トップページ

トップページの編集履歴一覧へ戻る

背景色がついた文章が変更のあった箇所になります。背景色の示す意味は以下の通りです。

追加された内容
削除された内容

比較結果

<section class="uk-alert">
<p class="uk-text-center"><span class="uk-text-large"><span class="uk-text-bold">旧64スマブラCPUトナメ実況@wikiへようこそ!!</span></span></p>
<h1 class="uk-text-center"><span class="uk-text-large"><span class="uk-text-bold">64スマブラCPUトナメ実況@wikiへようこそ!!</span></span></h1>
</section>
<p class="uk-text-center">当wikiはゲーム実況者 P( ピー)氏によってニコニコ動画に投稿されている「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズに関する情報を共有するサイトでした。</p>
<p class="uk-text-center">当wikiはゲーム実況者 P( ピー)氏による「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズに関する情報を共有するサイトです。</p>
<hr />

<h1 class="uk-text-center">↓移転しました↓</h1>
<p class="uk-text-center"><img src="https://img.wiki3.jp/cpu_64/toname_64_kai.jpg" style="width: 267px; height: 400px;" /></p>
<p class="uk-text-center"><span class="uk-text-large">新wiki:<a href="https://wiki3.jp/64cpu_P">https://wiki3.jp/64cpu_P</a></span></p>
<p class="uk-text-center"><em><span class="uk-text-bold">Illust</span></em>:777 さん </p>
<hr />
<p><span class="uk-text-small">トップページ、各選手ページ、各大会ページなどに掲載するイラストを随時募集しています。<span class="uk-text-bold">画像</span>、<span class="uk-text-bold">作者名</span>、<span class="uk-text-bold">掲載ページ名</span>を記載の上、管理人Twitter宛てまたはメールにてお願いいたします。<br />
<h1><span class="uk-text-bold"><span class="!important uk-align-left uk-display-inline uk-float-right">旧wikiにようこそ!</span><br class="uk-align-left" />
・Twitter  →  <a href="https://twitter.com/mm_visua6ka">管理人twitter</a><br />
<br class="uk-align-left" />

<span class="!important uk-align-left uk-display-inline uk-float-right">ここは暴言・誹謗中傷なんでもOKの世紀末世界</span><br class="uk-align-left" />

<span class="!important uk-align-left uk-display-inline uk-float-right">論理で殴れば拳銃に撃たれるくらいの意気込みで書き込もう!</span><br class="uk-align-left" />

<span class="!important uk-align-left uk-display-inline uk-float-right">「永遠のエースをすこれ」の精神で決闘場として自由に使ってね!</span></span></h1>



<h3> </h3>
・Yahooメール  →  visua6ka_haku@yahoo.co.jp</span></p>
<p> </p>
<p><span class="uk-text-bold">※各記事は大規模なスクリプト荒らしによって白紙化されています。管理放棄により、編集制限がかけられない為、<span class="tc_red">復旧の目途は立っておりません</span>。CPUトナメの情報サイトとして使用する場合は、必ず新wikiへ移転を願います。</span></p>
<section class="uk-alert">

<h1><span class="uk-text-large"><span class="uk-text-bold">64スマブラCPUトナメ実況とは?</span></span></h1>

</section>
<div class="region_area">

<div class="region_switch"><span class="uk-text-bold"><span class="region_open">+初めての方へ wiki移転の大雑把な経緯</span><span class="region_close uk-hidden">-初めての方へ wiki移転の大雑把な経緯</span></span></div>
<p>名前をつけただけ、色を変えただけなのにまるで個々が意志を持っているかのように個性的なCPU達と主催兼試合実況者P(ピー)による、時に笑い、時に泣き、時に熱くなる激闘を記録したものである!!</p>
<div class="region_content uk-hidden">
<h3><span class="tc_orangered">※当サイトは「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズについてのネタバレを多大に含んでいます。</span></h3>
<p>P(ピー)のCPUトナメ実況wikiが認知される<br />
↓<br />
wiki人口が増加する<br />
<h3>まだ動画を視聴したことのない方は先に視聴することをオススメします。<br />
↓<br />
各大会のマイリストは<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/7">大会記録</a>より。</h3>
敗北選手に対する、荒らしを目的とした暴言が増加(単発の幻想行け、雑魚等)<br />
↓<br />
荒らしに反応する者が後を絶たず、コメント争いがほぼ毎試合ごとに勃発<br />
<p><span class="bc_lightcyan"> 動画を視聴する際はタグやコメント、再生時間などによるネタバレに注意しましょう。</span><span class="uk-text-small">(試合内容によってはマイリス数にも)</span><br />
↓<br />
<span class="bc_lightcyan"> 初見時はコメントを<u>非表示</u>にして(かつPC版は<u>フルスクリーン</u>で)の視聴推奨です。<br />
<del><a href="https://twitter.com/tonamewiki_64/status/1162323553263374336">旧管理人が、事実上の暴言容認宣言</a></del><br />
 <a href="https://www.youtube.com/user/PkakkoP/playlists">P(ピー)のyoutubeチャンネル</a>でも投稿されているので、そちらの利用も推奨します。</span></p>
リンク切れにより要約<br />
「選手に対する暴言は如何なる内容でも削除しない(それもCPUトナメの楽しみ方だから)」<br />
「コメントに対する攻撃発言は削除する」<br />
<p> </p>
この宣言をいいことにコメント争いに収支がつかなくなり、次第にwikiの移転案が沸き上がる<br />
↓<br />
すこれ勢の来襲や連投荒らしが現れたり、先の容認宣言で本来削除対象になるはずの「コメントに対する攻撃」があっても何ら対処がなされず、管理放棄が確認される<br />
<section class="uk-alert"><span class="uk-text-bold">当wikiについて</span></section>
↓<br />
何者かによる大規模なスクリプト荒らしにより、全記事が白紙化、wikiが機能不全に陥る<br />
↓<br />
<ul>
有志により復旧が試みられるも、スクリプトを起動されるだけで即白紙化されるため、新wiki設立の動きが急加速<br />
<li>基本的に全ページが誰でも編集できるようになっています。<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/4">ページの編集の仕方はこちら</a>を参考にどうぞ。</li>
↓<br />
<li>編集が行えない方でも誤字、情報の誤りを発見した場合や項目の追加・変更等の意見がありましたら、下のコメントフォーム、もしくは<a href="https://twitter.com/mm_visua6ka">管理人twitter</a>までお願い致します。</li>
紆余曲折あり<a href="http://wiki3.jp/64cpu_P">新wiki設立</a>、旧wikiは事実上のコメント隔離所として機能中</p>
<li>「第◯試合」と入力する際の数字は半角数字で統一しています。ご協力お願い致します。</li>

</ul>



<p> </p>



<section class="uk-alert">

<h1><span class="uk-text-large"><span class="uk-text-bold">お知らせ</span></span></h1>

</section>



<h3><span class="tc_red"><span class="uk-text-bold">【第8回】64スマブラCPUトナメ開催中!</span></span></h3>



<p>特設ページは<span class="uk-text-bold"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/312#comment-form">こちら</a></span></p>



<h3><span class="uk-text-bold">7/3の試合</span></h3>



<ul>

<li>

<h3><a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm33462799"><span class="uk-text-bold">3億ドルの吐き気(FA)VS魔のパンツ(FA)</span></a></h3>

</li>

<li>

<h3><span class="uk-text-bold"><a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm33464505"> ξ黒きBlack Joker(PI)VSヨシオくん(PU)</a></span></h3>

</li>

</ul>



<h3><span class="uk-text-bold">7/4の試合</span></h3>



<ul>

<li>

<h3><span class="uk-text-bold">灼熱のレイア(LU)VS殺意のヨシオ(PU)</span></h3>

</li>

<li>

<h3><span class="uk-text-bold">絶望のリア・リエ(MA)VSケ(YO)</span></h3>

</li>

</ul>



<hr />

<div class="region_area">

<h3 class="region_switch"><span class="region_area_1 region_open" data-uk-toggle="{target: '.region_area_1'}"><span class="tc_snow"><span class="uk-text-bold"><span class="bc_black">試合コメントを開く</span></span></span><span class="uk-text-small">(本日の試合についての予告解説です)</span><span class="uk-text-bold">+</span></span><span class="uk-text-bold"><span class="region_area_1 region_close uk-hidden" data-uk-toggle="{target: '.region_area_1'}">試合コメントを閉じる-</span></span></h3>



<div class="region_switch"> </div>



<div class="region_area_1 region_content uk-hidden">

<h3><span class="uk-text-bold">灼熱のレイア(LU)VS殺意のヨシオ(PU)</span></h3>



<p>試合コメント:CPUトナメ史上最高のベストバウトと呼ばれたあの試合が再びか!?</p>



<p>ヨシオ族最恐の壁灼熱のレイアに、ヨシオ族最強の殺意のヨシオがリベンジを挑む! ハンマーもない、ハートのうつわもない苦しい状況だが、それはレイアも同じこと。ルイージVSヨシオ族の因縁、ここに終結なるか!?</p>



<p>Bブロック初戦がこんな豪華でいいのか? いいに決まっている!! この史上最大規模である第8回にふさわしい幕開けではないか!!!</p>



<p>試合コメント:Aブロックの試合の興奮も冷めやらぬままBブロックへ、その第一試合はなんとあの灼熱のレイアと殺意のヨシオ!!!</p>



<p>第三回のベストバウトとまで言われた試合が早くも再現、また両者の奥義が飛び交う激熱展開となるのか!!??</p>



<p> </p>



<p>次回、Bブロック第一試合!!!</p>



<p>灼熱昇龍 VS USNP </p>



<p>レディ・トゥ・ファイト!!!!</p>



<h3><span class="uk-text-bold">絶望のリア・リエ(MA)VSケ(YO)</span></h3>



<p>CPUトナメ史上最も短い名前となったケヨッシー! 迎え撃つのマリオ勢最古参、我らのリア・リエ!</p>



<p>実力未知数のレベル8のヨッシー相手にリア・リエはどう立ち向かうのか。ケとしてはあまりにも過激すぎてプリンス式を繰り出さぬよう気を付けたい。</p>



<p> </p>
</div>
</div>
<p> </p>
<div class="region_area">

<h3 class="region_switch"><span class="region_area_2 region_open" data-uk-toggle="{target: '.region_area_2'}"><span class="tc_yellow"><span class="uk-text-bold"><span class="bc_dodgerblue">ピックアップファイターズを開く</span></span></span><span class="uk-text-small">(有志がお気に入りの選手を日々紹介しています)</span><span class="uk-text-bold">+</span></span><span class="uk-text-bold"><span class="region_area_2 region_close uk-hidden" data-uk-toggle="{target: '.region_area_2'}">ピックアップファイターズを閉じる-</span></span></h3>
<div class="edit_memo uk-hidden">ここは忘れ去られた世界<br />
<div class="region_area_2 region_content uk-hidden">
<br />
<h3><span class="tc_yellow"><span class="uk-text-bold"><span class="bc_dodgerblue">★本日のピックアップファイターズ★</span></span></span></h3>
無敵の嵐に飲み込まれた世界<br />
<br />
幻想の同士よ<br />
<p>※皆様のお気に入り選手をアピールしましょう! 筆者の方は名前を残していただけると幸いです。</p>
<br />
我々に力を</div>

<p>こちらに寄稿いただいた文は一日ごと(大体午後8時頃?)に消去しますので、<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/237">ピックアップファイターズ</a>に書かれた文章をコピペしてください。<u>文章が非常に増えた場合、トップページの混雑回避のため古い順に早めの消去の可能性もあります。</u></p>



<p><span class="tc_red">※お手数ですがコピペ作業は筆者様ご自身でよろしくお願いいたします。また複数人が同時に編集する可能性があるため、推薦文はあらかじめコピーなどして手元に残しておくことをお勧めします。</span></p>



<h2 class="uk-text-muted uk-h3"><span class="tc_black">・[[魔のパンツ]]</span></h2>



<p>所属:キャプテンファルコン(デフォルト)   初出場:第8回</p>



<p>第8回大会開幕戦で3億ドルの吐き気とレベル9VS8のミラーマッチを控えるパンツ。<br />

幻想杯を見るにレベル8勢は多彩な技を使い、攻撃に振っている分回避や防御はレベル9に後れを取る傾向があると考えられる。重さとスピードを併せ持つファルコンなら回避や防御を性能でカバーでき、更に技の性能も全体的に高く攻撃面でも期待できる。<br />

浦安は出るのか、或いはそれを超える何かが…</p>



<p>(文章:ミズイーロ)</p>



<h2 class="uk-text-muted uk-h3"><span class="tc_black">・[[3億ドルの吐き気]]</span></h2>



<div><br />

所属:キャプテンファルコン(第2回:<span class="tc_darkviolet">紫</span> 第3回〜:<span class="tc_red">赤</span>)   初出場:第2回</div>



<div>第2回大会で初登場した古参。初の大会では最弱決定戦へ出場するものの、第3回大会では後に有名になる選手たちがひしめくブロックを通過、決勝トーナメントでは優勝候補及び候補筆頭とされていた[[紅きポイゾネサスくん]]と[[邪心マグヌス]]を相手に勝利。結果は第3回ベスト8とファルコン勢で最高成績を残した。<br />

彼の代名詞となっている奥義「浦安」は凄まじい横ベクトルでの吹っ飛びのために見栄えが凄く良く、視聴者からの期待のまなざしを一身に集めている。<br />

過去から追って試合を見ると明らかに成長しているということが判る典型例の選手であり、それゆえに古くから見ている視聴者からの応援が熱い。<br />

特に[[邪心マグヌス]]と[[ドルコリン♪]]との戦いは名試合と名高く、必見である。</div>



<div>(文章:ロータス)</div>



<h2 class="uk-text-muted uk-h3"><br />

<span class="tc_black">・[[ヨシオくん]]</span></h2>



<div><br />

所属:ヨシオ(プリン)族(<span class="tc_hotpink">デフォルト</span>)     初出場:第1回</div>



<div>記念すべき第1回大会第1試合で[[灼熱のレイア]]と共に彗星のように現れ、お星さまになり、元祖最弱の座に輝いた最古参。そして全ヨシオ族の祖。この両者はあたかも対極に位置するかのような運命をたどっている。<br />

登場するたびに致命的な選択と驚異的な弱さを視聴者に見せ続けたため、かえってマスコットキャラクターとしての地位を確立し、「あのヨシオくんより弱い」「ヨシオ族なのに強い」と、ある意味他の選手の人気にかなりの貢献をしている。<br />

稀に覚醒したり、味方に緑コウラを投げつけてバーストを狙ったりとよく見れば結構見どころのある戦い方をしている。が、視聴者の大多数は彼の負け方のベクトルについて注目している。</div>



<div>(文章:ロータス)</div>



<h2 class="uk-text-muted uk-h3"><br />

<span class="tc_yellow"><span class="tc_white"><span class="bc_black">・<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/78"><span class="tc_floralwhite">ξ黒きBlack Joke</span></a><span class="tc_red"><a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/78"><span class="tc_red">r</span></a>  </span></span></span></span></h2>



<div><br />

所属:<span class="tc_yellow"><span class="bc_black"> ピカチュウ(デフォルト) </span></span>    初出場:第1回</div>



<div>最古参のピカチュウであり、物理のBlack Joker、ネスキラーの異名を持つ。<br />

高速接近からのガン攻めの戦闘スタイルを得意としている。コンボを息をするように決め、反撃や逃げすら許さないまま削りきる。<br />

タイマンにおいて対ネス無敗(あの[[☆爆走戦士エルバン]]を含む)の記録保持者であり、チーム戦では敗北記録があるものの、その試合でもJoker一人で3ストックを奪い、総ダメージの8割ほどを一人で稼いでいる。<br />

第3回の予選を除けばほぼ全員がスター級、もしくは勝利数勝ち越しの選手ばかりでやたらクジ運が悪い。しかしそんな修羅場続きにも拘わらず、ピカチュウ勢の中で最多試合数を誇り、しかもチーム戦込み勝率が1位である。<br />

これら圧巻の実力と戦績により「ジョーカーだけどエース!!」という称賛を受けている。<br />

かなりの人気を誇るスター選手だが気性が激しいらしく、思い通りにいかなかったりすると異常な行動をとることがあるのが玉に瑕。</div>



<div>(文章:ロータス)</div>



<div> </div>



<div>

<h2 class="uk-text-muted uk-h3"><span class="tc_black">・<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/27"><span class="tc_red"><span class="bc_hotpink"><span class="bc_ghostwhite">灼熱のレイア</span></span></span></a></span></h2>



<p>所属:ルイージ(<span class="tc_red"><span class="tc_black">第1回〜第2回:</span><span class="tc_seagreen">デフォルト</span> <span class="tc_black">第3回〜:</span>赤</span>)  初出場:第1回</p>



<p>記念すべき第1回大会第1試合で[[ヨシオくん]]と共に彗星のように現れ、圧倒的な強さを見せつけ、第1回優勝者の座に輝いた最古参。本シリーズの顔の一人であり、第8回現在では通常のナンバリングの大会において皆勤賞の選手。<br />

巧妙な立ち回りと「灼熱昇龍」と特に呼ばれるファイアジャンプパンチ、弱パン投げなどの圧倒的な技量によって、並み居る強豪を相手に真っ向勝負で勝っていく。<br />

かつては[[15人目の天才]]、[[☆爆走戦士エルバン]]の2強と合わせて3強の一角とされてもいたが、[[玄酔楼]]師匠の登場によりそうは呼ばれなくなった。<br />

彼は2018/7/3時点で全28回の試合を行っているが、試合のほぼ100%が見所アリアリの名勝負メーカーである。特に<a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm31877006">第3回大会3位決定戦</a>での[[殺意のヨシオ]]戦は、CPUトナメ屈指のベストバウトと名高い。<br />

(文章:ロータス)</p>



<h2 class="uk-text-muted uk-h3"><br />

<span class="tc_black">・<a href="https://wiki3.jp/cpu_64/page/67"><span class="tc_red">殺意のヨシオ</span></a></span></h2>



<p>所属:ヨシオ(<span class="tc_red">赤</span>)  初登場:第3回</p>



<p>(再掲載)<br />

第3回で初出場。公式最弱のプリンであるために、当初は名前だけで強いかも?程度の期待しかされていなかったが、ゲーム的に(HAL研究所制作的に)優遇されているカービィを相手にヨシオ族初の白星をあげる。それを皮切りに、短いリーチを補う鋭い動きと自滅も覚悟の狂気的な攻めの戦闘スタイルで、[[ξ黒きBlack Joker]]、[[15人目の天才]]といった看板級のスター選手を相手にジャイアントキリングを成し遂げている。今では彼自身も、人気投票があるたびに相手を圧倒する得票を取るスター選手の一角となっている。</p>



<p>彼は赤緑青ピカチュウ版のころの生まれであり、合計種族値は現代の270ではなく225(現代換算では250)、しかもとくせいや性格補正、道具も何も持っていない。彼の強さを支えているのは、特殊訓練による地道な努力である。</p>



<p>(文章:ロータス)</p>
<p> </p>
<h2 class="uk-text-muted uk-h3"><span class="tc_black">・[[絶望のリア・リエ]]</span></h2>



<p>所属:マリオ(<span class="tc_blue"><span class="tc_black">第1回:</span><span class="tc_red">デフォルト</span> <span class="tc_black">第3回〜:</span>青</span>)  初登場:第1回</p>



<p>最古参であり、マリオ勢最高戦績保持者でもある。<br />

名前のせいか運が悪めのことが多く、また相手との実力差に絶望して自死を選んだこともあった。そのためか人気も今一つであり、一時期大会に呼ばれなかった。<br />

第6回に出場予定であった選手が腹痛で棄権したため代理ではあるが出場権を獲得し、そこで彼は躍進した。見向きもされない間に彼は修練を積みあげていたのだ。<a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm32793350">ウィナーズ3回戦</a>で再び絶望的状況に叩き込まれたが、それを乗り越えた姿にかつての弱弱しさは消え去っていた。その戦いはスター選手同士の戦いでないにも関わらず、P氏が直接今大会のベスト3に入ると言うほどのモノであった。<br />

今大会では過去に立ちふさがった紅い双璧、[[灼熱のレイア]]と[[殺意のヨシオ]]が居るブロックでの予戦となった。彼にとっては、過去への決別と未来への挑戦権のかかった大事な大会であることだろう。</p>



<p>(文章:ロータス)</p>

</div>

</div>

</div>


トップページの編集履歴一覧へ戻る