トップページ

ページ名:トップページ

このWikiは?

「院長先生(SS作家)のレビュー倉庫」とはその名の通り、院長先生(SS作家)が5ちゃんねるのネットwatch板に投下したレビューを保管する倉庫です
公開しているAmazonリストの商品を贈っていただければ、酒だろうと石だろうとアニメだろうと必ずレビューを執筆して投下いたします。

院長先生(SS作家)って?

広島在住の国家資格持ちの整体師です。昭和生まれ。独立開業してるので「院長先生」。
2017年4月12日夜、山本寛による劇場アニメ『薄暮』制作のクラウドファンディング(CF)サイトのコメント欄において、薄暮のPVの完成度の低さを批判したところ、翌13日朝、山本寛本人から電凸を食らいました。
投稿から12時間と経たない内に、Facebookに掲載していた職場のデータを辿って悪用し、朝の開業時間直前を意図的に狙って、非通知で何度も電凸してくれやがりました。
当然抗議するも全く反省の意志なく謝罪もなく、それどころか「弁護士いるから受けて立ったるわwww」などと煽ってきたため、業務妨害事件として広島県警に通報。
2017年8月14日、広島県呉市において、広島県警呉署の力を借りる形で「もう二度とちょっかい出すな」と山本寛本人に直接確約させ、完全解決させました。
全て公的記録として残されている事実です。

じゃあSS作家って名前はどういう?

5ちゃんねるの関連スレにおいて、この男に関する生情報は「SS」、情報提供者は「(SS)作家」と呼ばれています。
院長先生は、電凸から呉までの顛末という特級のSSをぶちこんだことでSS作家とも呼ばれるようになりました。最近はそちらの呼び名の方が多いです。

なんでレビューを?

自分でも何故かわかりませんがおそらくトチ狂っていたのでしょう、「Amazonリストの商品を贈ってくれたらそのレビューをやる」と宣言してみたところ、山本寛作品が多数送付されてきました。
なので約束を守ってちゃんとレビューしている次第です。でも山本寛作品以外もレビューしてますよ!なかなか手が回りませんけど、ちゃんと!

山本寛って?

大まかな経歴についてはWikipediaの記事を参照。アニメ監督「ヤマカン」と言えばピンと来る方もおられるかもしれません。
一応アニメの監督ですが、寡作な上に非常にクオリティが低く、特に引退を賭けると豪語した『フラクタル第1巻の初週売上がたった883枚、作品全体もあらゆる意味で明らかに失敗だったのにアンチに責任転嫁して引退を撤回した事件は未だに伝説となっています。
現在は劇場用アニメ『薄暮』を制作中とのことですが、とっくに完成し公開しているはずの予定がなぜか2019年に延期されるも、制作が進行している様子は一切なく新しい動画が出てくることもなく、映画館のロードショー予定表に薄暮の名前が載ることもありません。

またTwitterやブログにおいて様々な人間に逆恨みし粘着するのが常態化しており、院長先生にまつわる案件など表沙汰になっただけでも複数の事案を起こしている、控えめに言ってアレな子です。
暴力的なツイートを連発したせいで本人のメインアカウントが一週間凍結&サブアカウント永久凍結という、ツイッターを普通に使っている限りまずあり得ない異常事態を引き起こしたぐらいアレな子です。

狂犬キャラを気取って「相手が誰だろうと気に入らない奴は叩く」などと嘯いていますが、こうやって山本寛作品のレビューをぶつけるSS作家とは、絶対に目を合わせようとしません。2017年夏の呉にて滅茶苦茶に叱られたことが未だにトラウマになっているので。
なのでこの男に絡まれた時は、このサイトのURLをぶつけて感想を聞いてみてください。即効で逃げます。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する