1</span>)</span>……初めてネス使ったらこんな感じ</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/94">ÅライムライトÅ</a> (<span class="tc_fuchsia">幻1</span>)</span>……多彩な技が光る、新時代の光明</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/95">★グレイトアマゾン★</a> (<span class="tc_fuchsia">幻1</span>)</span>……野生に目覚める日は来るか</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/198">バーサーカー哺乳類</a> (<span class="tc_red">即2</span>)</span>……荒れ狂うホモ・サピエンス</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/322">有の無限モルダー</a> (8)</span>……あなた疲れてるのよ</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">ヨッシー(YO)</span></h2>

<p>横方向へのジャンプ力に優れるファイター。こう見えて重く、吹っ飛びにくい。<br />
<span class="tc_red">空中での機動力を活かした</span>トリッキーな戦闘スタイルを得意とする。豪快に正面をぶっ叩く空中前攻撃や総ダメージ最強の空中下攻撃、不意に放たれる下必殺技等、<span class="tc_limegreen"><span class="uk-text-bold">高火力技</span></span>も併せ持つ。更には空中ジャンプの始動部分に<span class="uk-text-bold"><span class="tc_limegreen">アーマー効果</span></span>が備わり、飛来する攻撃判定を強引に耐えてしまう。空中でいかに戦うかがポイント。</p>

<p>一方で復帰手段が何と空中ジャンプ一回のみに限られており、<span class="tc_olivedrab"><span class="uk-text-bold"><span class="tc_darkolivegreen">ジャンプをつぶされると尻もちでもないのに一切の抵抗が出来ずむなしく落ちていく</span></span></span>と、復帰能力に関しては重い悲しみを背負っている。<span class="tc_limegreen"><span class="uk-text-bold">空中戦が強いのに復帰がアレ</span></span>であるジレンマを抱えており、崖端での戦闘は俗にいう<span class="tc_aliceblue"><span class="uk-text-bold"><span class="bc_darkgreen">プリンス式</span></span></span>を招きやすい。</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/84">∫アルティライトねこ</a> (1)</span>……豪運を運ぶまねきねこ</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/85">嵐のインテリ</a> (2)</span>……ふんばってるから いきている。支持率0.5%でも</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/86">天空の虫使いアントン</a> (3)</span>……虫に無視され情緒不安</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/87">学校に潜む母</a> (3)</span>……その戦績、学校の七不思議</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/16">にょ</a> (<span class="tc_red">即1</span>)</span>……多分これが一番短いと思います</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/88">ナウいコテツ</a> (6)</span>……バカ</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/89">¶YOODA¶</a> (6)</span>……見える未来は自滅のよーだ</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/329">ケ</a> (8)</span>……その奇怪さ、まさに「謎」</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/330">[自称]妹</a> (8)</span>……危うさ強さは兄譲り?脅威のメンヘラ恐竜</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">カービィ(KI)</span></h2>

<p>多段ジャンプを活かした<span class="tc_red">高い復帰能力</span>と、<span class="tc_red">バースト力の高いスマッシュ技</span>が魅力。隙が少なく小回りが利き、<span class="tc_red">拘束性能の強い空中前・下攻撃</span>でガリガリ削る。上必殺のメテオ、下必殺の威力と無敵による時間稼ぎも侮れない。<br />
カービィ宜しく相手の通常必殺技をコピーする手段を持つが、CPUは相手選手を吹っ飛ばす度にアピールする為、早々と能力を捨て去ってしまう。<br />
<span class="tc_deeppink"><span class="uk-text-bold">外見はぽよっぽよ</span></span>だが、キャラ性能は64スマブラで最上位に食い込む程の強さ。反面耐久力は紙同然。</p>

<p>64時代に暴れ過ぎた反動か、以降のスマブラシリーズでは惨い性能に落とされたとか何とか…。</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/46">世界のrekuiemu</a> (1)</span>……アイテムマスターrekuiemuP</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/47">悪魔の下目使い</a> (2)</span>……暴虐と反逆のレッドデビル</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/48">永遠のエース</a> (3)</span>……幻想のエース、永遠の噛ませ犬</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/49">幼き弟のソーセージ</a> (3)</span>……実体はソーセージ♂</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/50">雑魚1%</a> (<span class="tc_red">即1</span>)</span>……強いの 弱いの どっちなの?</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/60">バーンナック</a> (6)</span>……激熱コンボクリエイター</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/52">ちょこにゃ</a> (6)</span>……変幻自在のドジっ娘アイドル</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">フォックス(FO)</span></h2>

<p>卓越した身体能力を持つ種族。<span class="tc_red">走行速度、ジャンプ上昇・下降速度共に随一</span>であり、強靭な脚力を以て特攻を仕掛ける。お手玉コンボが得意。フォックス族の頭上に居座る選手は、瞬く間に踵と尻尾の連撃に見舞われるであろう。<br />
降り注ぐ射撃技やアイテム、粘着する相手には<span class="tc_teal">リフレクター</span>で対抗。不用意な対象を返り討ちにしてしまう。その発生速度、<span class="tc_darkkhaki"><span class="uk-text-bold"><span class="tc_red"><span class="bc_darkkhaki">驚異の1F</span></span>。</span></span><br />
一方で本人も自前の射撃、ブラスターを所有。そこまで派手ではないもののハマった時にはなかなか強い。</p>

<p>キャラ性能そのものは最上位に食い込むレベルだが、<span class="tc_chocolate"><span class="uk-text-bold">CPUで最も自滅しやすい不安定さを抱えている。</span></span>ファイアフォックスで崖外へ突っ込み<span class="uk-text-bold"><span class="tc_khaki"><span class="bc_black">任務完了</span></span></span>する光景など日常茶飯事であり、「自滅さえなければ強い」が特に大きいのも相まって勝率はなかなか安定しない。爆発芸(?)が得意な奴もいたり、芸風(???)は様々。</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/15">♀幻のギルティースMkⅡ</a> (1)</span>……美しきアフォキャンの姐御</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/53">15人目の天才</a> (2)</span>……人知を超えしエンターテイナー、最強の一角</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/54">王者の申し子アルバロ</a> (3)</span>……史上最速アフォックスの申し子</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/55">戦芸人ナザレンコ</a> (3)</span>……変幻自在の道化師、最笑の一角</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/56">ψ起動戦死☆彡</a> (<span class="tc_red">即1</span>)</span>……その名、まさに一触即死</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/51">紫煙のドドン</a> (6)</span>……相方は爆発物、自爆(ドドン)芸人</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/57">三輪車乗りポルス</a> (6)</span>……やりたい放題のモノマネ芸人</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/323">悲しみのパターソン</a> (8)</span>……悲しみの屑運、哀しみの自決</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/324">若き日のロハス</a> (8)</span>……血の運命には抗えぬ若手芸人</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">ピカチュウ(PI)</span></h2>

<p><span class="tc_red">キャラ性能そのものは64スマブラ中ぶっちぎりのトップクラス。</span><br />
やたら堅い尻尾による連撃の数々、ゴッソリ削る空中前攻撃とそこからの追撃、積極的なコンボを可能にさせるピカイチな運動性能と夥しい手数攻撃が持ち味。上必殺の復帰性能もずば抜けている。<del>たまに事故る</del><br />
更には遠距離技の<span class="tc_orange"><span class="uk-text-bold">でんげき</span></span>、破壊力アリ発生保障アリ縦リーチ激長の「<span class="tc_orange"><span class="uk-text-bold">出川</span></span>」もとい<span class="tc_orange"><span class="uk-text-bold">かみなり</span></span>も備え、兎に角オフェンスに関して苛烈。</p>

<p>その代償か非常に吹っ飛びやすい。<span class="tc_orange"><span class="uk-text-bold"><span class="bc_dimgray">叩かれる前に叩け</span></span></span>を地で行くファイター。</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/78">ξ黒きBlack Joker</a> (1)</span>……電光石火のインファイター</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/20">人喰い軍曹</a> (2)</span>……物騒一族の源流、人違いの元凶</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/79">暴力委員長</a> (3)</span>……実は優しい、人違い軍曹</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/80">20人目の味方殺し</a> (3)</span>……敵も味方も己も殺す</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/81">てぽドン</a> (<span class="tc_red">即1</span>)</span>……北の国から</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/83">魔炎師ヤミノツルギ†</a> (<span class="tc_fuchsia">幻1</span>)</span>……闇の炎に抱かれて消えたツルギ†</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/82">バルザードたん</a> (6)</span>……物騒一族の萌え系アイドル</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/201">切れたナイフ</a> (<span class="tc_red">即2</span>)</span>……正真正銘の出川</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/328">極道の片割れ</a> (8)</span>……チュウが如く</li>
</ul>

<p> </p>

<h2><span class="uk-text-bold">プリン(ヨシオ族)(PU)</span></h2>

<p>公式公認の最弱。<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">ヨシオくん</span></span>の<del>クソザコ的な意味で</del>のインパクトが強すぎたのか、以降に登場した選手にも「<span class="uk-text-bold"><span class="tc_magenta">ヨシオ</span></span>」の名を与えられている。</p>

<p>その不名誉な肩書はダテではなく、<span class="tc_red">紙を越えたチリ同然の装甲。</span>シールドブレイクを起こした<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">ヨシオ族</span></span>は、<span class="uk-text-bold">あろうことかそのままミサイルの如く上空へ盛大にぶっ飛び</span><span class="uk-text-bold"><span class="tc_yellow"><span class="bc_black">お空の星々</span></span>と一体化してしまう。</span><br />
上必殺技のうたうの性能が「殆どの場合相手が先に起きて隙だけ晒す」と酷過ぎる<del>クソ技な</del>上に、現行のCPUはバースト手段であるねむるを使用しない為、実質必殺技がひとつだけという弱点も。<br />
しかし空中機動力が高めだったりコンボが刺さり易い等、一応長所もある。<span class="tc_red"><span class="uk-text-bold">USNP</span></span>は<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">ヨシオ族</span></span>の代名詞。<br />
上記の通りCPUの思考ルーチンや技の性能は、”かよわい"をコンセプトに意図的に弱く設定されている。が、キャラそのものは全く戦えないという訳ではなく、対人におけるランクは中堅程度である。</p>

<p>最弱の宿命なのか、<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">ヨシオ族</span></span>の戦歴は一部の選手を除いて<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">酷い</span></span>。またその一部も<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">よく歌う</span></span>。更に肝心な所で<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">運が無い</span></span>。あと<span class="tc_magenta"><span class="uk-text-bold">爆発オチ</span></span>に縁がある。</p>

<ul>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/19">ヨシオくん</a> (1)</span>……原点にして底辺、サンドバッグの頂点</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/67">殺意のヨシオ</a> (3)</span>……殺意に目覚めし血染めのリボン</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/68">奇跡のヨシオ</a> (3)</span>……奇跡的な弱さ、取りこぼす勝機</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/69">鳴りやまぬヨシオ</a> (3)</span>……底抜けの弱さ、鳴りやまぬ悲鳴</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/70">ψ聖騎士㌍ヨシオちゃん</a> (<span class="tc_red">即1</span>)</span>……ピンボール</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/71">無垢なるヨシオ</a> (6)</span>……争いを知らぬ子羊</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/72">勇者ヨシオ</a> (6)</span>……爆発の女神に愛されし勇者</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/199">微熱のヨシオ</a> (<span class="tc_red">即2</span>)</span>……風邪を引いたヨシオ族、歩く病原菌</li>
	<li><span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/326">とろけるヨシオ</a> (8)</span>……名前に似合わず食えないプリン</li>
</ul>

<p> </p>

<h2> </h2>

<ul>
</ul>

<p> </p>
}

プレビュー

このコンテンツの産みの親であるP(ピー)氏及び出場選手達の紹介ページです。
選手達の詳細なプロフィールや大会成績は個別ページをご覧ください。

また、個別ページの戦歴のリンクから元動画のページに飛ぶことができます。

 

  • 実況

 P(ピー)

ニコニコ動画を中心に活動するゲーム実況者。呼び方は「ぴー」または「ぴーかっこぴー」
2008年に投稿した「スーパーマリオブラザーズを高速でやってみた」でブレイクを果たし、以降もコンスタントに活動を続けている。
スマブラ上位プレイヤーであるプリンスと同一人物であるが、動画内では「プリンスと P(ピー)は別人」というスタンスのようである。
2014年7月、「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズ最初の動画を投稿。

 twitter → https://twitter.com/niconicopppppp

 ニコニコ動画ユーザーページ→ http://www.nicovideo.jp/user/10057853

 

  • 出場選手(カッコ内番号は初出場回)

 ※数字のみ…本戦 即〇…一触即死 幻〇…幻想杯

 

ルイージ(LU)

攻撃モーションはマリオ族と似たり寄ったりだが、こちらの方がジャンプ力が高く、滑りやすい。
また必殺技が一撃の破壊力を重視した性能に変化しており、マリオ族と比べバースト手段が多い。
対人戦では下から数えた方が早いレベルのキャラ性能だが、そんな常識が通用しないのが本シリーズ。

火炎属性を宿すロマン溢れる昇竜拳、ファイアジャンプパンチで一撃必殺を狙う。

 

マリオ(MA)

典型的なバランスタイプ。技は一通り揃っており、機動性能や復帰力に関してもムラが無い。
飛び道具やコンボでダメージを稼ぎ、スマッシュや投げ技でトドメを刺す、王道スタイルを得意とする。
逆に言えばバースト手段がそれ位しか存在しないので、上手く戦わないと長期戦になりがち。

秀でた部分が少ない分立ち回りを要求される。

 

ドンキーコング(DK)

分かり易い重戦車型ファイター。見た目に違わぬトップクラスの耐久と攻撃力を持つ。一つ一つの技の威力が馬鹿げており、吹っ飛び耐性の無い選手は当たれば致命的。
しかし威力に全振りした結果なのか、各技の隙がデカ過ぎる、その体格故に被弾面積も非常に大きい、挙句復帰技は上昇力が低く事故死を起こしやすいと、初心者が手を出すには些かハードルが高い。
使いやすい技だと、後ろ投げだけ異常なまでの反応速度に定評がある。

最大までチャージされた通常必殺技・ジャイアントパンチは暴力的な威力を宿しているものの、肝心のAIに致命的欠陥を抱えており…。

 

リンク(LI)

剣戟を主体に戦う種族。振り回される剣には自身の被弾判定が存在せず、相対する相手の近接攻撃に対して判定勝ちし易い。地上だろうと空中だろうと広いリーチを駆使して相手選手を雑草の如くバッサバッサと薙ぎ伏せる。
通常必殺技のブーメランは長時間ステージ上を滞留し、接触した相手選手を軽く打ち上げる。コンボ技の起点になり易い優秀な射撃技。

遠近問わず高い攻撃性能を誇るが、肝心の復帰力は壊滅的。落下速度が祟り、崖際で空中技を振り回せば不意な自滅を招くという…。

 

サムス(SA)

間合いの広い通常技とチャージショットの一撃が武器。投げも強力。
鳥人族より与えられしパワードスーツのおかげか、中々吹っ飛びにくい。復帰性能も高い方であり、見た目相応以上のタフネスを誇る。
上スマッシュのヘルファイアはスマッシュ技の癖にロクな吹っ飛ばし力が無い謎技。稼ぎにはなっている。

肝心のバースト技には恵まれていないものの、最大まで溜められたチャージショットは並の吹っ飛び耐性では耐えられない程の熱波が発生し、高ダメージの相手を一瞬で蒸発させる程の威力

 

キャプテンファルコン(FA)

リーチと攻撃、機動力、更にはロマンを兼ね揃えた高速アタッカー
バッキバキに割れた筋肉は決して伊達ではなく、足の速さと瞬発力はフォックス族のそれに匹敵し、並以上の破壊力を以て目標を捻じ伏せる。
空中上攻撃の終わり際を当てることにより、相手を猛烈な勢いで水平に吹っ飛ばす、通称「浦安」と呼ばれるテクニックを持つ。

復帰技ながら頭一つ抜けた驚異の吸引力で奇襲を図るファルコンダイブと、長所のスピードをかなぐり捨て爆炎の一撃をぶちかますファルコンパンチは、両者とも外した際のリスクは壊滅的だが単発火力は戦慄級。さすがCF
一方で復帰にはかなり難があり、自滅こそしにくいものの落ち方次第ではあっさり事故死する。特に「ソンソン」と呼ばれる復帰事故はファルコンが由来になっている。しかしそれ以外に弱点と呼べるものは特になく、吹っ飛びにくいのもあって安定感の強いファイターである。

 

ネス(NE)

独特なジャンプと破壊力抜群のスマッシュと投げ技、そして「」が持ち味。
」こと空中上攻撃・ジャンピングヘッドバッドは、無敵判定、リーチ、隙のなさ、高威力を全て兼ね備えた恐るべき兵器。まともに食らった相手選手は涙が止まらなくなるであろう。
エネルギー系射撃技を吸収し自らのダメージを回復するサイマグネット、射撃技を自分に当てて復帰力と同時に凄まじい破壊力を得るPKサンダー等、必殺技に関しても癖が強い。
スマッシュのヨーヨーはリーチと持続力に優れ、近距離ファイターや復帰中の相手に容赦なく襲い掛かる。

CPU最強との声もある超能力少年だが、その上必殺技の独特過ぎる性能からか復帰にやや難あり。しかし復帰で逆に狩ったりすることもある。これも強さの所以か。

 

ヨッシー(YO)

横方向へのジャンプ力に優れるファイター。こう見えて重く、吹っ飛びにくい。
空中での機動力を活かしたトリッキーな戦闘スタイルを得意とする。豪快に正面をぶっ叩く空中前攻撃や総ダメージ最強の空中下攻撃、不意に放たれる下必殺技等、高火力技も併せ持つ。更には空中ジャンプの始動部分にアーマー効果が備わり、飛来する攻撃判定を強引に耐えてしまう。空中でいかに戦うかがポイント。

一方で復帰手段が何と空中ジャンプ一回のみに限られており、ジャンプをつぶされると尻もちでもないのに一切の抵抗が出来ずむなしく落ちていくと、復帰能力に関しては重い悲しみを背負っている。空中戦が強いのに復帰がアレであるジレンマを抱えており、崖端での戦闘は俗にいうプリンス式を招きやすい。

 

カービィ(KI)

多段ジャンプを活かした高い復帰能力と、バースト力の高いスマッシュ技が魅力。隙が少なく小回りが利き、拘束性能の強い空中前・下攻撃でガリガリ削る。上必殺のメテオ、下必殺の威力と無敵による時間稼ぎも侮れない。
カービィ宜しく相手の通常必殺技をコピーする手段を持つが、CPUは相手選手を吹っ飛ばす度にアピールする為、早々と能力を捨て去ってしまう。
外見はぽよっぽよだが、キャラ性能は64スマブラで最上位に食い込む程の強さ。反面耐久力は紙同然。

64時代に暴れ過ぎた反動か、以降のスマブラシリーズでは惨い性能に落とされたとか何とか…。

 

フォックス(FO)

卓越した身体能力を持つ種族。走行速度、ジャンプ上昇・下降速度共に随一であり、強靭な脚力を以て特攻を仕掛ける。お手玉コンボが得意。フォックス族の頭上に居座る選手は、瞬く間に踵と尻尾の連撃に見舞われるであろう。
降り注ぐ射撃技やアイテム、粘着する相手にはリフレクターで対抗。不用意な対象を返り討ちにしてしまう。その発生速度、驚異の1F
一方で本人も自前の射撃、ブラスターを所有。そこまで派手ではないもののハマった時にはなかなか強い。

キャラ性能そのものは最上位に食い込むレベルだが、CPUで最も自滅しやすい不安定さを抱えている。ファイアフォックスで崖外へ突っ込み任務完了する光景など日常茶飯事であり、「自滅さえなければ強い」が特に大きいのも相まって勝率はなかなか安定しない。爆発芸(?)が得意な奴もいたり、芸風(???)は様々。

 

ピカチュウ(PI)

キャラ性能そのものは64スマブラ中ぶっちぎりのトップクラス。
やたら堅い尻尾による連撃の数々、ゴッソリ削る空中前攻撃とそこからの追撃、積極的なコンボを可能にさせるピカイチな運動性能と夥しい手数攻撃が持ち味。上必殺の復帰性能もずば抜けている。たまに事故る
更には遠距離技のでんげき、破壊力アリ発生保障アリ縦リーチ激長の「出川」もといかみなりも備え、兎に角オフェンスに関して苛烈。

その代償か非常に吹っ飛びやすい。叩かれる前に叩けを地で行くファイター。

 

プリン(ヨシオ族)(PU)

公式公認の最弱。ヨシオくんクソザコ的な意味でのインパクトが強すぎたのか、以降に登場した選手にも「ヨシオ」の名を与えられている。

その不名誉な肩書はダテではなく、紙を越えたチリ同然の装甲。シールドブレイクを起こしたヨシオ族は、あろうことかそのままミサイルの如く上空へ盛大にぶっ飛びお空の星々と一体化してしまう。
上必殺技のうたうの性能が「殆どの場合相手が先に起きて隙だけ晒す」と酷過ぎるクソ技な上に、現行のCPUはバースト手段であるねむるを使用しない為、実質必殺技がひとつだけという弱点も。
しかし空中機動力が高めだったりコンボが刺さり易い等、一応長所もある。USNPヨシオ族の代名詞。
上記の通りCPUの思考ルーチンや技の性能は、”かよわい"をコンセプトに意図的に弱く設定されている。が、キャラそのものは全く戦えないという訳ではなく、対人におけるランクは中堅程度である。

最弱の宿命なのか、ヨシオ族の戦歴は一部の選手を除いて酷い。またその一部もよく歌う。更に肝心な所で運が無い。あと爆発オチに縁がある。

 

 

 


ソースを確認する


SPトナメ登場人物の編集履歴一覧へ戻る