嵐のインテリ (YO) 編集

オプション
<h3 class="uk-overflow-container"><span class="uk-text-bold">嵐のインテリ</span></h3> <p class="uk-text-center"><img src="https://img.wiki3.jp/cpu_64/intelli.jpg" style="width: 406px; height: 300px;" /></p> <p class="uk-text-center"><em><span class="uk-text-bold">Illust</span></em>:777 さん<br /> ふんばったお陰ですね。これ。(第11回参戦)</p> <div class="uk-overflow-container"> <table class="uk-table"> <caption>Profile</caption> <tbody> <tr> <td>キャラクター</td> <td colspan="3">ヨッシー</td> </tr> <tr> <td>カラー</td> <td>第2回〜:<span class="tc_lime">緑(デフォルト)  </span></td> <td>CPUレベル</td> <td>Lv.9</td> </tr> <tr> <td>立ち絵</td> <td colspan="3">第1回幻想杯~:ふんばりジャンプ時</td> </tr> <tr> <td>掛け声</td> <td colspan="3">第11回:スマッシュ時</td> </tr> <tr> <td>肩書き</td> <td colspan="3">第1回幻想杯:投票率0.5%</td> </tr> <tr> <td>●出場記録</td> <td colspan="3">◯成績</td> </tr> <tr> <td>[[第2回大会]]</td> <td colspan="3"> <p>9位 (1回戦敗退)</p> <p>最弱決定戦:勝利</p> </td> </tr> <tr> <td>[[第3回大会]]</td> <td colspan="3"> <p>予選:2勝3敗(残スト3) Fブロック4位敗退</p> <p>ベスト32</p> </td> </tr> <tr> <td>[[第1回幻想杯]]</td> <td colspan="3">ベスト8 (3回戦敗退)</td> </tr> <tr> <td>[[第11回大会]]</td> <td colspan="3"> <p>ベスト14&nbsp;(1回戦敗退)</p> <p>チーム:インテリヤクザ (嵐のインテリ &amp; [[極道の片割れ]])</p> </td> </tr> </tbody> </table> </div> <h3><span class="uk-text-bold">ふんばってるから いきている</span></h3> <p>第2回大会から登場したデフォルトヨッシー。インテリらしく賢明な立ち回りを見せてくれるかと思いきや自ら仕掛けたはずのモーションセンサー爆弾に突っ込んでバーストという間抜けな負け方をしてしまい、P(ピー)に「何がインテリだよ!」と言われる始末。</p> <p>最弱決定戦では開始早々彼を含め全員がキチ◯イじみた動きを見せ、「何だこいつらは!?」とP(ピー)を困惑させた。しかし最後には人間<del>(プリンス?)</del>が乗り移ったかのようなコンボで[[3億ドルの吐き気]]を撃墜し試合に勝利。</p> <h3>第3回</h3> <p>第3回大会では予選Fブロックから出場。このブロック、なんとヨッシー3匹が固まるという非常に偏った構成になった。インテリ自身の戦績は振るわず、最終戦を残して予選敗退が確定してしまったが、最終戦で同族の[[&int;アルティライトねこ&gt;アルティライトねこ]]を相手に意地の勝利を挙げた。この試合はP(ピー)からも「<span class="uk-text-bold">平成の名勝負</span>」と讃えられている、第3回予選屈指の名勝負である。</p> <h2><span class="uk-text-bold">0.5%、そして幻想杯</span></h2> <p>第6回大会では同色の[[YOODA]]に出番を取られて出場できず。高い実力を持ちながらも自滅を繰り返す立ち回りから一躍人気となり、若干個性が薄いインテリの今後の出場機会が危ぶまれている。</p> <p>第7回大会のチーム決め生放送にてYOODAとインテリ含むヨッシー勢6人で出場権獲得アンケートを実施したが、<span class="uk-text-bold">驚異の0.5%という(恐らく)歴代最悪の得票率</span>で落選してしまった。ちなみに次いで得票率が低いヨッシー勢は[[学校に潜む母]]の9.1%である。</p> <p>落選が功をなして(?)幻想杯の生放送ではちょっと注目され確定でシードに。勝ち上がった[[暴力委員長]]と対決する。個人戦で初のヨッシー対ピカチュウとなった。</p> <p>支持率0.5%という屈辱を晴らすかのごとく、ふんばりカウンターや空上を巧みに繰り出し、P(ピー)をして「<span class="uk-text-bold">中に誰か入っている!</span>」と言わしめる程に素晴らしい立ち回りを見せつける。相手の自滅もあったとはいえ終始優勢のまま3タテで初の対ヨッシー以外の勝利を収め、幻想からの脱却を目指す。</p> <p>続く3回戦では[[魔炎師ヤミノツルギ&dagger;&gt;魔炎師ヤミノツルギ]]との対決となりピカチュウと2連戦に。暴力委員長を完璧にあしらったインテリだったがヤミノツルギには苦戦を強いられ、レベル8勢という新勢力に阻まれてしまい残念ながら敗退となった。</p> <p>&nbsp;</p> <p>第8回大会も出場候補として名前が挙がっていたが、[[新たなレベル8勢&gt;ケ]]との枠争いに敗れて残念ながら出場できず。しかし選択肢が2択のみだったとはいえ、<span class="uk-text-bold">43%の票を得たのは元の0.5%と比べれば快挙と言えよう</span>。</p> <p>第10回での出場枠争いではケが圧勝し、出場を逃す。<br /> しかしその後、何故かYOODA vs 嵐のインテリ、そしてケ vs 嵐のインテリの人気投票対決が行われてしまう。<br /> そして対YOODAは30.6%、対ケに至っては<span class="uk-text-bold">3.8%</span>と散々な結果に終わった。投票率ネタがすっかり定着してしまったようだ。<br /> (しかし0.5%の頃に比べたらマシという声もちらほらある)</p> <h3>第11回</h3> <p>幻想杯以降長らく出番がなかったが、第11回に遂に参戦を果たす。[[極道の片割れ]]と「<span class="uk-text-bold">インテリヤクザ</span>」を結成した。<br /> 1回戦では似た境遇の同期、無敵の転校生が所属する「&xi;無敵&xi;」と「ヨッシーアイランド&amp;ビームソード」の環境で戦う。<br /> 試合序盤、回転斬りで復帰する転校生に下から上スマを合わせ、文字通り「<span class="uk-text-bold">頭を使った攻撃</span>」でうまく先制する。<br /> その後も雲を活用しつつ、<span class="uk-text-bold">相手チームをまとめてばたあしの餌食にする</span>などブランクを感じさせない戦いぶりを見せた。<br /> しかし試合終盤にBJの後ろ蹴りで吹っ飛ばされ、ふんばりきれずにバースト。<span class="uk-text-bold">惜しくも1ポイント差で敗退</span>してしまった。<br /> ここで敗退してしまったものの、この試合は第11回屈指の好勝負となり、インテリの健闘を称える声も多かった。</p> <h3>◯全試合記録</h3> <div class="uk-overflow-container"> <table class="uk-table"> <tbody> <tr> <td><span class="uk-text-bold">対戦相手</span></td> <td colspan="2"><span class="uk-text-bold">大会</span></td> <td><span class="uk-text-bold">対戦ステージ</span></td> <td><span class="uk-text-bold">結果</span></td> </tr> <tr> <td>[[悪魔の下目使い]]</td> <td colspan="2"><a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm31072246">第2回(1回戦)</a></td> <td>プププランド</td> <td>❶</td> </tr> <tr> <td> <p>[[Dr.神様&gt;Dr神様]]</p> <p>[[3億ドルの吐き気]]</p> <p>[[ヨシオくん]]</p> </td> <td colspan="2"><a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm31149576">第2回(最弱決定戦)</a></td> <td>プププランド</td> <td><span class="uk-text-bold">1位</span></td> </tr> <tr> <td>[[15人目の天才]]</td> <td rowspan="5">第3回(予選)</td> <td><a href="https://nico.ms/sm31287058?from=215">第1試合</a></td> <td rowspan="5">プププランド</td> <td>❶</td> </tr> <tr> <td>[[一番繊細な部長]]</td> <td><a href="https://nico.ms/sm31382700?from=248">第2試合</a></td> <td>❶</td> </tr> <tr> <td>[[学校に潜む母]]</td> <td><a href="https://nico.ms/sm31433812?from=260">第3試合</a></td> <td>②</td> </tr> <tr> <td>[[&Phi;デスエンペラー&gt;デスエンペラー]]</td> <td><a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm31525619">第4試合</a></td> <td>❶</td> </tr> <tr> <td>[[&int;アルティライトねこ&gt;アルティライトねこ]]</td> <td><a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm31608340">第5試合</a></td> <td>①</td> </tr> <tr> <td>[[暴力委員長]]</td> <td colspan="2" rowspan="1"><a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm33338654">第1回幻想杯(2回戦)</a></td> <td rowspan="1">コンゴジャングル</td> <td>③</td> </tr> <tr> <td>[[魔炎師ヤミノツルギ&dagger;&gt;魔炎師ヤミノツルギ]]</td> <td colspan="2"><a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm33364797">第1回幻想杯(3回戦)</a></td> <td>ハイラル城</td> <td>❶</td> </tr> <tr> <td><span class="uk-text-bold">&xi;無敵&xi;</span><br /> [[&xi;黒きBlack Joker&gt;黒きBlack Joker]]<br /> [[無敵の転校生]]</td> <td colspan="2"><a href="https://www.nicovideo.jp/watch/sm36879188">第11回(1回戦)</a></td> <td>ヨッシーアイランド</td> <td>✖️</td> </tr> <tr> <td>&nbsp;</td> <td colspan="2"><span class="uk-text-bold">通算</span></td> <td>&nbsp;</td> <td>3勝6敗</td> </tr> </tbody> </table> </div> <p>&nbsp;</p> <hr /> <p><span class="uk-text-bold">twitter</span>&rarr; <a href="https://twitter.com/interi_storm">https://twitter.com/interi_storm</a></p> <p><span class="tc_tomato">※あくまで個人が運営しているなりきりアカウントです。公式設定ではありません。</span></p>

ショートカットキー一覧

文字装飾

アクションショートカットキー使用例
太字にする Ctrl+B 太文字
斜体にする Ctrl+I 斜体
下線を引く Ctrl+U 下線

リンク

アクションショートカットキー使用例
リンクの挿入・編集 Ctrl+L リンク

リスト

アクションショートカットキー使用例
インデント追加 Tab
  • リスト
    • インデント
インデント解除 Shift+Tab リスト
  • インデント

編集補助

アクションショートカットキー
行ったアクションを取り消す Ctrl+Z
取り消したアクションをやり直す Ctrl+Y, Shift+Ctrl+Z
改行を追加する Shift+Enter
クリップボードに切り取る Ctrl+X
クリップボードにコピーする Ctrl+C
クリップボードから貼り付ける Ctrl+V
すべて選択する Ctrl+A

移動

アクションショートカットキー
行の先頭に移動する Home
文章の先頭に移動する Ctrl+Home
行の末尾に移動する End
文章の末尾に移動する Ctrl+End
ページを上にスクロールする PageUp
ページを下にスクロールする PageDown
任意のキーワードを検索する Ctrl+F