トップページ

ページ名:トップページ

64スマブラCPUトナメ実況@wikiへようこそ!!

当wikiはゲーム実況者 P( ピー)氏による「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズに関する情報を共有するサイトです。

注意!※
 当サイトは「64スマブラCPUトナメ実況」シリーズについてのネタバレを多大に含んでいます。

 まだ動画を視聴したことのない方は先に視聴することをオススメします。
 各大会のマイリストは大会記録より。

 動画を視聴する際はタグやコメント、再生時間(シークバー)などによるネタバレに注意しましょう。(試合内容によってはマイリス数にも)
 初見時はコメントを非表示にして(かつPC版はフルスクリーンで)の視聴推奨です。
 特に動画冒頭のコメントには要注意!

 P(ピー)のyoutubeチャンネルでも投稿されているので、ネタバレを完全に回避したい方はそちらの利用を推奨します。

 

Illust:777 さん 

トップページ、各選手ページ、各大会ページなどに掲載するイラストを随時募集しています。画像作者名掲載ページ名を記載の上、管理人Twitter宛てまたはメールにてお願いいたします。
・Twitter  →  管理人twitter
・Yahooメール  →  visua6ka_haku@yahoo.co.jp

300万アクセス合作ページ

 

64スマブラCPUトナメ実況とは?

名前をつけただけ、色を変えただけなのにまるで個々が意志を持っているかのように個性的なCPU達と主催兼試合実況者P(ピー)による、時に笑い、時に泣き、時に熱くなる激闘を記録したものである!!

 

当wikiについて
  • 基本的に全ページが誰でも編集できるようになっています。ページの編集の仕方はこちらを参考にどうぞ。
  • 編集が行えない方でも誤字、情報の誤りを発見した場合や項目の追加・変更等の意見がありましたら、下のコメントフォーム、もしくは管理人twitterまでお願い致します。
  • 「第◯試合」と入力する際の数字は半角数字で統一しています。ご協力お願い致します。
  • コメントを書き込む際、煽り・対立・誹謗中傷等になっていないかよく確認してください。コメント欄が荒れる原因になります。
    また、基本的にニコニコやwikiのコメントは一度投稿したら削除が難しいです。

 

お知らせ

【第8回】64スマブラCPUトナメ開催中!

特設ページはこちら

7/21の試合

7/22の試合

  • 絶望のリア・リエ(MA)VSとろけるヨシオ(PU)


試合コメントを開く(本日の試合についての予告解説です)試合コメントを閉じる-

 

絶望のリア・リエ(MA)VSとろけるヨシオ(PU)

試合コメント:悲願のリベンジを果たしたリア・リエ。このまま波に乗っていきたいが相手となるのはヨシオ族第3のエースと囁かれるとろけるヨシオ。かつて殺意に敗れたリア・リエ。殺意へのリベンジ達成のためにもとろけるに負けるわけにはいかない。

冷静かつ的確、豊富な攻めの手段を持つとろける。その名に似合わずなかなか食えない相手に、リア・リエは耐えきることが出来るのか。

ピックアップファイターズを開く(有志がお気に入りの選手を日々紹介しています)ピックアップファイターズを閉じる-

★本日のピックアップファイターズ★

※皆様のお気に入り選手をアピールしましょう! 筆者の方は名前を残していただけると幸いです。

こちらに寄稿いただいた文は一日ごと(大体午後8時頃?)に消去しますので、ピックアップファイターズに書かれた文章をコピペしてください。文章が非常に増えた場合、トップページの混雑回避のため古い順に早めの消去の可能性もあります。

※お手数ですがコピペ作業は筆者様ご自身でよろしくお願いいたします。また複数人が同時に編集する可能性があるため、推薦文はあらかじめコピーなどして手元に残しておくことをお勧めします。

 

一番繊細な部長

所属:ルイージ()   初登場:第3回

いぶし銀の中間管理職。
堅実な試合運びをすることが多いが、調子がいいと見るや果敢に前に出ていくデキる部長。
第5回大会の3位決定戦で、当時過去最大規模の大会であった第3回の王者である煙草マスターの子を打倒す。それにより、チームを表彰台へと昇らせた。
同族に二人もスーパースターが居るために影が薄いが、いつでも安定していてここぞというときに強い、侮れない選手である。

(文章:ロータス)


悪魔の下目使い

所属:カービィ(第2回:デフォルト   第3回~:)   初登場:第2回

第2回大会から数多くの戦いを経験してきた古参であり、世界のrekuiemuと並んでカービィのダブルエースとされている。
アイテムに頼らずとも何とかしていくド安定の選手で、第3回大会では予選全勝というスーパースター級の選手でも無理だったことを成し遂げている。(幻想の兄コージ? 知らんな)
素手でも十分強い分、武器を手にしたときはまさに悪魔的な強さになる。特に灼熱のレイアとの初戦とキング・オブ・妖魔戦ではもはや魔王級の強さだった。
第8回大会は彼の象徴的な武器であるハンマーを封じられている。しかし、先にも述べたが彼は素の状態が十分すぎるほど強い。足かせにもならないルールだと下目使いで嗤っているだろう。


(文章:ロータス)

 

Dr.神様

所属:ドンキーコング(デフォルト)   初登場:第2回

トンデモねえ、あたしゃ神様だよ。

第2回大会最弱決定から数多くの出オチを見せてきた古参であり、現在ではその評価が全く違うものとなっているドンキー族ほぼ唯一の強(?)キャラ。
基本的にはいいとこ無しで試合が終わるが、この男、兎にも角にも強い相手に強い!
第3回大会では優勝者煙草マスターの子、第4位殺意のヨシオに勝利し、続く第4回大会では人気上位を集めた猛者ぞろいのチーム戦を勝ち抜き、優勝している。第4回大会での優勝は相方が15人目の天才という面も強かったが、もし初戦での神の鉄槌がなかったらそこで敗退していたことからも、たかがCPUのドンキーコングとは言えない面がある。
特筆すべき点がもう一つ。彼と戦った相手はそのあとに「」する場合が非常に多く、敗れた場合などは顕著に強くなる(スーパーサイヤ人並みに)。特に殺意のヨシオ煙草マスターの子3億ドルの吐き気(2回、4回大会)、切れた脇役バーンナック、彼らはDr.神様戦後に大幅に実力を上げている。
敗北は基本的にファイターの恥だが、彼に敗れることだけは例外的にダイヤの原石である証、なのかもしれない。


(文章:ロータス)

 

Φデスエンペラー

所属: キャプテンファルコン(第1回:デフォルト    第1回最弱決定戦~:)     初登場:第1回

最古参であり、クジ運の悪さ全一の黒いキャプテンファルコン。
卓越した技術力と恵まれたスピードを持ち、そして大火力のファルコンパンチとファルコンダイブをバンバン出していく殺戮本能の塊のような戦闘スタイルで魅せる。第3回大会の予選では、15人目の天才戦を含む5戦を全勝して1位通過をしたほどの強豪である。
精鋭ぞろいのファルコン族の中でも強い方だが、クジ運のせいでかなり早い段階で☆爆走戦士エルバン灼熱のレイアといった最強格と必ず当たってしまうのが理由か、表彰台へは至れていない。反面、視聴者からすれば早い段階で猛者同士の対決が見られるため、焼け付くばかりの熱狂試合をガンガン提供してくれる「それを待ってた」量産型選手である。

(文章:ロータス)

∫アルティライトねこ

所属:ヨッシー(第1回:デフォルト   第3回〜: )     初登場:第1回

最古参であり、運の良さ全一、幸運のイエローヨッシー、∫アルティライトねこです よろしくおねがいします。
強烈極まる豪運の持ち主であり、第2回と番外編以外全て参加している人気選手であるので、彼を見る人は周囲に「ねこが居た」と報告します。栄冠こそ持たないものの、2回準優勝している猛者です。
極端なほど落ちてくるアイテムに恵まれており、加えて扱いそのものもかなりいい方です。一方でヨッシー族としての弱点が出やすく、運要素を徹底排除されると脆いなど、わかりやすい欠点を持ちますが、これはねこです。
おうえんしてください よろしくおねがいします

 

(文章:ロータス)

 

エロ過ぎるマスター

所属:ドンキーコング()   初登場:第3回

ネタ要員。P氏の声が聞こえている疑惑がある珍しい選手。
名前がすでにオチになっている系統の選手であり、最弱候補の中でも屈指の弱さを誇る。自滅と自爆が得意技で、これでもかというほどネタに走っていく。
しかし一応はそれだけではなく、敗北が近づくほど、そして敗退確定後に見せ場がやってくるという神の見えざる救済措置が働く、謎の特性を持つ。
ボーナスステージ扱いで当たり前な選手ではあるが、それでも彼はよく呼ばれる。彼の名前と芸人根性は持ち味を十分に持っている上、ほぼ毎試合期待に応えてくれるので、ファンに愛されているのだ。

(文章:ロータス)

 

昼間の召喚士

所属:マリオ (第2回:デフォルト     第3回〜:)       初登場:第2回

P氏「やっぱアイテムも実力なんで、ハイ。使い方とかね取るタイミングとかも重要なんで、召喚士はその辺判ってますねー」
マリオらしい堅実な戦い方をする、いぶし銀の実力派マリオ。コンボとアイテムの扱いがP氏が褒めるほどうまく、↓スマッシュが得意技。これといった弱点や事故が存在しないため、かなりの粘りを見せる。
特にモンスターボールと回復アイテムとの相性が良く、ドガースで復帰阻止、ハチに合わせて前投げをするコンボを見せた他、ハンマー→回復という鉄板の順番を選択したり、ハートの器を餌にして撃墜するなどのプレイを見せた。
彼を倒した選手はほぼ全員上位陣といえる実力を有するが、逆に彼に勝てないようならトーナメント上位にあがる資格は得られない。
ある種、選手の強さを選別する壁のような選手と言える。

(文章:ロータス)

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し

いくら決定力に欠けるマリオといえど絶好調のリアリエに勝てるかとろオ

返信
2018-07-21 20:59:57

名無し

ちなみに今日明日で一試合ずつと分かる前に書いたものだったんで明日のやつもうあるのは名残です

返信
2018-07-21 17:09:23

名無し

上スマしっかり狙って不可欠!?

返信
2018-07-21 16:12:11

名無し

試合コメ
とろけるヨシオが食えない相手はセンスが滲み出てるw

返信
2018-07-21 15:50:53

名無し
>> 返信元

2位が2勝は盲点やったわ サンクス

返信
2018-07-21 14:59:59

名無し
>> 返信元

522222でも2勝抜けできる

返信
2018-07-21 13:04:13

名無し
>> 返信元

文字数の都合で分割 既出だったらすまんな
数字は勝利数(残スト無視)
6人ブロック総当たりの場合(=15戦)
4勝で確定通過
最低2勝で通過可能

当然だけど
552210
552111
543300
444300
は全勝、全敗が二人いるから無理ね

返信
2018-07-20 22:29:49

名無し

2勝通過組み合わせ(ブロック3位が2勝)
542211
542220
532221 (第3回Hブロック)
442221
432222

3勝敗退組み合わせ(ブロック4位が3勝)
533310
443310
433320 (第3回Cブロック)
433311
333330
333321

返信
2018-07-20 22:29:07

名無し
>> 返信元

そういや第6回でボコッてたなw

返信
2018-07-20 18:29:12

名無し

試合コメ、BJはブーメランなのでは?

返信
2018-07-20 16:17:53

ロータス
>> 返信元

特別収容プロトコルも書いてと言われたので、自由帳(仮)のほうに書きました。
多分無断使用はしてないし、パロが付きすぎてもはや別物になってるし、怒られない……はず。

返信
2018-07-19 21:05:30

名無し
>> 返信元

確かに毎日更新を考えたらwikiのページよりしたらばに貼り付けた方が手間もかからないし過去ログとしても使いやすそう

返信
2018-07-19 18:56:32

名無し
>> 返信元

あっ、これかあ!(アホ並感)
もう1人のコメしてくれた兄貴もありがとう

返信
2018-07-19 18:52:31

名無し
>> 返信元

メニューの過去ログにあったはず

返信
2018-07-19 17:25:28

ロータス
>> 返信元

メニューの過去ログって項目に、試合コメント他ありまっせ。
ただ、今やイミフになってる文もあるあたり旬の概念はありますね。

返信
2018-07-19 17:25:00

名無し

試合コメントってその日限りの命なんか?

勿体無いししたらばでも他のなんかでも残して過去のも見られるようにしてもいいんちゃう?

返信
2018-07-19 17:17:47

名無し

無ック兄貴の試合コメ毎回すこすこのすこ
いつもありがとうやで

返信
2018-07-19 09:10:35

ロータス

そんなにヒョイヒョイ思い付かない。毎回出きるのがすごい。
タバスコvsアントンは私でしたが。

返信
2018-07-19 03:57:45

名無し
>> 返信元

これは本人なんかーーーいww

返信
2018-07-18 23:28:50

名無し

文章力ないから書けない\(^o^)/

返信
2018-07-18 23:25:03