Tips2.8: 水玉マテリアルノード 編集

オプション
<p>&lt;&lt;<a href="https://wiki3.jp/blugjp/page/10">Tips</a></p> <h2>Tips2.8:&nbsp;&nbsp;水玉マテリアルノード</h2> <p>今回作った水玉マテリアルノードは、プロシージャルテクスチャを利用して作った水玉をEmissionシェーダーにマップしています。</p> <p>プロシージャルテクスチャとはプログラムによって生成されたテクスチャのことを指します。画像のように個別にデータを持たない、パラメーターを元にします。今回ははBlenderのマテリアルノード内で作成したものを使います。</p> <div class="uk-overflow-container"> <table class="uk-table"> <thead> <tr> <th scope="col">名前</th> <th scope="col">Blenderではこんな理解で</th> </tr> </thead> <tbody> <tr> <td>プロシージャルテクスチャ</td> <td>プログラムで生成されたテクスチャのことを指します。<br /> これに加えてBlenderのノードで組まれた、シェーダーに突っ込む前の部分がプロシージャルであるときにも同様に言うことがあります。</td> </tr> </tbody> </table> </div> <h2>作例</h2> <p><img src="https://img.wiki3.jp/blugjp/page123_001.png" /></p> <h2>マテリアルノード1:水玉</h2> <p><img src="https://img.wiki3.jp/blugjp/page123_002.png" /></p> <p>同心円状にグラデーションするテクスチャを繰り返し表示するようにマッピングして、カラーランプで水玉の色と大きさをコントロールできるマテリアルです。</p> <p><img src="https://img.wiki3.jp/blugjp/page123_003.png" /></p> <h2>マテリアルノード2:水玉(半径に応じて減衰)</h2> <p>上記にプラスして、同心円状にグラデーションするテクスチャと合わせることによって、円周の外側にいくと水玉が小さくなるようにできます。</p> <p><img src="https://img.wiki3.jp/blugjp/page123_004.png" /></p> <p>&nbsp;</p> <p><img src="https://img.wiki3.jp/blugjp/page123_005.png" /></p> <h1>UVマップ</h1> <p>上記のマテリアル、テクスチャはUV領域にマップされるので、メッシュオブジェクトのみに有効です。</p> <p>なお、UVマップを維持したまま形を作りたい場合には、Knife機能を使ってくり抜く方法が一番簡単です。または、頂点編集した後にUVを再度設定することもあります。</p> <p>&nbsp;</p> <h2>Q. レンダリングしたら真っ白になるところが暗くなってしまうんですけど?</h2> <p>カラーマネジメントのデフォルトタイプが Filmic になりました。NPRレンダリングで真っ白にならない、という場合にはこちらを <span class="uk-text-bold">Default</span> に。 <span class="uk-text-bold">Properties &gt; Render Tab &gt;&nbsp;Color Management &gt; View Tranform</span></p> <h2>もっと高速なやり方</h2> <p><a href="https://twitter.com/100drips" target="_blank">@100drips</a>&nbsp;さんがもっとシンプルな方法を共有してくれてます。Thanks for sharing!</p> <div data-oembed-url="https://twitter.com/100drips/status/1093947059349192711"> <blockquote class="twitter-tweet" data-width="500"> <p dir="ltr" lang="en">Highspeed tutorial time!! :D I want to share the new way i found to make an even better dots pattern. Enjoy! <a href="https://twitter.com/hashtag/b3d?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#b3d</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/blender3d?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#blender3d</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/Eevee?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Eevee</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/npr?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#npr</a> <a href="https://t.co/fCksGaKxSN">pic.twitter.com/fCksGaKxSN</a></p> &mdash; 100drips (@100drips) <a href="https://twitter.com/100drips/status/1093947059349192711?ref_src=twsrc%5Etfw">February 8, 2019</a></blockquote> <script async="" charset="utf-8" src="https://platform.twitter.com/widgets.js"></script></div> <p><img src="https://img.wiki3.jp/blugjp/tips123_006.png" /></p> <p>そして @BartekMoniewski さんが「正しい方法」として紹介。</p> <div data-oembed-url="https://twitter.com/BartekMoniewski/status/1094240275046768641"> <blockquote class="twitter-tweet" data-width="500"> <p dir="ltr" lang="en">More performant and proper version. <a href="https://t.co/q29ucsK54q">pic.twitter.com/q29ucsK54q</a></p> &mdash; Bartek Moniewski (@BartekMoniewski) <a href="https://twitter.com/BartekMoniewski/status/1094240275046768641?ref_src=twsrc%5Etfw">February 9, 2019</a></blockquote> <script async="" charset="utf-8" src="https://platform.twitter.com/widgets.js"></script></div> <h2>拡張?</h2> <p>基礎的なところをシェアする&rarr;それを元にクールなサムシング、って流れが面白いので紹介しておきます(?)</p> <p>このページのノード相当のものを拡張したシェーダーを作ったんだって。やるじゃない!<br /> &nbsp;</p> <div data-oembed-url="https://twitter.com/loranozor/status/1089893564560166912"> <blockquote class="twitter-tweet" data-width="500"> <p dir="ltr" lang="en">building a cool Halftone Shader from the great <a href="https://twitter.com/blug_jp?ref_src=twsrc%5Etfw">@blug_jp</a> cool procedural nodes <a href="https://t.co/oMyTVz617W">pic.twitter.com/oMyTVz617W</a></p> &mdash; loranozor (@loranozor) <a href="https://twitter.com/loranozor/status/1089893564560166912?ref_src=twsrc%5Etfw">January 28, 2019</a></blockquote> <script async="" charset="utf-8" src="https://platform.twitter.com/widgets.js"></script></div> <p>そうね、簡単に済ませるならこうかなあ、と思って作ったりすると</p> <div data-oembed-url="https://twitter.com/blug_jp/status/1089908320587079680"> <blockquote class="twitter-tweet" data-width="500"> <p dir="ltr" lang="ja">自分がやるとすると、こうかなあ? <a href="https://t.co/PRHdWnbf67">pic.twitter.com/PRHdWnbf67</a></p> &mdash; BLUGjp(beta) (@blug_jp) <a href="https://twitter.com/blug_jp/status/1089908320587079680?ref_src=twsrc%5Etfw">January 28, 2019</a></blockquote> <script async="" charset="utf-8" src="https://platform.twitter.com/widgets.js"></script></div> <p>&nbsp;</p> <p>&nbsp;</p> <p>See Also:</p> <ul> <li><a href="https://blender.stackexchange.com/questions/26692/how-do-i-create-repeating-patterns-with-cycles-procedural-textures" target="_blank">How do I create repeating patterns with cycles&#39; procedural textures</a></li> <li><a href="https://wiki3.jp/blugjp/page/126">Tips2.8: Fakeキラキラステッカー</a></li> <li><a href="https://wiki3.jp/blugjp/page/133">Tips28:プニプニシステム</a></li> </ul> <p>&nbsp;</p>

ショートカットキー一覧

文字装飾

アクションショートカットキー使用例
太字にする Ctrl+B 太文字
斜体にする Ctrl+I 斜体
下線を引く Ctrl+U 下線

リンク

アクションショートカットキー使用例
リンクの挿入・編集 Ctrl+L リンク

リスト

アクションショートカットキー使用例
インデント追加 Tab
  • リスト
    • インデント
インデント解除 Shift+Tab リスト
  • インデント

編集補助

アクションショートカットキー
行ったアクションを取り消す Ctrl+Z
取り消したアクションをやり直す Ctrl+Y, Shift+Ctrl+Z
改行を追加する Shift+Enter
クリップボードに切り取る Ctrl+X
クリップボードにコピーする Ctrl+C
クリップボードから貼り付ける Ctrl+V
すべて選択する Ctrl+A

移動

アクションショートカットキー
行の先頭に移動する Home
文章の先頭に移動する Ctrl+Home
行の末尾に移動する End
文章の末尾に移動する Ctrl+End
ページを上にスクロールする PageUp
ページを下にスクロールする PageDown
任意のキーワードを検索する Ctrl+F