トップページ(2018-10-01 20:05:05)

トップページの編集履歴一覧へ戻る

2018-10-01 20:05:05更新でのソースとプレビューを表示しています。
この内容に復元したい場合は、「この内容に復元する」ボタンを押してください。


プレビューを確認する


ソース

<section class="uk-alert">
<h1 class="uk-text-center"><span class="uk-text-large"><span class="uk-text-bold">64スマブラCPUトナメ実況@wikiへようこそ!!</span></span></h1>
</section>

<p class="uk-text-center">当wikiはゲーム実況者 P( ピー)氏によってニコニコ動画に投稿されている「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズに関する情報を共有するサイトです。</p>

<h3><span class="tc_orangered">※</span><span class="tc_orangered">注意!※<br />
 当サイトは「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズについてのネタバレを多大に含んでいます。</span><br />
 まだ動画を視聴したことのない方は先に視聴することをオススメします。<br />
 各大会のマイリストは<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/7">大会記録</a>より。</h3>

<p><span class="uk-text-bold"><span class="bc_lightcyan"> 動画を視聴する際はタグやコメント、再生時間(シークバー)などによるネタバレに注意しましょう。</span></span><span class="uk-text-small">(試合内容によってはマイリス数にも)</span><br />
<span class="bc_lightcyan"><span class="uk-text-bold"> 初見時はコメントを<u><span class="bc_yellow">非表示</span></u>にして(かつPC版は<u><span class="bc_yellow">フルスクリーン</span></u>で)の視聴推奨です。</span><br />
 <span class="uk-text-bold">特に<u>動画冒頭</u>のコメントには要注意!</span><br />
<br />
 <span class="uk-text-bold"><a href="https://www.youtube.com/user/PkakkoP/playlists">P(ピー)のyoutubeチャンネル</a>でも投稿されているので、<span class="tc_palevioletred">ネタバレを完全に回避したい方</span>はそちらの利用を推奨します。<br />
<span class="tc_red">※youtube版は30分遅れで投稿</span></span></span></p>

<p> </p>

<p class="uk-text-center"><a href="https://img.wiki3.jp/cpu_64/DnnzRKYUwAAyHyD.jpg"><img src="https://img.wiki3.jp/cpu_64/DnnzRKYUwAAyHyD.jpg" style="height: 360px;" /></a></p>

<p class="uk-text-center"><span class="uk-text-bold">Illust</span>:御花 さん<br />
かっこいいイラストありがとうございます! </p>

<p><span class="uk-text-small">トップページ、各選手ページ、各大会ページなどに掲載するイラストを随時募集しています。<span class="uk-text-bold">画像</span>、<span class="uk-text-bold">作者名</span>、<span class="uk-text-bold">掲載ページ名</span>を記載の上、管理人Twitter宛てまたはメールにてお願いいたします。<br />
・Twitter  →  <a href="https://twitter.com/mm_visua6ka">管理人twitter</a><br />
・Yahooメール  →  visua6ka_haku@yahoo.co.jp</span></p>

<p><span><span><span class="uk-text-bold"><em>9/15 300万アクセス達成!<br />
本当にありがとうございます! →</em><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/339">300万アクセス合作ページ</a></span></span></span></p>

<section class="uk-alert">
<h1><span class="uk-text-large"><span class="uk-text-bold">64スマブラCPUトナメ実況とは?</span></span></h1>
</section>

<p>名前をつけただけ、色を変えただけなのにまるで個々が意志を持っているかのように個性的なCPU達と主催兼試合実況者P(ピー)による、時に笑い、時に泣き、時に熱くなる激闘を記録したものである!!</p>

<p> </p>

<section class="uk-alert"><span class="uk-text-bold">当wikiについて</span></section>

<ul>
	<li>基本的に全ページが誰でも編集できるようになっています。<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/4">ページの編集の仕方はこちら</a>を参考にどうぞ。</li>
	<li>編集が行えない方でも誤字、情報の誤りを発見した場合や項目の追加・変更等の意見がありましたら、下のコメントフォーム、もしくは<a href="https://twitter.com/mm_visua6ka">管理人twitter</a>までお願い致します。</li>
	<li>「第◯試合」と入力する際の数字は半角数字で統一しています。ご協力お願い致します。</li>
	<li>
	<h3><span class="tc_red"><span class="uk-text-bold">コメントを書き込む際、煽り・対立・誹謗中傷等になっていないかよく確認してください。<u>コメント欄が荒れる原因になります。</u><br />
	また、基本的にニコニコやwikiのコメントは<span class="tc_red"><span class="uk-text-bold"><span class="tc_red"><span class="uk-text-bold"><u>一度投稿したら</u></span></span></span></span><u><span class="bc_yellow">削除が難しい</span>です。</u></span></span></h3>
	</li>
</ul>

<p> </p>

<section class="uk-alert">
<h1><span class="uk-text-large"><span class="uk-text-bold">お知らせ</span></span></h1>
</section>

<h3><span class="tc_red"><span class="uk-text-bold">【第8回】CPUトナメ開催中!</span></span></h3>

<p>特設ページは<span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/312#comment-form">こちら</a></span></p>

<p><span class="uk-text-bold">試合は毎日19:00<span class="uk-text-small">※</span>にニコニコ動画にて投稿(<span class="tc_red"><u>Youtube版は30分遅れで投稿</u></span></span><span class="uk-text-bold">)</span><br />
<span class="uk-text-small">※P( ピー)氏の都合により投稿日時が変更される場合がございます</span></p>

<h2><span class="uk-text-bold">■最新の試合■</span></h2>

<ul>
	<li>
	<h3><span class="uk-text-bold">10/1 <a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm33940422">戦芸人ナザレンコ(FO)VS ∫アルティライトねこ(YO)</a></span></h3>
	</li>
	<li>
	<h3><span class="uk-text-bold">10/2 魔炎師ヤミノツルギ†(PI)VS エロ過ぎるマスター(DK)</span></h3>
	</li>
</ul>

<hr />
<div class="region_area">
<h3 class="region_switch"><span class="region_area_1 region_open" data-uk-toggle="{target: '.region_area_1'}"><span class="tc_snow"><span class="uk-text-bold"><span class="bc_black">試合コメントを開く</span></span></span><span class="uk-text-small">(次回の試合についての予告解説です)</span><span class="uk-text-bold">+</span></span><span class="uk-text-bold"><span class="region_area_1 region_close uk-hidden" data-uk-toggle="{target: '.region_area_1'}">試合コメントを閉じる-</span></span></h3>

<div class="region_area_1 region_content uk-hidden">
<h3><span class="uk-text-bold">戦芸人ナザレンコ(FO)VS ∫アルティライトねこ(YO)</span></h3>

<p>試合コメント: 死のブロック最終戦残ったカードはアフォックスの輝きを取り戻したナザレンコと豪運の輝きを取り戻したねこ!!</p>

<p>お互いに勝てばトナメ進出できるこの状況、それぞれの思いを胸に全力を尽くすことになるのだが芸人はこの状況でもネタに走ることになるのか!?又は進出してお茶の間をわかすのか!!?其ともねこの豪運が暴れる展開となるのか!!!?</p>

<p> </p>

<p>(∫アルティライトねこ視点)<br />
どうにか予選通過の望みはつないだ……<br />
だが奴、ナザレンコはレコード盤上の針のように正確にあと5回転分の空中↑Aでこの俺をバーストさせるだろう。<br />
そこで問題だ! この追い詰められた状況でどうやってあの攻撃をかわすか?<br />
3択―ひとつだけ選びなさい<br />
答え①完璧で幸福な∫アルティライトねこは突如反撃のアイデアがひらめく<br />
答え②ナザレンコはアフォックスを決めてくれる<br />
答え③かわせない。現実は非情である。</p>

<p>やはり答えは……………①しかねえようだ! </p>

<p> </p>

<p>(戦芸人ナザレンコ視点)<br />
ここから話すことはとても重要なことだ、それだけを話す。<br />
わたしの行動は「私利私欲」でやった事ではない。<br />
「出場権」が欲しいとか誰かを「下に見る」ために「人気」を手に入れたいのではない。<br />
わたしの戦芸人としての絶対的「使命」は!<br />
この世界のCPUトナメ視聴者の『期待に応える』という事!<br />
それひとつに尽きるからだ!<br />
我が心と行動に一点の曇りなし…………!<br />
全てが『正義』だ。<br />
<sub>       ア               フ               ォ              ッ              ク              ス</sub><br />
"いともたやすく行われるえげつない行為"<br />
<sup>        A                                            4                                         X</sup></p>

<p> </p>
</div>
</div>

<div class="region_area">
<h3 class="region_switch"><span class="region_area_2 region_open" data-uk-toggle="{target: '.region_area_2'}"><span class="tc_yellow"><span class="uk-text-bold"><span class="bc_dodgerblue">ピックアップファイターズを開く</span></span></span><span class="uk-text-small">(有志がお気に入りの選手を日々紹介しています)</span><span class="uk-text-bold">+</span></span><span class="uk-text-bold"><span class="region_area_2 region_close uk-hidden" data-uk-toggle="{target: '.region_area_2'}">ピックアップファイターズを閉じる-</span></span></h3>

<div class="region_area_2 region_content uk-hidden">
<h3><span class="tc_yellow"><span class="uk-text-bold"><span class="bc_dodgerblue">★本日のピックアップファイターズ★</span></span></span></h3>

<p>※皆様のお気に入り選手をアピールしましょう! 筆者の方は名前を残していただけると幸いです。</p>

<p>こちらに寄稿いただいた文は一日ごと(大体午後8時頃?)に消去しますので、<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/237">ピックアップファイターズ</a>に書かれた文章をコピペしてください。<u>文章が非常に増えた場合、トップページの混雑回避のため古い順に早めの消去の可能性もあります。</u></p>

<p><span class="tc_red">※お手数ですがコピペ作業は筆者様ご自身でよろしくお願いいたします。また複数人が同時に編集する可能性があるため、推薦文はあらかじめコピーなどして手元に残しておくことをお勧めします。</span></p>

<p> </p>

<div>
<div>
<div>
<h2>・[[てぽドン]]</h2>

<p>所属:ピカチュウ(<span class="tc_brown"><span class="bc_gold">デフォルト</span></span>)     初登場:第1回<span class="tc_red">一触即死</span></p>

<p>全選手中、最も(時事ネタとして)危険な名前を持つ選手。<br />
或いは彼ほど名前通りの選手と言える選手もいないと言えるほどの、ネーミングの体現者であることが最大の特徴である。<br />
第1回一触即死では、<a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm32387433">第1試合</a>という初登場における至高の舞台で「てぽドン発射」という永久不滅のインパクトを魅せてくれた。更にクソビリ決定戦でもやはり「てぽドン発射」され、大陸間弾道スターバーストしていったその姿に視聴者の腹筋は躍動した。<br />
その美しいまでのクソビリが第2回一触即死にてシンデレラストーリーを駆け上がる姿に今度は感動を覚える視聴者が続出、そして一点の瑕疵も無いどころか鉛から金を作り出した様な<a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm33145866">パーフェクトトゥルーエンディング</a>を迎えた時、画面は<span class="tc_forestgreen">草の塊</span>で埋め尽くされて見えなくなった。</p>

<p>確かにLv9、Lv8勢とLv1勢の趣は違うが、宝玉の種類が違うだけのこと。<br />
彼をはじめにLv1勢の輝きは、決して錯覚ではない。</p>

<p>(文章:ロータス)</p>

<p> </p>

<h2><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/19">・ヨシオくん</a></h2>

<p>所属:ヨシオ族<span class="tc_deeppink">(デフォルト) </span>  初出場:第1回</p>

<p><br />
三強と称される<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/41">エルバン</a>、<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/53">天才</a>、<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/93">玄酔楼</a>。シリーズの象徴と呼ばれる<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/27">レイア</a>。芸人として常に話題沸騰の<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/55">ナザレンコ</a>。そういったトップスターたちに名を連ねる<span class="tc_red">超有名選手</span>の一人にして、不滅の記録を更新し続ける男、それがヨシオくんである。<br />
<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/68">奇跡的</a>なコンボや<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/67">殺意</a>あふれる<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/80">味方殺し</a>などの<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/44">邪心</a>ある戦いをするが、その懸命さのすべてが<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/323">悲しみ</a>に包まれる<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/62">揺ぎなき</a>宿命を背負っている。<br />
ひたむきに勝利を目指しているその姿勢とは裏腹に、「原点にして底辺」「負け方のスペシャリスト」「最弱の一角」等の不名誉な二つ名がついてしまっている。<br />
哀れも極まる選手生命を送っているが、彼の試合は常に満員御礼である。負けておいしい、勝って嬉しい、他のどんな選手でも替えがきかないその特異性は、もはや揺るがない。</p>

<p>(文章:ロータス)</p>
</div>
</div>
</div>
</div>
</div>
}

プレビュー

64スマブラCPUトナメ実況@wikiへようこそ!!

当wikiはゲーム実況者 P( ピー)氏によってニコニコ動画に投稿されている「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズに関する情報を共有するサイトです。

注意!※
 当サイトは「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズについてのネタバレを多大に含んでいます。

 まだ動画を視聴したことのない方は先に視聴することをオススメします。
 各大会のマイリストは大会記録より。

 動画を視聴する際はタグやコメント、再生時間(シークバー)などによるネタバレに注意しましょう。(試合内容によってはマイリス数にも)
 初見時はコメントを非表示にして(かつPC版はフルスクリーンで)の視聴推奨です。
 特に動画冒頭のコメントには要注意!

 P(ピー)のyoutubeチャンネルでも投稿されているので、ネタバレを完全に回避したい方はそちらの利用を推奨します。
※youtube版は30分遅れで投稿

 

Illust:御花 さん
かっこいいイラストありがとうございます! 

トップページ、各選手ページ、各大会ページなどに掲載するイラストを随時募集しています。画像作者名掲載ページ名を記載の上、管理人Twitter宛てまたはメールにてお願いいたします。
・Twitter  →  管理人twitter
・Yahooメール  →  visua6ka_haku@yahoo.co.jp

9/15 300万アクセス達成!
本当にありがとうございます! →
300万アクセス合作ページ

64スマブラCPUトナメ実況とは?

名前をつけただけ、色を変えただけなのにまるで個々が意志を持っているかのように個性的なCPU達と主催兼試合実況者P(ピー)による、時に笑い、時に泣き、時に熱くなる激闘を記録したものである!!

 

当wikiについて
  • 基本的に全ページが誰でも編集できるようになっています。ページの編集の仕方はこちらを参考にどうぞ。
  • 編集が行えない方でも誤字、情報の誤りを発見した場合や項目の追加・変更等の意見がありましたら、下のコメントフォーム、もしくは管理人twitterまでお願い致します。
  • 「第◯試合」と入力する際の数字は半角数字で統一しています。ご協力お願い致します。
  • コメントを書き込む際、煽り・対立・誹謗中傷等になっていないかよく確認してください。コメント欄が荒れる原因になります。
    また、基本的にニコニコやwikiのコメントは一度投稿したら削除が難しいです。

 

お知らせ

【第8回】CPUトナメ開催中!

特設ページはこちら

試合は毎日19:00にニコニコ動画にて投稿(Youtube版は30分遅れで投稿
※P( ピー)氏の都合により投稿日時が変更される場合がございます

■最新の試合■


試合コメントを開く(次回の試合についての予告解説です)試合コメントを閉じる-

戦芸人ナザレンコ(FO)VS ∫アルティライトねこ(YO)

試合コメント: 死のブロック最終戦残ったカードはアフォックスの輝きを取り戻したナザレンコと豪運の輝きを取り戻したねこ!!

お互いに勝てばトナメ進出できるこの状況、それぞれの思いを胸に全力を尽くすことになるのだが芸人はこの状況でもネタに走ることになるのか!?又は進出してお茶の間をわかすのか!!?其ともねこの豪運が暴れる展開となるのか!!!?

 

(∫アルティライトねこ視点)
どうにか予選通過の望みはつないだ……
だが奴、ナザレンコはレコード盤上の針のように正確にあと5回転分の空中↑Aでこの俺をバーストさせるだろう。
そこで問題だ! この追い詰められた状況でどうやってあの攻撃をかわすか?
3択―ひとつだけ選びなさい
答え①完璧で幸福な∫アルティライトねこは突如反撃のアイデアがひらめく
答え②ナザレンコはアフォックスを決めてくれる
答え③かわせない。現実は非情である。

やはり答えは……………①しかねえようだ! 

 

(戦芸人ナザレンコ視点)
ここから話すことはとても重要なことだ、それだけを話す。
わたしの行動は「私利私欲」でやった事ではない。
「出場権」が欲しいとか誰かを「下に見る」ために「人気」を手に入れたいのではない。
わたしの戦芸人としての絶対的「使命」は!
この世界のCPUトナメ視聴者の『期待に応える』という事!
それひとつに尽きるからだ!
我が心と行動に一点の曇りなし…………!
全てが『正義』だ。
       ア               フ               ォ              ッ              ク              ス
"いともたやすく行われるえげつない行為"
        A                                            4                                         X

 

ピックアップファイターズを開く(有志がお気に入りの選手を日々紹介しています)ピックアップファイターズを閉じる-

★本日のピックアップファイターズ★

※皆様のお気に入り選手をアピールしましょう! 筆者の方は名前を残していただけると幸いです。

こちらに寄稿いただいた文は一日ごと(大体午後8時頃?)に消去しますので、ピックアップファイターズに書かれた文章をコピペしてください。文章が非常に増えた場合、トップページの混雑回避のため古い順に早めの消去の可能性もあります。

※お手数ですがコピペ作業は筆者様ご自身でよろしくお願いいたします。また複数人が同時に編集する可能性があるため、推薦文はあらかじめコピーなどして手元に残しておくことをお勧めします。

 

てぽドン

所属:ピカチュウ(デフォルト)     初登場:第1回一触即死

全選手中、最も(時事ネタとして)危険な名前を持つ選手。
或いは彼ほど名前通りの選手と言える選手もいないと言えるほどの、ネーミングの体現者であることが最大の特徴である。
第1回一触即死では、第1試合という初登場における至高の舞台で「てぽドン発射」という永久不滅のインパクトを魅せてくれた。更にクソビリ決定戦でもやはり「てぽドン発射」され、大陸間弾道スターバーストしていったその姿に視聴者の腹筋は躍動した。
その美しいまでのクソビリが第2回一触即死にてシンデレラストーリーを駆け上がる姿に今度は感動を覚える視聴者が続出、そして一点の瑕疵も無いどころか鉛から金を作り出した様なパーフェクトトゥルーエンディングを迎えた時、画面は草の塊で埋め尽くされて見えなくなった。

確かにLv9、Lv8勢とLv1勢の趣は違うが、宝玉の種類が違うだけのこと。
彼をはじめにLv1勢の輝きは、決して錯覚ではない。

(文章:ロータス)

 

・ヨシオくん

所属:ヨシオ族(デフォルト)   初出場:第1回


三強と称されるエルバン天才玄酔楼。シリーズの象徴と呼ばれるレイア。芸人として常に話題沸騰のナザレンコ。そういったトップスターたちに名を連ねる超有名選手の一人にして、不滅の記録を更新し続ける男、それがヨシオくんである。
奇跡的なコンボや殺意あふれる味方殺しなどの邪心ある戦いをするが、その懸命さのすべてが悲しみに包まれる揺ぎなき宿命を背負っている。
ひたむきに勝利を目指しているその姿勢とは裏腹に、「原点にして底辺」「負け方のスペシャリスト」「最弱の一角」等の不名誉な二つ名がついてしまっている。
哀れも極まる選手生命を送っているが、彼の試合は常に満員御礼である。負けておいしい、勝って嬉しい、他のどんな選手でも替えがきかないその特異性は、もはや揺るがない。

(文章:ロータス)


ソースを確認する


トップページの編集履歴一覧へ戻る